質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.76%

  • CSS

    5333questions

    CSSはXMLやHTMLで表現した色・レイアウト・フォントなどの要素を指示する仕様の1つです。

4つの図形を互いに接するように決まった配置を実現したいです。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 243

gunma_user

score 4

でも、chromeの検証モードでスマートフォンサイズにするとiphone5とiphone6などでずれてしまいます。

どうしたらどんな画面サイズでも崩れずに4つの図形の位置関係を維持できるでしょうか。

各図形の位置の指定はposition:relativeで行っています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • kei344

    2017/09/06 23:23

    ご自身で試されたコードを質問文に追記し、「何」が「どのように」わからないのか、コードのどの部分で詰まっているのかなどを具体的に追記されたほうが回答が望めると思います。

    キャンセル

  • yoshinavi

    2017/09/07 09:46

    HTMLやCSSのコードの記述の書き方でズレは起こります。まずは、原因を探るためにも、ソースコードの提示が解決への早道かと思います。

    キャンセル

  • gunma_user

    2017/09/07 22:27

    その通りだと思いました。以後気を付けます。今回はすぐ上の親要素にrelativeを指定して、子要素をabsoluteにしていろいろ変えたらなんとか実現できたみたいです。このたびは大変ありがとうございました。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

2つ方法を思いつきましたが、どちらにせよposition: absolute;を使うことになりました。

おそらくrelativeだけだと、ブラウザ間での要素の配置の仕方の違いによって影響を受けてしまうので、あまりうまくいかないと思います。

絶対にrelativeである必要性があるならばすみません、お手上げということにさせて下さい。

1つ目の方法 : position: (absolute|relative);を親要素に指定、position: absolute;を子要素に指定

CSS : positionの「absolute」「relative」「fixed」のリファレンス

を参考にしました。

4つの図形を一つの要素(親要素)に入れ、その親要素の左上を基準に4つの図形の位置を決める、という方法です。
リンク先によると親要素のpositionはstatic以外である必要があるので、relativeかabsoluteを設定しましょう。下記コードではabsoluteを設定しました。relativeを設定する場合はtop、leftを設定しないことでstaticと同等とみなすことができます。

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
  <meta charset="UTF-8">
  <title>隣接する4つの図形 方法1</title>
  <style>
#parent {
  position: absolute;
  top: 100px;
  left: 100px;
}
#red {
  position: absolute;
  background-color: red;
  top: 0px;
  left: 0px;
  height: 250px;
  width: 250px;
}
#blue {
  position: absolute;
  background-color: blue;
  top: 250px;
  left: 0px;
  height: 250px;
  width: 250px;
}
#green {
  position: absolute;
  background-color: green;
  top: 0px;
  left: 250px;
  height: 250px;
  width: 250px;
}
#yellow {
  position: absolute;
  background-color: yellow;
  top: 250px;
  left: 250px;
  height: 250px;
  width: 250px;
}
  </style>
</head>
<body>
  <div id="parent">
    <div id="red"></div>
    <div id="blue"></div>
    <div id="green"></div>
    <div id="yellow"></div>
  </div>
</body>
</html>

ただしcssで記述している分図形のサイズ等を変更するのは面倒です。(変更したら位置も変更する必要あり)

2つ目の方法 : jsで無理やり

javascriptを使えば、若干コードが汚くなりますが思いどおりに設定するのは意外と簡単にできます。

position: absoluteにしてjavascriptで位置、大きさを取得してその値から位置を決めれば、ブラウザやプラットフォームに関係なく無理やり位置を指定することができます。

<!DOCTYPE html>
<html>
<head>
  <meta charset="UTF-8">
  <title>隣接する4つの図形 方法2</title>
<script>
var screen;
var squares = {};

window.onload = function(){
    screen = document.getElementById("screen");
    screen.style.width = window.innerWidth + "px";
    screen.style.height = window.innerHeight + "px";
    ["red","blue","green","yellow"].forEach(function(color){
        squares[color] = document.getElementById(color);

        squares[color].style.position = "absolute";
        squares[color].style.height = "250px";
        squares[color].style.width = "250px";
        squares[color].style.left = "0px";
        squares[color].style.top = "0px";
        squares[color].style.backgroundColor = color;
    });

    function getPx(color,type){
        return parseInt(squares[color].style[type].replace("px",""));
    }

    function setPosition(){
        // 青
        squares["blue"].style.left = getPx("red","left") + "px";
        squares["blue"].style.top =  getPx("red","top")+ getPx("red","height") + "px";

        // 緑
        squares["green"].style.left = getPx("red","left") + getPx("red","width") + "px";
        squares["green"].style.top = getPx("red","top") + "px";

        // 黄
        squares["yellow"].style.left = getPx("red","left") + getPx("red","width") + "px";
        squares["yellow"].style.top =  getPx("red","top")+ getPx("red","height") + "px";
    }

    setPosition();
    screen.addEventListener("click",function(e){
        squares["red"].style.left = e.x + "px";
        squares["red"].style.top = e.y + "px";
        setPosition();
    },false);
};
</script>
</head>
<body>
<div id="screen">
<div class="square" id="red"></div>
<div class="square" id="blue"></div>
<div class="square" id="green"></div>
<div class="square" id="yellow"></div>
</div>
</body>
</html>

実行後、適当なところをクリックすると4つの正方形が移動しますが、移動後の位置は何かしらの親要素によって決めるのではなく、赤い正方形を基準に決めています。
(方法1ではjsを入れたくなかったのであえて省きましたが、クリックイベントで親要素の位置を変えれば同じ挙動になります。)

つまり赤い正方形をjavascriptで別な適当な場所に配置しても、setPosition関数によってそこを基準にその他の正方形が配置し直されるので、常に互いに接するようになるわけです。

これは赤い正方形の変更に対して比較的強いですが、方法1と違い個別に設定するのは少し面倒になります。
4つの図形が全て同じならオススメの方法です。

まぁ、書いておきながらなんですが、力技ですね。最後の手段でしょう。

(長文失礼しました。m(_ _)m)

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/07 22:29

    ありがとうございます!
    一つ目の方法で親要素にrelativeを指定したら何とかできました!
    二つ目の方法のjsを使ったやつは私には少し敷居が高いですが、今度やってみたいと思います。
    このたびは大変助かりました。
    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.76%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • CSS

    5333questions

    CSSはXMLやHTMLで表現した色・レイアウト・フォントなどの要素を指示する仕様の1つです。