質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.96%

phpMyAdminでeclipseが固まる

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,390

tampopopofu

score 20

Windows10 + PHP7.1.4 + eclipse + fuelphp1.8
で開発をしております。

画面でデバッグはできます。
ステップ実行もできます。

ですが、ブラウザでローカルのphpMyAdminを立ち上げると
eclipseでパス・マッピングの画面が起動します。

そして
「Select the local resource that matches the following server path:C:\xampp\phpMyAdmin\index.php」
のラジオボタンが出てきます。

その下に自プロジェクト内のindex.php一覧が出てきますが、その中にphpMyAdminのindex.phpは選択候補にありません。

もう一方のラジオボタンは
「Get content from the server for the following path:」
となっており、その下には参照ボタンがあるのでphpMyAdminのindex.phpを選択することができます。

「C:\xampp\phpMyAdmin\index.php」と一致するサーバパスを指定すればいいと思うので、もう一方のラジオボタンを選択し、phpMyAdminのindex.phpを指定しました。

これをしても×ボタンで画面を消してもphpMyAdminにはログインできます。

ログイン後にプロジェクトのテーブルを見ることができるのは1クリックだけで
後はeclipseが応答なしとなり、phpMyAdminも応答なしとなります。

php.iniにある
xdebug.profiler_enable = 0
もコメントアウトしています。

今までphpMyAdminを起動してもeclipseが動くことはなかったと思いますが
何かの設定でこうなったのかわかりません。

phpMyAdminを起動してもeclipseとは関係なくしたいです。
どなたかご教示お願いいたします。
長々とすみません。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

xdebugの設定が問題かと思います。xdebugの設定が下記のように設定されている可能性があります。

つまり、どのページでもXdebugが起動してしまっていることによる不具合かと思います。

xdebug.remote_autostart = On
...

xdebug.remote_autostart = Offにしてから、xdebug.remote_connect_back = 1にしてからWebサーバーを再起動します。

xdebug.remote_connect_backとは、xdebug起動用トリガー設定で、リクエストのCookieにXdebug起動設定がある場合のみ起動し、その他のリクエストはすべて無視します。
ブラウザの拡張機能(Xdebug Helperなど)をインストールすることで制御が可能になります。

Xdebugでは、通常「リモート」とはクライアント(ブラウザを開いているPC)を指します。
Xdebugは、ブラウザからリクエストがあり、Xdebugがリクエスト元のクライアント(xdebug.remote_port)へデバッグ情報を送信することによって成り立っています。

ここのGIFアニメーションがわかりやすいです。

いっぽう、すでにブラウザ側でデバッグON・OFFを切り換えられるようにしている場合(Xdebug Helperなど)は、単純にブラウザのxdebugのデバッグモードがONになっている可能性があるので、OFFに設定すればOKです。

以上です。


私のローカル開発環境のxdebug設定です。

下記をそのまま使用する場合はxdebug.soのパスは環境に合わせて変更してください。

/var/log/phpにログやデバッグプロファイルなどを置くように設定しています。下記をそのまま使用する場合は/var/log/phpがない場合は作成してください。

sudo mkdir -p /var/log/php

## Webサーバーのオーナーに合わせる(下記はWebサーバーのオーナーはapahce)
sudo chown -R apache:apache /var/log/php
[xdebug]
zend_extension=/usr/lib64/php/modules/xdebug.so  ;;環境に合わせてxdebug.soのパスを設定
xdebug.profiler_append = 0
xdebug.profiler_enable = 0
xdebug.profiler_enable_trigger = 1
xdebug.profiler_output_dir = "/var/log/php"
xdebug.profiler_output_name = "cachegrind.out.%t-%s"
xdebug.remote_enable = On
xdebug.remote_autostart = Off
xdebug.remote_handler = "dbgp"
xdebug.remote_mode = req
xdebug.remote_port = 9000
xdebug.remote_connect_back = 1
xdebug.remote_log=/var/log/php/xdebug_log
xdebug.trace_enable_trigger = 1
xdebug.auto_trace = 0
xdebug.trace_output_dir = "/var/log/php"
xdebug.trace_format = 1
xdebug.cli_color = 1
xdebug.collect_vars = 1
xdebug.collect_params = 4
xdebug.dump_globals = on
xdebug.dump.GET = *
xdebug.dump.POST = *
xdebug.dump.SERVER = "REMOTE_ADDR,REQUEST_URI"
xdebug.show_exception_trace = 0
xdebug.show_local_vars = 0
 プロファイリング機能設定

通常のEclipseなどでのステップ実行とは関係ありません。
OCachegrindや、WinCachegrindのようなツールで解析できます。

xdebug.profilerドキュメント

xdebug.profiler_xxx
 トレース機能設定

通常のEclipseなどでのステップ実行とは関係ありません。
使用関数などのデバッグトレース機能です。実行時間やメモリ使用量などを解析します。

xdebug.traceドキュメント

xdebug.trace_xxx

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/08/27 08:44

    早速の回答ありがとうございます。
    教えていただいた設定で無事に希望していた動きになりました。

    しょうもない設定間違いだったのにも関わらず、丁寧な説明、またそれに付随する解説等、非常に勉強になります。

    おかげさまで先に進めそうです。
    ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.96%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る