質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.12%

Laravel5.4のログイン認証機能の実装でregisterのビューに遷移できず、Method [getRegister] does not exist.となる。

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,916

onukichi

score 5

Laravelの学習をララ帳で学習しています。

現在はログイン認証機能実装の章を学習しているのですが、トップからregister.blade.phpに遷移する際に、Method [getRegister] does not exist.というエラーが表示され、遷移することができずにいます。

またlogin.blade.phpに遷移する際にも同様のエラー(Method [getLogin] does not exist.)が出てしまいます。

学習の参考にしているララ帳で使用されているLaravelのバージョンが5.1なのですが、僕が使用しているバージョンは5.4.32です。

そのため、ログイン認証機能実装の手法が多少違っており、Laravelインデックスも参考にしつつ作成しています。

メソッドが存在しないという意味のエラーだと思うので、おそらくRegisterController.phpとLoginController.phpにメソッドを記述すればいいのでしょうが、ググっても解決方法が出てこないので困っています。

解決方法がわかる方がいましたら、教えていただきたいですm(_ _)m

以下に、routes/web.php、RegisterController.php、register.blade.phpのコードを載せさせていただきます。

routes/web.php

<?php

Route::get('/', function () {
    return view('welcome');
});

Route::get('about', 'PagesController@about');
Route::get('contact', 'PagesController@contact');
Route::get('/', 'ArticlesController@index');
Route::resource('articles', 'ArticlesController');
// Authentication routes...
Route::get('auth/login', 'Auth\LoginController@getLogin');
Route::post('auth/login', 'Auth\LoginController@postLogin');
Route::get('auth/logout', 'Auth\LoginController@getLogout');

// Registration routes...
Route::get('auth/register', 'Auth\RegisterController@getRegister');
Route::post('auth/register', 'Auth\RegisterController@postRegister');


RegisterController.php

<?php

namespace App\Http\Controllers\Auth;

use App\User;
use App\Http\Controllers\Controller;
use Illuminate\Support\Facades\Validator;
use Illuminate\Foundation\Auth\RegistersUsers;

class RegisterController extends Controller
{
    use RegistersUsers;

    /**
     * Where to redirect users after registration.
     *
     * @var string
     */
    // protected $redirectTo = '/articles';
    protected $redirectTo = '/';

    /**
     * Create a new controller instance.
     *
     * @return void
     */
    public function __construct()
    {
        $this->middleware('guest');
    }

    /**
     * Get a validator for an incoming registration request.
     *
     * @param  array  $data
     * @return \Illuminate\Contracts\Validation\Validator
     */
    protected function validator(array $data)
    {
        return Validator::make($data, [
            'name' => 'required|string|max:255',
            'email' => 'required|string|email|max:255|unique:users',
            'password' => 'required|string|min:6|confirmed',
        ]);
    }

    /**
     * Create a new user instance after a valid registration.
     *
     * @param  array  $data
     * @return \App\User
     */
    protected function create(array $data)
    {
        return User::create([
            'name' => $data['name'],
            'email' => $data['email'],
            'password' => bcrypt($data['password']),
        ]);
    }
    protected function guard()
    {
    return Auth::guard('guard-name');
  }
}


register.blade.php

{{-- resources/views/auth/register.blade.php --}}

@extends('layout')

@section('content')
<div class="container-fluid">
  <div class="row">
    <div class="col-md-8 col-md-offset-2">
      <div class="panel panel-default">
        <div class="panel-heading">Register</div>
        <div class="panel-body">
          @if (count($errors) > 0)
            <div class="alert alert-danger">
              <strong>Whoops!</strong> There were some problems with your input.<br><br>
              <ul>
                @foreach ($errors->all() as $error)
                  <li>{{ $error }}</li>
                @endforeach
              </ul>
            </div>
          @endif

          <form class="form-horizontal" role="form" method="POST" action="/auth/register">
            {{-- CSRF対策--}}
            <input type="hidden" name="_token" value="{{ csrf_token() }}">

            <div class="form-group">
              <label class="col-md-4 control-label">Name</label>
              <div class="col-md-6">
                <input type="text" class="form-control" name="name" value="{{ old('name') }}">
              </div>
            </div>

            <div class="form-group">
              <label class="col-md-4 control-label">E-Mail Address</label>
              <div class="col-md-6">
                <input type="email" class="form-control" name="email" value="{{ old('email') }}">
              </div>
            </div>

            <div class="form-group">
              <label class="col-md-4 control-label">Password</label>
              <div class="col-md-6">
                <input type="password" class="form-control" name="password">
              </div>
            </div>

            <div class="form-group">
              <label class="col-md-4 control-label">Confirm Password</label>
              <div class="col-md-6">
                <input type="password" class="form-control" name="password_confirmation">
              </div>
            </div>

            <div class="form-group">
              <div class="col-md-6 col-md-offset-4">
                <button type="submit" class="btn btn-primary">
                  Register
                </button>
              </div>
            </div>
          </form>
        </div><!-- .panel-body -->
      </div><!-- .panel -->
    </div><!-- .col -->
  </div><!-- .row -->
</div><!-- .container-fluid -->
@endsection
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

Laravel5.1では、LoginControllerで利用しているIlluminate\Foundation\Auth\AuthenticatesUsersトレイトに、getLoginのメソッドがあり、Laravel5.4では確かに同じIlluminate\Foundation\Auth\AuthenticatesUsersトレイトにgetLoginのメソッドが無いみたいですね。
5.1と5.4をそれぞれダウンロードしてみて差分を確認して、5.4の書き方で修正するか、学習中はひとまず素直に対応した5.1バージョンをインストールして進めた方が良いかもしれませんね。
(Laravel5.1はLTSなのでセキュリティ修正は2018/6まで行われメンテナンスされています)

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/08/19 15:38

    回答ありがとうございます!現在5.1バージョンの方法(AuthenticatesUsersトレイトに、getLoginなどのメソッドを記述)でやったところ、ログインと登録の両方ができるようになりました。

    ですが、ログアウトをしようとすると、NotFoundHttpExceptionというエラーが出てしまい、再びつまています、、、。なんとか解決方法を探ってみます。

    キャンセル

  • 2017/08/19 16:05

    kawaxさんの回答の通り、Laravelで5.1、5.2、5.3、5.4というマイナーバージョンの変化時に色々とリファクタリングやメソッドをより適切なものに変更などがあるので、複数箇所で動かない場合はたまたまパッチで動いただけを繰り返すのも大変なのででララ帳学習中は記載された対応バージョンの5.1で開発するのが良いかと思います。
    その後、Laracast等で5.4の最新情報を学習するのが良いかと思います。
    以下にCHANGELOG-5.x.mdで各修正点がまとめられていますが、マイナーバージョン内でも互換性とテストを重視しながら機能追加や修正が絶えず行われています。
    https://github.com/laravel/framework

    キャンセル

+1

いつものようにLaravelではバージョンが違う情報は役に立ちません。

5.4ではroutes/web.phpのログイン関連が全部不要で
Auth::routes();一行だけで済みます。

5.4なら新規インストール後
php artisan make:authだけでログインに必要なものは大体用意されます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/08/19 15:39

    回答ありがとうございます!バージョンによってそんなに違うのですね、、。

    ちなみに、今からphp artisan make:authコマンドでログイン認証を実装できるのでしょうか、、。現在は5.1バージョンの方法(AuthenticatesUsersトレイトに、getLoginなどのメソッドを記述)でやってみたところ、ログインと登録の両方ができるようになりました。

    ですが、ログアウトをしようとすると、NotFoundHttpExceptionというエラーが出てしまい、再びつまています、、、。なんとか解決方法を探ってみます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる
  • トップ
  • PHPに関する質問
  • Laravel5.4のログイン認証機能の実装でregisterのビューに遷移できず、Method [getRegister] does not exist.となる。