質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.05%

Mastodon ConoHaオブジェクトストレージ導入

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,279

score 15

前提・実現したいこと

https://www.conoha.jp/guide/mastodonconoha.php
こちらのテンプレートを使用し、インスタンスを作成しています。

現在、https://example.comでアクセスできるようになりました。

画像の投稿やプロフ画像の設定をしたいと思い、ストレージを設定しようと思ったのですがminioは情報がなく、AWSは価格的な問題でさくらのオブジェクトストレージかConoHaのオブジェクトストレージで迷ったのですが、VPS・メールサーバーをConoHaで使用しているのでConoHaのオブジェクトストレージを使用しようと思いました。

https://www.conoha.jp/guide/objectstorage.php
http://gihyo.jp/dev/serial/01/conoha/0003
上の2つのページを参考にしようと思い、読んでみたのですがいまいち導入方法が分からなく、詰まっています。

知識が浅く、申し訳ありませんがどうかよろしくお願いいたします。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

Ubuntu,Docker

追記
https://www.conoha.jp/guide/gen1/g-47.html
こちらのページを参考にし、「API認証をおこないトークンを取得します」の項目はなんとか実行することができ、トークンは取得できたのですが次の「オブジェクトストレージエンドポイントへ接続します」で詰まってしまいました。

ここに書かれている

curl -i -X HEAD -H "X-Auth-Token: トークン" オブジェクトストレージエンドポイント

なのですが

curl -i -X HEAD -H "X-Auth-Token: (さきほど取得したトークンID)" 
(ConoHaコンパネのAPI情報のObject Storage Service項目に書いてあるエンドポイント)

という解釈で間違いないでしょうか??

※上記の方法で試した結果は以下の通りになります。
 Warning: Setting custom HTTP method to HEAD with -X/--request  may not work the  Warning: way you want. Consider using -I/--head instead.  curl: (1) Protocol ".https" not supported or disabled in   libcurl  

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

+1

ConoHaのコントロールパネル内のヘルプを参考に手順を進めてみてください。

参考にされているhttps://www.conoha.jp/guide/gen1/g-47.htmlの一番上に以下の記載があります。

これは、2015年5月17日以前にアカウントを作成されたお客様向けの記事です。
それ以降にご登録のお客様は、コントロールパネル内のヘルプをご参照ください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/08/04 14:49

    ご返事が遅くなり申し訳ございません。

    すべてのコマンドを実行し、設定ファイルの読み込みも完了したのですが、mastodon側で画像のアップロードを行うと500エラーが表示されてしまいます。

    よろしくお願いいたします。

    キャンセル

  • 2017/08/06 11:38

    Webコンテナに入ってmastdonが出力しているログを確認してみてください。

    キャンセル

  • 2017/08/08 13:12

    ご回答ありがとうございます。

    ログを確認しようと、サーバーにログインしてみたところ、Ubuntuの「システムの再起動が必要です」の表示があり、"sudo reboot"を実行し再起動をおこないました。その後、Mastodonの各サービスを起動しましたがドメインにアクセスするとエラーページ(We're sorry, but something went wrong.)になってしまいました。

    ログを確認してみたところ以下のエラーが見つかりました。

    -------------------------------
    db_1 | 2017-08-07T23:25:52.577378511Z LOG: database system is ready to accept connections
    70ebcda47e80_70ebcda47e80_70ebcda47e80_live_streaming_1 | 2017-08-07T23:26:14.911002580Z npm ERR! There is likely additional logging output above.
    -------------------------------

    それと"docker-compose up -d"を実行してみたところ、似たようなエラーが表示されてしまいました。

    -------------------------------
    Removing live_streaming_1
    live_redis_1 is up-to-date
    live_db_1 is up-to-date
    Recreating live_web_1
    Recreating 70ebcda47e80_70ebcda47e80_live_streaming_1
    Recreating live_sidekiq_1
    WARNING: Connection pool is full, discarding connection: localhost
    WARNING: Connection pool is full, discarding connection: localhost
    WARNING: Connection pool is full, discarding connection: localhost

    ERROR: for streaming Cannot start service streaming: driver failed programming external connectivity on endpoint live_streaming_1 (f0656c0676432e74f7072166f922e6a1246e7937550ee82abb6f6f150d1ab96a): Error starting userland proxy: listen tcp 0.0.0.0:4000: bind: address already in use
    ERROR: Encountered errors while bringing up the project.
    -------------------------------

    お手数ではございますが、よろしくお願いいたします。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.05%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る