質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.47%

  • C#

    7430questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • Unity

    4196questions

    Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

characterController.Moveでオブジェクトを移動させたい(Unity5、4.6)

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 5,775

Sakky0206

score 2

「Unityゲーム開発 オンライン3Dアクションゲームの作り方」
上記の本の序盤に「プレイヤー」というゲームオブジェクトにCharacterControllerコンポーネントをつけ、
「CharacterMove」というスクリプトを追加して動かす、という章があるのですが、そのまま使うと
動いてくれません。

そこで、サンプルコードのStart関数の下記場所をコメントアウトしたところ、
移動するようになりました。

    destination = transform.position;
(↑だとプレイヤー位置=目的地になってしまうため、arrivedがtrueとなり、
移動しないと考えた)

その後、Mecanimeでアニメーションを生成する際に詰まり、
ここだけサンプルコードをいじっているので、コメントアウトがまずかったのか、
気になっています。

環境はUnity5、4.6両方で試しました。

下はサンプルそのままのコードです。

using UnityEngine;
using System.Collections;

// キャラクターを移動させる。
// Chapter3
public class CharacterMove : MonoBehaviour {
    // 重力値.
    const float GravityPower = 9.8f; 
    // 目的地についたとみなす停止距離.
    const float StoppingDistance = 0.6f;
    
    // 現在の移動速度.
    Vector3 velocity = Vector3.zero; 
    // キャラクターコントローラーのキャッシュ.
    CharacterController characterController; 
    // 到着したか(到着した true/到着していない false)
    public bool arrived = false; 
    
    // 向きを強制的に指示するか.
    bool forceRotate = false;
    
    // 強制的に向かせたい方向.
    Vector3 forceRotateDirection;
    
    // 目的地.
    public Vector3 destination; 
    
    // 移動速度.
    public float walkSpeed = 6.0f;
    
    // 回転速度.
    public float rotationSpeed = 360.0f;
    
    
    
    // Use this for initialization
    void Start () {
        characterController = GetComponent<CharacterController>();
        destination = transform.position;
    }
    
    // Update is called once per frame
    void Update () {
        
        // 移動速度velocityを更新する
        if (characterController.isGrounded) {
            // 水平面での移動を考えるのでXZのみ扱う.
            Vector3 destinationXZ = destination; 
            destinationXZ.y = transform.position.y;// 高さを目的地と現在地を同じにしておく.
            
            //********* ここからXZのみで考える. ********
            // 目的地までの距離と方角を求める.
            Vector3 direction = (destinationXZ - transform.position).normalized;
            float distance = Vector3.Distance(transform.position,destinationXZ);
            
            // 現在の速度を退避.
            Vector3 currentVelocity = velocity;
            
            // 目的地にちかづいたら到着..
            if (arrived || distance < StoppingDistance)
                arrived = true;
            
            
            // 移動速度を求める.
            if (!arrived)
                velocity = Vector3.zero;
            else 
                velocity = direction * walkSpeed;
            print(velocity);
            
            
            // スムーズに補間.
            velocity = Vector3.Lerp(currentVelocity, velocity,Mathf.Min (Time.deltaTime * 5.0f ,1.0f));
            velocity.y = 0;
            
            
            if (!forceRotate) {
                // 向きを行きたい方向に向ける.
                if (velocity.magnitude > 0.1f && !arrived) { // 移動してなかったら向きは更新しない.
                    Quaternion characterTargetRotation = Quaternion.LookRotation(direction);
                    transform.rotation = Quaternion.RotateTowards(transform.rotation,characterTargetRotation,rotationSpeed * Time.deltaTime);
                }
            } else {
                // 強制向き指定.
                Quaternion characterTargetRotation = Quaternion.LookRotation(forceRotateDirection);
                transform.rotation = Quaternion.RotateTowards(transform.rotation,characterTargetRotation,rotationSpeed * Time.deltaTime);
            }
            
            
        }
        
        // 重力.
        velocity += Vector3.down * GravityPower * Time.deltaTime;
        
        // 接地していたら思いっきり地面に押し付ける.
        // (UnityのCharactorControllerの特性のため)
        
        Vector3 snapGround = Vector3.zero;
        if (characterController.isGrounded)
            snapGround = Vector3.down;
        
        // CharacterControllerを使って動かす.
        characterController.Move(velocity * Time.deltaTime+snapGround);
        if (characterController.velocity.magnitude < 0.1f)
            arrived = true;
        
        // 強制的に向きを変えるを解除.
        if (forceRotate && Vector3.Dot(transform.forward,forceRotateDirection) > 0.99f)
            forceRotate = false;
        
        
    }
    
    // 目的地を設定する.引数destinationは目的地.
    public void SetDestination(Vector3 destination)
    {
        arrived = false;
        this.destination = destination;
    }
    
    // 指定した向きを向かせる.
    public void SetDirection(Vector3 direction)
    {
        forceRotateDirection = direction;
        forceRotateDirection.y = 0;
        forceRotateDirection.Normalize();
        forceRotate = true;
    }
    
    // 移動をやめる.
    public void StopMove()
    {
        destination = transform.position; // 現在地点を目的地にしてしまう.
    }
    
    // 目的地に到着したかを調べる. true 到着した/ false 到着していない.
    public bool Arrived()
    {
        return arrived;
    }
    
    
}
一応、オブジェクトの設定を載せます。
■■Player■■
Transform(130, 0, -40)
Rotation(0, 0, 0)
Scale(1, 1, 1)

●CharacterController
Slope Limit:20
Step Offset:0.3
Skin Width:0.05
Min Move Distance:0.001
Center(0, 1, 0)
Radius:0.5
Height:2

■■Terrain■■
Transform(100, 0, -100)
Rotation(0, 0, 0)
Scale(1, 1, 1)
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

コメントアウトを外してみてもダメでしょうか。

気になった & 確認したいのは、
・SetDestination(Vector3 destination)はどこから呼ばれていますか?
・オブジェクトにNavMeshAgentがありますか?

Startでは初期値としてdestinationに設定していて、最初は動かないようにしてるのだと思います。
その後、SetDestinationが呼ばれて目的地が設定され、動き出すのではないでしょうか。

あと気になったのが、
public Vector3 destination; 
これがpublicになっていること。
もしかしたらInspectorから目的地をドラッグ&ドロップして、
Sakky0206さんがやったように、
destination = transform.position;
これをコメントアウトするのかもしれないですね。


ちなみに、書籍通りやって上手く動かないことはたまにあります。
初版とか発売されてすぐの教材は多いかもしれませんね。
それを修正して、第二版とかが出るので。。。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/04/15 00:11

    返答ありがとうございます!
    ちょっと今すぐは調べられないので、後ほど調べ、返答します。

    キャンセル

  • 2015/04/18 21:05

    返答が遅れ、申し訳ありません。

    ・SetDestination(Vector3 destination)はどこから呼ばれていますか?
    ・オブジェクトにNavMeshAgentがありますか?

    前者はプレイヤーオブジェクトから読んでいます。
    後者はありません。

    ※本の最後の付録にナビメッシュの記述があります。

    public Vector3 destination;

    上記に関しては、
    「プレイヤーオブジェクトのインスペクタービューに目的地(Destination)のTransformを入力し、移動させる」ためです。
    具体的には、
    ・シーンを再生する
    (arrivedにチェックがついていたら外す)
    ・Destinationに好きな数値を入れる
    ・プレイヤーが移動する
    仕組みのようです。
    そういった意味でStart関数でプレイヤーの位置=目的地の位置なのだと理解しました…。

    ただ、
    velocity = direction * walkSpeed;
    の条件式が満たせず、キャラクターが移動しないので、そこは確認中です。

    キャンセル

0

すいません。解決しました。
        if (characterController.isGrounded) {

接地していなかったら
        // 重力.
        velocity += Vector3.down * GravityPower * Time.deltaTime;
        
        // 接地していたら思いっきり地面に押し付ける.
        // (UnityのCharactorControllerの特性のため)
        
        Vector3 snapGround = Vector3.zero;
        if (characterController.isGrounded)
            snapGround = Vector3.down;
で地面に押しつけるはずが、上記if分の中に、重力落下を入れ込んでいたみたいです。
if分の外にだせば、ちゃんと動きました。

失礼いたしました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.47%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

  • 解決済

    Unity2DでのRPGのマップシステム

    Unity2DでRPGツクールみたいなマップシステム(キャラクターの最小移動単位がマップチップの大きさと等しく、二次元配列でマップの状態を表現できるようなもの)をつくろうとして、下

  • 受付中

    Unityのスクリプトについて

    Unityについて質問です。 こちらのjavaScriptのコードをC#に書き換えていただけませんか? http://d.hatena.ne.jp/nakamura001/2011

  • 受付中

    unity 3Dキャラ視点での移動方法

    現在unityちゃんを使って移動をしています。 3Dゲーム開発講座を使っているのですが、 移動方法がワールド座標での方向固定でカメラをキャラに追尾させても 歩く方向はやは

  • 解決済

    UnityでアクションゲームのAIを作りたい。

    Unity5+C#で開発をしています。 2Dのローグライクアクションゲームを作っているのですが基本的なAIの作り方がわかりません。 移動はグリッドベースではなく通常のアクション

  • 解決済

    unityでのキャラクターの復活

    unityで特定のオブジェクトにプレイヤーが触れた時プレイヤーがDestroyさせ、3秒後に初期位置で復活させるといった スクリプトを書きたいのですが、キャラクターをDestro

  • 解決済

    UNITYで時間経過と共にオブジェクトを360度回転させる方法

    unityで徐々にオブジェクトをY軸方向右回りに360度回転 もしくは、徐々にオブジェクトをY軸方向左回りに360度回転 させる方法を教えてください 例えば書きコード

  • 受付中

    Unity C# でオブジェクトを移動させたい。

    前提・実現したいこと 今、Unityで横スクロール型の2Dゲームを作っています。 ゲームの内容は、Enterを押してゲームスタート、キャラクターがゴールまで自動で走り、 シフトを押

  • 解決済

    unityのInstantiateについて

    前提・実現したいこと z軸方向に一定のスピードで進むプレイヤーがいる。プレイヤーの前方から、一定のタイミングで敵が発生するようにしたいです。めっちゃ初心者です・・・ヒントをください

同じタグがついた質問を見る

  • C#

    7430questions

    C#はマルチパラダイムプログラミング言語の1つで、命令形・宣言型・関数型・ジェネリック型・コンポーネント指向・オブジェクティブ指向のプログラミング開発すべてに対応しています。

  • Unity

    4196questions

    Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。