質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Xcode

Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

Swift

Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

Swift 2

Swift 2は、Apple社が独自に開発を行っている言語「Swift」のアップグレード版です。iOSやOS X、さらにLinuxにも対応可能です。また、throws-catchベースのエラーハンドリングが追加されています。

解決済

segueで遷移ができない

KokokaraYoshiki
KokokaraYoshiki

総合スコア0

Xcode

Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

Swift

Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

Swift 2

Swift 2は、Apple社が独自に開発を行っている言語「Swift」のアップグレード版です。iOSやOS X、さらにLinuxにも対応可能です。また、throws-catchベースのエラーハンドリングが追加されています。

2回答

0評価

0クリップ

11閲覧

投稿2017/07/09 08:31

編集2022/01/12 10:58

###前提・実現したいこと
日記アプリを作成しております。
日記の表示画面から文字の入力画面に移動し入力した画面が日記に表示されるようになっております。
tableViewのcellを押した際に詳細ページに移動するようにしたいのですが会のようなエラーになり文字が移動されません

###発生している問題・エラーメッセージ

Could not cast value of type 'goodGlife\.CustomTableViewCell' \(0x101495008\) to 'NSNumber' \(0x1019884a8\)\.

###表示画面のコード

// MARK:テーブルビューの作成 @IBOutlet weak var tableView: UITableView! // ⑵行数を決める func tableView\(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int\) -> Int { return myTitle\.count } // ⑶リストに表示する文字列を決定し、表示 func tableView\(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath\) -> UITableViewCell { let cell = tableView\.dequeueReusableCell\(withIdentifier: "Cell", for: indexPath\)as! CustomTableViewCell cell\.myTitleLabel\.text = myTitle\[indexPath\.row\] cell\.myDescriptionLabel\.text = myDetail\[indexPath\.row\] cell\.myTime\.text = myDeta\[indexPath\.row\] let strURL = myImage\[indexPath\.row\] if strURL != nil{ let url = URL\(string: strURL as String!\) let fetchResult: PHFetchResult = PHAsset\.fetchAssets\(withALAssetURLs: \[url!\], options: nil\) let asset: PHAsset = \(fetchResult\.firstObject! as PHAsset\) let manager: PHImageManager = PHImageManager\(\) manager\.requestImage\(for: asset,targetSize: CGSize\(width: 5, height: 500\),contentMode: \.aspectFill,options: nil\) { \(image, info\) -> Void in cell\.myImageView\.image = image } } cell\.accessoryType = \.disclosureIndicator return cell } // セグエの設定 設定したセグエの名前を記入 func tableView\(_ tableView: UITableView, didSelectRowAt indexPath: IndexPath\) { // どこのセグのどの値をと聞いている↓ performSegue\(withIdentifier: "Segue", sender: indexPath\.row\) } override func prepare\(for segue: UIStoryboardSegue, sender: Any\?\) { // guestの中身segueに飛んだSecondViewControllerクラスの継承している if \(segue\.identifier == "Segue"\) { let guest = segue\.destination as! DailyShowViewController guest\.mytitle = myTitle\[sender! as! Int \] as! String guest\.myDetail = myDetail\[sender as! Int\] as! String guest\.myDeta = myImage\[sender as! Int\] as! String // guest\.myDeta = myImage\[sender as! Int\] as! String } } // データを取ります。 func read\(\){ // カラの配列を用意します。 myTitle = \[\] myDetail = \[\] myDeta = \[\] myImage = \[\] // AppDelegateを使う準備 let appDelegate: AppDelegate = UIApplication\.shared\.delegate as! AppDelegate // エンティティを操作するためのオブジェクト let viewContext = appDelegate\.persistentContainer\.viewContext // どのエンティティからデータを取得してくるか設定 let query: NSFetchRequest<Daily> = Daily\.fetchRequest\(\) do{ // データを一括取得 let fetchResults = try viewContext\.fetch\(query\) // データの取得 for result: AnyObject in fetchResults { let title: String! = result\.value\(forKey: "dailyTitle"\) as! String let detail: String! = result\.value\(forKey: "dailyDetail"\) as! String let deta: NSDate! = result\.value\(forKey: "deilyDeta"\) as! NSDate let Img:String! = result\.value\(forKey: "dailyImage"\) as! String // print\("imgの中身は:\\\(Img\)"\) let formatter = DateFormatter\(\) formatter\.dateFormat = "yyyy-MM-dd HH:mm:ss" //Stringにしたい let detastring:String = formatter\.string\(from: deta as Date\) if title == "" || title == nil || detail == "" || detail == nil{ print\("空かnilです"\) }else{ // MARK:ここオプショナルになるなぜ? print\("titleは:\\\(title\)detailは:\\\(detail\)"\) myTitle\.append\(title!\) myDetail\.append\(detail!\) myDeta\.append\(detastring\) } if Img == "" || Img == nil{ print\("画像でいたはカラです。"\) }else{ myImage\.append\(Img\) } } }catch{ } }

###試したこと
アイデンティティをSegueに指定して移動
DBの確認(データ確認済み)

###補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)
より詳細な情報
Swift3 Xcode10.3

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Xcode

Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

Swift

Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

Swift 2

Swift 2は、Apple社が独自に開発を行っている言語「Swift」のアップグレード版です。iOSやOS X、さらにLinuxにも対応可能です。また、throws-catchベースのエラーハンドリングが追加されています。