質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.49%

Laravel5.4PassportでスマホAPI作成時のUser追加

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,299

score 107

Laravel5.4でPassport(パスワードグラント)を使って、スマホ向けAPIを作成しています。

Clientの作成はうまくいって、アクセストークンの取得には成功しています。
Webブラウザでは、http://[HostUrl]/registerで入力してRegisterすればUserの追加が可能でした。
ただ、APIではどのようにすればよいでしょうか?
PHPで以下のようなクライアント(スマホ)を疑似してPOSTしても登録してもできません。

<?php
$url = 'http://13.x.x.x/api/regist_user';
$params = array(
        'name' => 'testName',
        'email' => 'test@gmail.com',
        'password' => 'testpassword'
);
$curl = curl_init($url);
curl_setopt($curl, CURLOPT_POST, TRUE);
curl_setopt($curl, CURLOPT_POSTFIELDS, $params); // パラメータをセット
curl_setopt($curl, CURLOPT_SSL_VERIFYPEER, false);
curl_setopt($curl, CURLOPT_RETURNTRANSFER, true);
$response = curl_exec($curl);
curl_close($curl);
print $response;


また、apiのRoute(routes/api.php)で個別に以下の行を追加し処理しようとしてもエラーが多発して進みません。

Route::post('/regist_user', 'UserController@store');


UserをAPIでどのように追加するのかが全くわかりませんので、どのようにすべきかご教授下さい。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

Web用のRegisterController.phpはVerifyCsrfTokenミドルウェアの働きで、CSRFトークンが無いと失敗するかと思います。
APIで実現するならば、POSTで受け取ったデータを元に適時バリデーションを行いUser::createをするコントローラをAPI用に自作すると良いかと思います。
エラーが404であれば、routes/api.phpにルート定義を書くと、prefixとしてapiがつくのでアクセスはhttp://xxxx/api/register です、php artisan route:listでルート定義を一度確認してみてください

[追記]
$url = 'http://13.x.x.x/api/regist_user';をみると、apiと記載しているようなので、一度エラーの内容の詳細を教えてください。

[サンプルコード]
即席ですが、http://test.dev/api_testにアクセスすると、その中でGuzzleでhttp://test.dev/api/regist_userにアクセスして、ユーザー登録するものを作ってみたので参考にしてみてください。
外部のPHPプログラムからLaravelにアクセスする場合も、curl関数を使うよりGuzzleライブラリをComposerでインストールして使う方が扱いやすいかと思います。

routes/web.php

Route::get('/api_test', function () {
    $client = new \GuzzleHttp\Client();
    $res = $client->request('POST', 'http://test.dev/api/regist_user',[
        'form_params' => [
            'name' => 'testName',
            'email' => 'test@gmail.com',
            'password' => 'testpassword'
        ],
    ]);

    echo $res->getBody();
    echo $res->getStatusCode();
});

routes/api.php

Route::post('/regist_user', function (Request $request) {
    \App\User::create([
        'name' => $request->input('name'),
        'email' => $request->input('email'),
        'password' => bcrypt($request->input('password')),
    ]);
    return "ok";
});

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/01 12:47 編集

    親切な回答大変ありがとうございます。頂いた内容でUser追加が動きました。
    Controllerに同じように記載して動作しました。いろいろありがとうございました!

    キャンセル

  • 2017/09/01 13:25

    Guzzleライブラリを用いたAPIテスト(api_test)も使いやすいです。
    ありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る