質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.08%

Rails5でseedデータの投入について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,687

koume

score 162

ローカル開発環境、 Ruby2.3.1, Rails5.1.3, MySQL14.14, centos7.0 の環境でwebアプリケーションを学習しながら
制作中で、seedデータの投入で わからないところがあったので質問させていただきます。

制作を進めていく中で、ログイン機能の確認をしようとしてseedデータに基づいてフォームにメールアドレスとパスワードを入力し
「ログイン」ボタンをクリックすると「メールアドレスまたはパスワードが正しくありません」となりログインに成功しません。
コードが間違っているのかと思い何度も見直しましたが参考書の記述通りで間違いなく記述してありました。(ログインフォームの表示までは問題ありません。)
もしかして $ rails db:seed で正しくデータが投入されていないのではと思い、同じ著者の別の参考書を見たところ、コードが少し
違っていたのでそれが原因なのかと思いどちらが正しいのかわからなくて質問させていただきました。
コードは以下になります。

実行したコード

db/seed.rb

table_names = %w(staff_members administrators)
table_names.each do |table_name|
  path = Rails.root.join('db', 'seeds', Rails.env, "#{table_name}.rb") #この行のコードが違う。
  if File.exist?(path)
    puts "Creating #{table_name}...."
    require(path)
  end
end

別の参考書のコード

db/seed.rb

table_names = %w(members)
table_names.each do |table_name|
  path = Rails.root.join("db/seeds", Rails.env, "table_name + .rb") #この行のコードが違う。
  if File.exist?(path)
    puts "Creating #{table_name}...."
    require(path)
  end
end


このコードは,db/seeds/developmentフォルダの下に「テーブル名.rb」があればそれをrequireメソッドで実行するとありました。
1行目の配列に関するところは違うのはわかりましたが、3行目のコード ('db', 'seeds')と("db/seeds")では全く別の引数?を
指定しているのでは?そのせいでseedデータが上手く投入できていないのでは?どちらでも同じということもあるのかな?
などと悩んでおりますが、どなたか違いを教えていただけませんでしょうか?宜しくお願いします。
実行したコードの方が間違っていると思っているのですが、それとも他に原因があるのでしょうか?
参考までにdb/seeds/deveropmentの下のファイルも載せておきます。

db/seeds/deveropment/administrators.rb

Administrator.create!(
  email: 'hanako@example.com',
  password: 'foobar'
  )
db/seeds/deveropment/staff_members.rb

StaffMember.create!(
  email: 'taro@example.com',
  family_name: '山田',
  given_name: '太郎',
  family_name_kana: 'ヤマダ',
  given_name_kana: 'タロウ',
  password: 'password',
  start_date: Date.today
)

family_names = %w{
  佐藤:サトウ:sato
  鈴木:スズキ:suzuki
  髙橋:タカハシ:takahashi
  田中:タナカ:tanaka
}

given_names = %w{
  二郎:ジロウ:jiro
  三郎:サブロウ:saburo
  松子:マツコ:matsuko
  竹子:タケコ:takeko
  梅子:ウメコ:umeko
}

20.times do |n|
  fn = family_names[n % 4].split(':')
  gn = given_names[n % 5].split(':')

  StaffMember.create!(
    email: "#{fn[2]}.#{gn[2]}@example.com",
    family_name: fn[0],
    given_name: gn[0],
    family_name_kana: fn[1],
    given_name_kana: gn[1],
    password: 'password',
    start_date: (100 - n).days.ago.to_date,
    end_date: n == 0 ? Date.today : nil,
    suspended: n == 1
  )
end


マイグレーションのコードは以下になります。

class CreateStaffMembers < ActiveRecord::Migration[5.1]
  def change
    create_table :staff_members do |t|
      t.string :email, null: false                      # メールアドレス
      t.string :email_for_index, null: false            # 索引用メールアドレス
      t.string :family_name, null: false                # 姓
      t.string :given_name, null: false                 # 名
      t.string :family_name_kana, null: false           # 姓(カナ)
      t.string :given_name_kana, null: false            # 名(カナ)
      t.string :hashed_password                         # パスワード
      t.date :start_date, null: false                   # 開始日
      t.date :end_date                                  # 終了日
      t.boolean :suspended, null: false, default: false # 停止フラグ

      t.timestamps
    end

    add_index :staff_members, :email_for_index, unique: true
    add_index :staff_members, [ :family_name_kana, :given_name_kana ]
  end
end
class CreateAdministrators < ActiveRecord::Migration[5.1]
  def change
    create_table :administrators do |t|
      t.string :email, null: false                      # メールアドレス
      t.string :email_for_index, null: false            # 索引用メールアドレス
      t.string :hashed_password                         # パスワード
      t.boolean :suspended, null: false, default: false # 停止フラグ 

      t.timestamps
    end

     add_index :administrators, :email_for_index, unique: true
  end
end
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

Rails標準では、開発環境はdevelopmentです。そこのスペルミスかもしれません。

なお、後者の場合、table_name.rbを探しに行ってしまいます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/08/11 12:34

    回答ありがとうございます。もう一度コードを見直してみます。
    それと、'db', 'seeds', と "db/seeds", は同じということでしょうか?教えてください。
    宜しくお願いします。 

    キャンセル

  • 2017/08/11 23:10

    そうですね、Linuxなどパスを/で区切る環境では特に何も変わりません(Windowsの場合はちょっとわからないですが)。

    キャンセル

  • 2017/08/12 23:07

    回答ありがとうございます。コードを全部見直してみたところスペルミスが
    ありました。ご指摘の通りでした。いろいろとありがとうございました。
    現在、ストロングパラメータでつまずいています。
    また質問すると思いますので宜しくお願い致します。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.08%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る