質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.63%

五目並べ 勝敗判定(classかdef)

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,985

DANNBU

score 19

前提・実現したいこと

pythonで五目並べの勝敗判定を行おうとしているのですが、初心者なので教えていただきたい所があります
今class TicTacToe(QGraphicsItem)と
class class MainWindow(QWidget)の二つのクラスがあるのですが
勝敗判定を行うときは新たにclass を作った方がよいのか、それとも上記二つのどちらかに関数として作るのかどちらが良いのでしょうか?

またclassを作ったときはどこから新たなclassを呼びだしたらいいのでしょうか

お願いします。

該当のソースコード

from PyQt5.QtCore import (QLineF, QPointF, QRectF, Qt)
from PyQt5.QtGui import (QBrush, QColor, QPainter)
from PyQt5.QtWidgets import (QWidget, QApplication, QGraphicsView, QGraphicsScene, QGraphicsItem,
                             QGridLayout, QVBoxLayout, QHBoxLayout,
                             QLabel, QLineEdit, QPushButton)

import numpy as np

class TicTacToe(QGraphicsItem):
    def __init__(self):
        super(TicTacToe, self).__init__()
        #盤の情報記憶
        self.board = [[-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],[-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],[-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],[-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],
                      [-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],[-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],[-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],[-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],
                      [-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],[-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],[-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],[-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],
                      [-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],[-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],[-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1],[-1, -1, -1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1,-1]]


        self.goban = np.zeros((16, 16))
        self.O = 0
        self.X = 1
        self.turn = self.O
        self.kuro = 1
        self.siro = -2
        self.space = 0
        self.now = self.kuro
  
  #盤の情報を設定
    def reset(self):
        for y in range(16):
            for x in range(16):
                self.board[y][x] = -1
                self.goban[y][x] = 0
        self.turn = self.O
        self.update()

    def select(self, x, y):
        if x < 1 or y < 1 or x > 15 or y > 15:
            return
        #self.board[y][x]が0であればself.turnを1にし黒の番にする
    #self.board[y][y]が1であればself.turnを-2にし白の番にする
        if self.board[y][x] == -1:
            if self.turn == 0:
                self.turn = 1 - self.turn 
                self.goban[y][x] = self.turn
                self.board[y][x] = self.turn
            elif self.turn == 1:
                self.turn = self.turn * -2
                self.goban[y][x] = self.turn
                self.board[y][x] = self.turn
            elif self.turn == -2:
                self.turn = self.turn * -1 -1
                self.goban[y][x] = self.turn
                self.board[y][x] = self.turn
        elif self.board[y][x] == 1 or self.board[y][x] == -2:
            print("そこには置けません")


    def paint(self, painter, option, widget):
        painter.setPen(Qt.black)

        self.goban_left_top_x = 30
        self.goban_left_top_y = 30
        self.length_of_between = 30
        self.goban_line_num = 15



        #茶色の盤面にするための表示
        painter.setBrush(QColor(255, 80, 0, 160))
        painter.drawRect(self.goban_left_top_x, self.goban_left_top_y ,self.goban_left_top_x * (self.goban_line_num - 1),self.goban_left_top_y * (self.goban_line_num - 1))

        #盤の黒い縦線と横線の記述
        for x in range(self.goban_left_top_x, self.goban_left_top_x + self.length_of_between * self.goban_line_num, self.length_of_between):
            painter.drawLine(x, self.goban_left_top_y, x, self.goban_left_top_y + self.length_of_between * (self.goban_line_num - 1))

        for y in range(self.goban_left_top_y, self.goban_left_top_y + self.length_of_between * self.goban_line_num, self.length_of_between):
            painter.drawLine(self.goban_left_top_x, y, self.goban_left_top_x + self.length_of_between * (self.goban_line_num - 1), y)


        for y in range(1, 16):
            for x in range(1, 16):
                cross_point_x = self.goban_left_top_x + self.length_of_between * (x - 1)
                cross_point_y = self.goban_left_top_y + self.length_of_between * (y - 1)
                if self.goban[y][x] == self.kuro:
                    painter.setBrush(Qt.black)
                    painter.drawEllipse(QPointF(cross_point_x, cross_point_y), 10, 10)
                elif self.goban[y][x] == self.siro:
                    painter.setBrush(Qt.white)
                    painter.drawEllipse(QPointF(cross_point_x, cross_point_y), 10, 10)

    def boundingRect(self):
        return QRectF(0,0,600,600)

  #マウスを押したときのイベント(黒の縦線と横線の交差するところに碁を置くための記述)
    def mousePressEvent(self, event):
        pos = event.pos()

        hantei_ryouiki_satan = int(self.goban_left_top_x - int(self.length_of_between / 2))
        x_from_hantei_ryouiki_satan = int(pos.x()) - hantei_ryouiki_satan

        hantei_ryouiki_joutan = int(self.goban_left_top_y - int(self.length_of_between / 2))
        y_from_hantei_ryouiki_joutan = int(pos.y()) - hantei_ryouiki_joutan

        x = int(x_from_hantei_ryouiki_satan / self.length_of_between) +1
        y = int(y_from_hantei_ryouiki_joutan / self.length_of_between) +1
        print("x = {}, y = {}\n".format(x, y))
        self.select(x, y)
        self.update()
        super(TicTacToe, self).mousePressEvent(event)

#class MainWindow(QGraphicsView):
class MainWindow(QWidget):
    def __init__(self):
        super(MainWindow, self).__init__()
        self.initUI()

    def initUI(self):
        self.graphicsView = QGraphicsView()
        scene = QGraphicsScene(self.graphicsView)        
        self.graphicsView.setScene(scene)
        self.tic_tac_toe = TicTacToe()
        scene.addItem(self.tic_tac_toe)

        vbox = QVBoxLayout()

        vbox.addWidget(self.graphicsView)
        self.setLayout(vbox)

        #画面の大きさ
        scene.setSceneRect(0, 0, 600, 600)
        mainLayout = QHBoxLayout()
        mainLayout.addLayout(vbox)


        self.setWindowTitle("Tic Tac Toe")

  #Rキーを押したら終了する
    def keyPressEvent(self, event):
        key = event.key()
        if key == Qt.Key_R:
            self.tic_tac_toe.reset()
        super(MainWindow, self).keyPressEvent(event)
 


if __name__ == '__main__':
    import sys
    app = QApplication(sys.argv)
    mainWindow = MainWindow()

    mainWindow.show()
    sys.exit(app.exec_())

   

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • LouiS0616

    2017/08/01 18:54

    コードはマークダウンして見やすくしてください。前回出来たのでわかりますね?

    キャンセル

  • LouiS0616

    2017/08/01 18:56

    また、さすがにこの量読む気にはならないかと思います。もう少し全体の方針とか関数/メソッドの役割を示すとか、コードをただ貼る以上の情報を示してほしいところです。

    キャンセル

  • DANNBU

    2017/08/01 19:35

    ご指摘ありがとうございます。少し編集しました

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

0

オブジェクト指向的な観点で言えば、TicTacToeクラスはQGraphicItemsを継承すべきではありません。
「三目並べはグラフィックスの一種」とはとても言い切れないからです。
本来なら、TicTacToeクラス内でQGraphicItemsクラスに描画を委譲した方がよいでしょう。


ただし、現状ある程度コードが出来ているのなら、とりあえず完成させてもよいかと思います。
次の二つの方法があるでしょう。一長一短です。(後者の方が雑、そして楽)

  • 判定用のクラスを作り、TicTacToeクラス内にインスタンスを作る。
  • TicTacToeクラス内に、判定用のメソッドを作る。

あんまり詳しくコードを見ていないのですが、ところどころ冗長な個所が目につきます。

if self.board[y][x] == -1:
    if self.turn == 1:
        self.turn = self.siro
    elif self.turn == -2:
        self.turn = self.kuro
    else:
        self.turn = self.kuro

    self.goban[y][x] = self.turn
    self.board[y][x] = self.turn

else:
    print("そこには置けません")

これくらいシンプルで良いんじゃないですかね。if-elif-else文の使い方を再確認してください。
(動作確認はしていません、参考にする程度でお願いします。)

あとは、for文ももっとシンプルになる気がします。いろいろ試してみてください。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/08/01 22:17

    ありがとうございます!

    いろいろと試行錯誤してみます、またわからないところがあったらお願いします!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.63%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る