質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.86%

  • Ruby

    6748questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    6535questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Mysqlで取得したデータの扱いについて

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 234

lyzmfeqpxs54

score 131

現在Railsでgenerateコマンドで作成したモデルを一覧表示し、kaminariでページング表示しております。

そこで、Mysqlに接続しSelectして取得したデータもkaminariでページングできるようにしたいのですが、この場合取得したデータをkaminariで扱えるようなモデルに直して表示するのが一般的なのでしょうか。

それとも別の方法でページングする必要があるのでしょうか。
ご教示のほどお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

この場合取得したデータをkaminariで扱えるようなモデルに直して表示するのが一般的なのでしょうか

railsを使うのであれば、これが一般的です。

どうしても、モデルを使いたくないのであれば、LIMIT、OFFSETをSELECT文に追加すればできます。

前回も回答しましたが、Railsのモデルにするべきだしそのほうが簡単です。
モデルは個別に接続先のDBを変更できるので、MySQLに対応するモデルにだけ接続先を設定するだけで済みます。

 追記

モデルの接続先を変更する例を示します。
ここでは、外部のデータベース(MySQL)にitemsというテーブルが存在するという想定で説明します。

 database.ymlにMySQLの接続情報を好きな名前で追加する

ここではotherdb_devという名前にする。

  • config/database.yml
# 通常の接続設定
development:
...
test:
...
production:
...

# mysqlの接続設定をここに書く
otherdb_dev:
  adapter: mysql2
  database: ...
  username: ...
  password: ...
  host: ...
  port: ...

 モデルを手動で作成して接続先を設定する

  • app/models/item.rb
class Item < ApplicationRecord
  establish_connection :otherdb_dev
end

以上で、rails consoleでItem.firstとかItem.countなど普通の操作が出来るようになります。
その接続先は、database.ymlのother_devの内容です。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/15 19:32

    ご回答ありがとうございます。「取得したデータをkaminariで扱えるようなモデルに直す」方法についてもう少し詳細にご教示いただけないでしょうか。

    キャンセル

  • 2017/09/15 21:28

    具体例を追記しました。
    kaminariで扱うにはActiveRecord(ApplicationRecord)を継承したクラスでテーブルを操作する以外にはありません。
    普通にモデルのファイル(app/models/*.rb)を手で作って、
    接続先(establish_connection )を指定するだけです。

    キャンセル

  • 2017/09/15 22:32

    詳しい手順まで教えていただき本当にありがとうございます。
    大変恐縮ですがもう一点質問させていただいてもよろしいでしょうか。
    今回ご教示いただいた方法の場合、テーブル名がitemsと固定の場合ですが、データベース内にテーブルがaaaa,bbbb,ccccなど多くの種類がある場合はapp/models/item.rb内にどのように記述すればよいのでしょうか。
    不勉強で申し訳ありません。よろしくお願いいたします。

    キャンセル

  • 2017/09/15 22:40 編集

    モデルはテーブルと1対1で対応しています。
    例えば、普通にrails g modelコマンドでテーブルを10個作ったら、app/modes/にそれに対応するクラスファイルが10個並びますよね。
    じゃあ、そういう規則なのだなという風に考えるのがrailsというかフレームワークを使いこなすコツです。

    MySQL側に例えば、items, users, tagsみたいなテーブルがあったとしたら、
    このように対応するファイルを作り、上記のItemクラスの定義のクラス名を対応する名前User, Tagにします。
    app/models/item.rb
    app/models/user.rb
    app/models/tag.rb

    rails g modelコマンドがやってることを手動でやるのです。
    マイグレーションファイルは既にmysql側にテーブルがあるので作る必要はないので、やるのはモデルの部分だけです。

    とにかく必要なテーブルの分だけモデルを作ります。
    テーブルが50個あったら50個作ってください。
    1つのファイルに複数のモデルの定義を書く事も出来ますが、railsのルールに従っていないのでやるべきではありません。

    キャンセル

  • 2017/09/15 23:36

    度々のご回答、本当にありがとうございます。今回作成しているものなのですが、Mysqlデータベースのテーブル名がとある処理で増えてく(テーブル名も一定ではありません)ため事前にモデルを用意できません。Railsの思想からは、ずれてしまっているとは思うのですがこういった場合の対処法をご教示いただけないでしょうか。

    キャンセル

  • 2017/09/15 23:41

    その設計自体がrailsと合わないので、もうrails使う必要ないのでは?と思いますけど。
    どういう目的なのか分からないので、その仕様が妥当かどうかは分かりませんが、一般的にはそんな風には作らないと思うのです。

    1つだけお願いがあります。
    情報の後出しはやめてください。
    最初から全ての条件をきちんと質問に書いてください。
    そうでないと、無駄な回答をしてしまいます。
    こちらとしても出来る限り解決につながるように回答を考えているのに、重要な前提が抜けていてはどうしようもありません。

    キャンセル

  • 2017/09/15 23:51 編集

    一応、無理矢理やるなら、出来ない事もありません。

    モデルの基本原則はクラス名(この例ではItem)を複数形にした後、
    小文字にして単語の区切りでアンダースコアで結合したものをテーブル名として扱うというものです。

    しかし、この本来のルールを無視する事も出来ます。
    その場合は、モデルは1個作ればいいですし、クラス名は何でも良いです。
    本来のルールから外れているので、ちょっと使わないような名前がいいでしょう。
    例えばこういうのですね。
    わざとmysql側に存在しない名前にしておきます。
    app/models/mysql_record.rb

    class MysqlRecord < ApplicationRecord
    establish_conneciton :other_db
    end

    さきほど説明したルールにより、初期設定ではこのクラスはmysql_recordsというテーブルを対象としたSQLを発行するクラスとなります。
    MysqlRecord.firstとしてもmysql_recordsなんてテーブルがないのでエラーになりますよね。
    SELECT * FROM mysql_recordsというSQLが発行されるためです。

    ここで、
    MysqlRecord.table_name = 'テーブル名'
    と書いたあとに、
    MysqlRecord.firstとかMysqlRecord.paginateなどを書くと、
    指定したテーブルを対象としてSQLを発行してくれます。

    具体例を挙げると、
    MysqlRecord.table_name = 'sample'
    MysqlRecord.count
    と書けば、SELECT COUNT(*) FROM sampleが実行されます。

    これで「お望みの事=動的なテーブルの変更」が出来るはずです。

    キャンセル

  • 2017/09/16 00:38

    ご教示いただいた方法で無事行いたいことができました。いろいろとお手数をおかけして申し訳ございません。今回は都合railsの設計の意図とは違うような内容となってしまいましたが、今後はまずrailsでやるべきかどうかも含めて考えるようにいたします。

    本当にありがとうございました。

    キャンセル

  • 2017/09/16 01:07

    解決したようで良かったです。

    新規にシステムを作るときはrailsの都合も考えて設計すれば問題ないと思います。テーブルをマイグレーション以外で作らないようにすればいいので。
    何かの処理で勝手にテーブルが増えるというのはrailsでは避けるべきという教訓が得られたのでそれはそれでOKだと思います。

    一方で、既存のシステムがあってrailsでそれを扱わないといけない場合はもうどうにか工夫するしかありません。
    できれば着手前にrailsで扱えるか?扱えたとしても苦労しないか?という判断が出来れば良いのですが、それはrailsを使いこんで習熟してからでないと判断が出来ないという罠なので、難しいですね。

    ともかく、解決出来て安心しました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.86%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    6748questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    6535questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。