質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.02%

  • Swift

    6082questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    3503questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

一つのボタンで異なるアラートを表示したい。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 210

mokoporon

score 16

Buttonを押すことでアラートが表示され、選択肢次第で異なる結果の文字がlabelに反映される方法を勉強中です。

結果の文字がlabelに表示されたのち、先ほど押したButtonを押すと、先ほどとは異なるアラートが表示され、その選択肢次第によって、異なる結果の文字が表示される…という具合に、樹形図的広がりを見せるようにしたいと考えています。たとえば、最初にButtonを押すことでアラート1が表示され、選択肢A・BのうちAを選ぶと、ある文章が表示されます。そこから先ほどと同じButtonを押すとアラート2が表示され、選択肢が出てくる…。という具合にしたいです。

UIAlertAction 中にさらに選択肢の定数(let c & let d)を置き、alertController2 として別アラートにして表示させるという指示を @IBAction func button の中に置けばいけるのかと思いましたが、さすがに無理があるというか、安直というか、そう都合よくは行きませんでした。

とりあえず、アラート1でAを選択した場合に、アラート2でC/Dという選択肢が表示されるようにしたいと考えています。

この場合、どの点を改善していけばよろしいでしょうか。どうかご教授をお願いしたいです。

import UIKit

class ViewController: UIViewController {

    @IBOutlet weak var label: UILabel!

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
    }

    @IBAction func button(_ sender: Any) {


        let alertController = UIAlertController(title: "アラート1", message: "どうしますか?", preferredStyle: UIAlertControllerStyle.alert)

        let alertController2 = UIAlertController(title: "アラート2", message: "どうしますか?", preferredStyle: UIAlertControllerStyle.alert)

        let a = UIAlertAction(title:"A", style: UIAlertActionStyle.default)
        { (action: UIAlertAction) in
            self.label.text = "Aを選んだ場合の結果文"

            //この部分に無理やり感があります。

            let c = UIAlertAction(title:"C", style: UIAlertActionStyle.default)
            { (action: UIAlertAction) in
                self.label.text = "Cを選んだ場合の結果文" }

            let d = UIAlertAction(title:"D", style: UIAlertActionStyle.default)
            { (action: UIAlertAction) in
                self.label.text = "Dを選んだ場合の結果文" }
        }

        let b = UIAlertAction(title:"B", style: UIAlertActionStyle.default)
        { (action: UIAlertAction) in
            self.label.text = "Bを選んだ場合の結果文" }

        alertController.addAction(a)
        alertController.addAction(b)

       //ここでエラー(Use of unresolved identifier 'c' / 'd')が発生。
        alertController2.addAction(c)
        alertController2.addAction(d)

        present(alertController, animated: true, completion: nil)
        present(alertController2, animated: true, completion: nil)
    }

}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

無理やり感が何から来ているかというのは、なんとなく理解出来ていると思いますがそういう時は可能な限り処理をシンプルになるように分けると良いです。

今回の場合は、

  1. ボタンが押されたらアラートが表示される
  2. アラートで選択された状況を記録しておく
  3. ラベルをアラートで選択された状況を元に更新する

1つ目は、表示する部分のロジックは出来ていると思うので整理するだけで良いと思います。
2つ目は、メンバー変数でもデータベースでも方法は良いので、ユーザの操作した結果を記録する処理を用意します。
3つ目は、2つ目で用意した値を元にラベルを書き換えるだけです。

ここまで出来たら、1つ目に戻って2つ目で保存している内容を元に次の表示内容をセット出来る仕組みに変更します。

この流れで実装しておけば、樹形図の階層が深くてもソースはシンプルな状況が保ています。
参考になれば幸いです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 91.02%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    6082questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    3503questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。