質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.12%

UnityからPOSTでデータを送った際のサーバ(PHP側)のデバッグ方法について

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,242

yukiusagi

score 19

 前提

ゲームアプリ用のAPIを開発しています。
UnityからUnityWebRequestでJSONをPOSTで送り、サーバー上でその値をもとにデータベースを書き換えたり、データベースを取得したりし、結果としてUnityにJsonを返すという流れです。

 発生している問題・エラーメッセージ

Postman(またはUnity)を使ってJsonをサーバーに送ると、サーバ上に書いたロジックを通ってJSONが返ってきます。
処理自体には問題がないのですが、コード上にブレークポイントを置いたとしても処理が止まりません。
UnityやPostmanなどからPOSTデータを送り、PHP上のロジックを通っている途中で処理を止めたいのですが、方法が分からず手詰まり状態です。
POSTのデバッグに関してはどのように行うのが良いのでしょうか。

 試したこと

GETのデバッグの場合は、ブラウザで該当ページを読み込ませるとXdebugによって処理が止まるのですが、POSTの場合はURLを叩けない(?)ので同じ方法が使えずの状態です。

 補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

  • Laravel5.4
  • PhpStorm2017.2(Xdebug導入済み)
  • Unity2017.1
  • PHP7.1
  • Vagrant(Homestead)
  • Postman(POSTデータの送信テストに使用)
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+4

サーバーにXDebugを設定してPHPStorm等のIDEでブレークポイントを設定するのがデバッグとして一番高機能ですが、
少し確認する程度であれば、「php artisan serve」でPHPビルトインサーバーを立ち上げて、プログラムの途中で eval(\Psy\sh()); を記入すると、該当プログラムに行き着いた時にビルトインサーバーを立ち上げているターミナルで操作ができるようになって変数の確認などができます。
var_dumpからの卒業、PHP開発を加速するデバッグ手法を考える
LaravelでRailsでいうbinding.pryをしたい
あとは値を確認するのであればdumpヘルパーやloggerヘルパーを使ってプリントデバッグやログ出力が簡単にできます。
データベースにデバッグログを書き出す際は以下のパッケージが使いやすいです。
spatie/activitylog

[追記]
自動テストという観点では、
APIテスト(JSONを出力するような物)は
Laravel 5.5 HTTPテスト
Chromeヘッドレスブラウザでの自動ブラウザ操作テスト(Javascript実行が絡むもの)は
Laravel 5.5 ブラウザテスト(Laravel Dusk) 
を活用すると継続的なプログラム開発に役立てることができます。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/12 00:41

    いろいろ方法あるんですね、まだまだ未知の世界が多そうです。
    教えていただいた方法をひとつひとつ試してみようと思います。
    ありがとうございます。

    キャンセル

+3

ブラウザからGETと同様にアクセスしたいのであれば、

<form action="POSTを受けているURL" mthod="POST">
  <input type=xxxxx name=xxxx>
  <input type=submit>
</form>

というような感じでHTMLを作ってブラウザで開き、そこから送信してテストを行うことが出来ます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/10 13:39

    回答ありがとうございます。
    GETの時もそうでしたがこの方法の場合毎回送信する内容を手動で書き換えないといけないでしょうか。
    できればUnityでアプリを再生⇒PHP側がブレークポイントで止まるということができればデバッグし易いのですが、こういったことというのはできないでしょうか。
    デバッグし易い方法を模索しているのでもし何か良案があればご教示いただけると幸いです

    キャンセル

  • 2017/09/11 02:21

    aro10さんの回答の方法は参考になると思います。

    別のアプローチとしては、そもそも論としては、せっかくクライアント(Unity)とサーバ(PHP)で別れているのですから、PHPはPHPだけで任意の値をデバッグ出来るように工夫して、Unityと接続するタイミングではPHP側の動作は(少なくとも想定しているテストケースにおいては)正しい状態に保つ方が効率がいいです。

    ユニットテストやBDDと言ったツールを使っても良いですし、ハードルが高いようであれば、テストケースごとにHTMLを用意して簡単に再テストが出来るようにしても良いと思います。
    HTMLであれば、inputのvalue属性に値をハードコーディングしておけばデフォルト値が定義出来るので、そのHTMLにアクセスしてsubmitするだけで毎回同じ値を送信することが出来ます。

    キャンセル

  • 2017/09/12 00:40

    いろいろ試行錯誤している段階ではありますが、分けて考えるのが一番ですかね。
    教えていただいた方法を試してみようと思います。
    ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる