FuelPHP+JavaScript 非同期通信で画像を複数アップロードした画像の保存を書けたい

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 646

amaguri

score 217

現在のコード
今できていること
・非同期でアップロードして置いて保存をかけたらデータベースに保存される。

できてないこと/やりたいこと
JSにて作成しているhidden属性タグが画像読み込むたびに上書きが発生していますので
phpの画像の$piy_post->img_id = $post["img"];で保存をかける時に最後に選択画像しかupload
できていません。

解決策として考えているのは
hiddenタグをimg[数字]にして
phpにてpost[img]が複数ならforeachをかけて保存をかければ
一枚一枚に保存がかかると思うのですが。。。
非同期で毎回処理しているので
hiddenタグのimg[数字]のようにするやり方がわかりません
何かいい方法はありませんでしょうか?

ソースコードのエラーではなく
ロジックの質問になりますが
よろしくお願いします。

PHPは回答に記載させていただきます。

<section>
    <?php echo Form::open(array('action'=>'/mypage/piy/add', 'enctype' => 'multipart/form-data')) ?>
    <div class="container clearfix">
        <div class="row">
            <div class="col-md-12">
                <p>画像ファイルを選択してください(複数可)</p>
            </div>
        </div>
        <div class="row">
            <div class="col-xs-2">
                <span class="fileUpload btn btn-default">
                    ファイルを選択
                        <input type="file" class="uploadFile" accept="image/*" multiple/>
                </span>
            </div>
        </div>
        <hr />
        <div class="row">
            <div class="col-md-12" id="image-files">
                <ul class="list-inline list-unstyled"></ul>
            </div>
        </div>
    </div>
    <tr>
        <th colspan="2" class="btn_th"><input type="submit" name="submit" value="投稿" class="submit_button" onclick="return check_hope_date()"></th>
    </tr>
    <?php echo Form::hidden("mode", "do") ?>
    <?php echo Form::close() ?>
</section>
<script type="text/javascript">
    // bootstrapっぽいプログレスバーのテンプレート
    var progressTemplate = "<div class=\"list-group-item\"><div class=\"progress progress-striped active\"><div class=\"progress-bar progress-bar-info\" style=\"width: 0%;\"></div></div></div>";

    $(function(){

        var def = $.Deferred();
        var promise = def;

        $(".uploadFile").change(function() {

            // ファイル分タスクを作成
            $.each(this.files, function(i, file){

                promise = promise.pipe(function(response){

                    var newPromise = $.Deferred();

                    var formData = new FormData();
                    formData.enctype = "multipart/form-data";
                    formData.append("file", file);
                    $("#progress-container").append(progressTemplate);
                    $.ajax({
                        url: "/mypage/piy/add",
                        type: 'POST',
                        dataType: 'text',
                        data: formData,
                        cache: false,
                        contentType: false,
                        processData: false,
                        xhr: function() {
                            var xhr = $.ajaxSettings.xhr();
                            if (xhr.upload) {
                                xhr.upload.addEventListener('progress', function(evt) {
                                    var percent = (evt.loaded / evt.total) * 100;
                                    $("#progress-container").find(".progress-bar").width(percent + "%");
                                }, false);
                            }
                            return xhr;
                        },
                        success: function(imageData, status, xhr) {
                            var res = {};
                            try {
                                res = $.parseJSON(xhr.responseText);
                            }catch (e) {}
                            $("#image-files ul").append("<img class='imgView' width=100 height=100 src=\"" + res.img + "\" / >");
                            $('<input>').attr({
                                type: 'hidden',
                                name: 'img',
                                value: res.img_id,
                            }).appendTo('form');
                        },
                        error: function(xhr, textStatus, errorThrown) {
                            var res = {};
                            try {
                                res = $.parseJSON(xhr.responseText);
                            } catch (e) {}
                            alert(res.errorMessage);
                        },
                        complete: function() {
                            $("#progress-container").children().remove();
                            newPromise.resolve();
                        }
                    });
                    return newPromise;
                });
            });

            def.resolve();
        });
    });
</script>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

check解決した方法

0

public function action_add()
    {
        if (empty($post['mode'])){
            $post = Input::post();
            $default_values = array();
            $post = myUtil::setDefaultPostData($post,$default_values);
            $piy_post = Model_PiyPost::forge();
        }

        //var_dump($post);
        if (empty($post['mode']))
        {
            if (isset($_FILES['file']['error']) && is_int($_FILES['file']['error'])) {
                   try {

                       switch ($_FILES['file']['error']) {
                           case UPLOAD_ERR_OK:
                               break;
                           case UPLOAD_ERR_NO_FILE:
                               throw new RuntimeException('ファイルが選択されていません');
                           case UPLOAD_ERR_INI_SIZE:
                           case UPLOAD_ERR_FORM_SIZE:
                               throw new RuntimeException('ファイルサイズが大きすぎます');
                           default:
                               throw new RuntimeException('その他のエラーが発生しました');
                       }

                       // MIMEタイプチェック
                       $mimeTypeCode = @exif_imagetype($_FILES['file']['tmp_name']);
                       if (!in_array($mimeTypeCode, array(IMAGETYPE_GIF, IMAGETYPE_JPEG, IMAGETYPE_PNG), true)) {
                           throw new RuntimeException('画像でないファイル、又は未対応の画像形式です');
                       }


                       // 作成したサムネイルデータを取得してbase64エンコード
                       $imageFile = @base64_encode(@file_get_contents($_FILES['file']['tmp_name']));
                       $mimeTypeStr = @image_type_to_mime_type($mimeTypeCode);

                       if ($imageFile && $mimeTypeStr) {
                           // ファイルアップロード
                           // 初期オブジェクトの生成
                           $default_values = array();
                           $filedata = array();
                           $error_flag = false;

                           $sizes = array(
                               'L' => array('w' => 400, 'h' => 400),
                               'M' => array('w' => 200, 'h' => 200),
                               'S' => array('w' => 100, 'h' => 100),
                           );

                           $filedata = myImage::doConfirm2("clubmember/tmp/", $sizes, array("image/jpeg"), true);
                           if (!empty($filedata['error'])) {
                               parent::$_view->set_global('custom_error', $filedata['error']);
                               $error_flag = true;
                           }


                           if($error_flag == false) {
                               $filedatas = array(
                                   '0' => array(
                                       'path' => $filedata['image'][0]->path,
                                       'name' => $filedata['image'][0]->name,
                                       'ext' => $filedata['image'][0]->ext,
                                   )
                               );

                               //ファイルアップロード
                               $img_id = myImage::doDo($filedatas);
                               if (!empty($img_id)) {
                                   $post = Input::post();
                                   $default_values = array();
                                   $post = myUtil::setDefaultPostData($post,$default_values);
                                   $piy_post->img_id = $img_id[0];
                               }
                               // 画像を出力
                               $json = array();
                               $json['img'] = "data:" . $mimeTypeStr . ";base64," . $imageFile;
                               $json['img_id'] = $piy_post->img_id;

                               // 画像を出力
                               echo json_encode($json,JSON_UNESCAPED_UNICODE);
                               //echo "data:" . $mimeTypeStr . ";base64," . $imageFile;
                           }
                       } else {
                           // 作成したサムネイルが見つからない、MIMEタイプが取れていない際のエラー
                           throw new RuntimeException('画像表示前になんらかのエラーが発生しました');
                       }

                   } catch (RuntimeException $e) {

                       // レスポンスにエラー情報をセットする
                       //header('HTTP', true, 400); // bad requestを返すことにする

                       $json = array();
                       $json['errorMessage'] = $e->getMessage();
                       echo json_encode($json,JSON_UNESCAPED_UNICODE);
                       exit;
                   }
            }
            exit;

        }
        elseif ($post['mode'] == 'do')
        {
            var_dump($post);
            if(!is_array($piy_post))
            {
                $piy_post->club_member_id = $this->_club_member->id;
                $piy_post->img_id = $post["img"];
                $piy_post->lang = $this->_club_member->piy_lang;
                $piy_post->house_id = $this->_club_member->house->id;
                $piy_post->approval_flag = "H";
                $piy_post->save();

                // 表示
                parent::$_view->set('content', ViewModel::forge('mypage/piy/do'));
                parent::$_view->set('title', ' | ');
                return parent::$_view;
            }
        }
    }

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

0

        elseif ($post['mode'] == 'do')
        {
            $i = 0;
            foreach ($post["img"] as $img) {
                var_dump($img);
                if($i  != 0)
                {
                    $piy_post = Model_PiyPost::forge();
                }
                $piy_post->club_member_id = $this->_club_member->id;
                $piy_post->img_id = $img;
                $piy_post->lang = $this->_club_member->piy_lang;
                $piy_post->house_id = $this->_club_member->house->id;
                $piy_post->approval_flag = "H";
                $piy_post->save();
                $i ++;
            }

            // 表示
            parent::$_view->set('content', ViewModel::forge('mypage/piy/do'));
            parent::$_view->set('title', ' | ');
            return parent::$_view;
        }
                            $('<input>').attr({
                                type: 'hidden',
                                name: "img["+res.img+"]",
                                value: res.img_id,
                            }).appendTo('form');

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.21%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる