質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.23%

wordpressのソースコードから、そのコードの書いてある場所を調べる方法

解決済

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 12K+
退会済みユーザー

退会済みユーザー

実現したいこと

wordpressでホームページを作っているのですが、サイドバーに埋め込まれている画像に紐づけられているリンクを変えたいです。

発生している問題

前から持っていたホームページのドメインを変え、それに伴いトップページ上のリンクを変えたいのですが、上記の通りサイドバーに埋め込まれた画像のリンクを変える術が分かりません。
サイト運営者だった人との引き継ぎが上手くいかず、運営者権限は持っているのですがサイトがどのように構築されていたかについてはあまり知りません。そのため、このような問題が発生してしまいました。

やってみたこと

まずサイドバーのカスタマイズを試みましたが、ウィジェットとして組み込まれているものではないらしく、wordpressのダッシュボード上では一見編集できませんでした。

トップページのソースコードを表示してみると、確かに画像とリンクについての記述があるのを発見しました。
しかし、そのコードがどのファイルの中に記述されているのかを知る方法が分かりません。FTPやphpmyadminの使い方は、サーバー移転をする過程で最低限身につけましたので、あとは編集すべきファイルの場所を知ることができればいいのですが…

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

checkベストアンサー

+2

そのコードの書いてある場所を調べる方法

WordPressでサイトの表示を変更できる箇所は、ざっと考えてこれくらいあります。

  1. 記事本文(投稿/固定ページ/カスタム投稿タイプ含む)
  2. 記事カスタムフィールド
  3. タクソノミー(カテゴリ/タグ/カスタムタクソノミー)
  4. タクソノミーカスタムフィールド(主にプラグイン/テーマにて項目を追加)
  5. 投稿者情報
  6. 投稿者情報カスタムフィールド(主にプラグイン/テーマにて項目を追加)
  7. テーマオプション(主にテーマにて項目を追加)
  8. ウィジェット
  9. テーマ(子テーマ含む)
  10. プラグイン

上記1-8まではテーマ/プラグイン側に表示するための記述がない場合表示されません。
なので通常テーマを調査することからはじめます。

私の場合はローカルにダウンロードしたテーマフォルダにgrepをかけてざっと位置を特定します。キーワードは変更したい箇所のHTML構造(idやクラスなど)を使うことが多いです。

テーマの編集をされる前に、自作テーマを作ることをお勧めします。1からテーマを作ることで構造がわかるので、編集の際にも役立ちます。「テンプレート階層」とか作らないとわからなかったと思います。

【テンプレート階層 - WordPress Codex 日本語版】
https://wpdocs.osdn.jp/テンプレート階層

【[WordPress] テンプレートファイルの階層・優先順位 | ぶぶりんブログ】
http://buburinweb.wp.xdomain.jp/wordpress-template-faile


また、サイトを変更する前にローカルに実証環境を作ることをお勧めします。

  1. DB/ファイル全てのバックアップをする
  2. ローカルに実証環境をつくり、そこに構成ファイルとデータをコピーする
  3. 実証環境をデバッグモードにする ⇒ http://mignonstyle.com/debug-mode/

テーマやプラグインを管理画面から編集してしまうと、最悪ログインできなくなる恐れがありますので、できる限り避けてください。編集はローカルで行い、問題がないことを確認してから本番環境にFTPでアップロードしてください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/09/02 10:36

    私事が立て込んでしまい返答が遅くなってしまいました。すいません!
    あげてくださった箇所を逐一確認していったら該当箇所が見つかりました。
    サイト変更についてのアドバイスもくださり、ありがとうございます!

    キャンセル

+1

具体的にどの場所か?というのはそのソースを見ないとわからないんですが、
Wordpress管理画面上で確認ができないとなると、テーマのソースにその記述があるかもしれません。

WordPress管理画面の「テーマ」画面に行き、現在選択されているテーマの名前を確認後、
以下ディレクトリに確認したテーマ名のディレクトリがあると思うので、その中にphpファイルが置いてあるはずです。
${WordPressのソース配置ディレクトリ}/wp-content/themes/

このディレクトリ中のphpファイルからどうやって探せばいいか?というのは
ファイル名で推測できるならばそれで探します。
それもわからない場合は、がんばって検索して探すしかないでしょう。

Linuxの場合、下記コマンドでファイル中の文字列検索が出来ます。

grep -r "探したい文字列(今回で言えば画像URLなど)" *

Windowsの場合はサクラエディタなどにgrep検索機能がありますのでそれで検索します。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

以前同様の質問をしましたが、その際の回答は「phpの場所はわからないよ」でした。
結局私はいつも全てのファイルを開いて、当該コードを検索しています。笑
ご回答あるといいですね。

さて変則的な解決ですが、次の二つはいかがでしょうか。


CSSで不要な画像をdisplay:none;して、ウィジェットで新しく追加してしまう。


またはjsから強制的に変更することもできそうです。
https://www.ipentec.com/document/document.aspx?page=javascript-change-link-destination-dynamically

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.23%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる