質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.35%

Jenkins で複数ノードで Pipeline を作るときにすべてのノードで同じコミットを使う方法

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,406

ngyuki

score 4411

Jenkinsfile で次のように Pipeline を記述し、ビルドトリガで「SCMをポーリング」を設定して、Git リポジトリのフックで Jenkins の notifyCommit の URL を呼び出してプッシュの都度 Pipeline が実行されるようにしています。

stage('test') {
   parallel one: {
      node('ore') {
         checkout(scm)  // (1)
         sh 'uname -n'
         sh 'git log -1'
         sleep 10
      }
   },
   two: {
      node('are') {
         checkout(scm)  // (2)
         sh 'uname -n'
         sh 'git log -1'
         sleep 10
      }
   }
}
stage('deploy') {
   node('sore') {
      checkout(scm)     // (3)
      sh 'uname -n'
      sh 'git log -1'
   }
}

Pipeline を複数のノードで実行するため、それぞれのノードで checkout(scm) しているのですが、短時間に連続してリポジトリへプッシュすると、上記の (1) (2) (3) で異なるコミットがチェックアウトされることがありました(Pipeline の実行中にリポジトリの master などのブランチが動いてしまうため)。

Jenkins Pipeline を使わずにフリースタイルプロジェクトで Parameterized Trigger で Pass through Git Commit that was built を指定して後段のプロジェクトへコミットを渡すようにしていたときは、このような問題は無かったのですが・・・

いろいろ試行錯誤したところ、フリースタイルプロジェクトで Parameterized Trigger を使って、Pipeline プロジェクトへ Pass through Git Commit that was built でコミットを渡すと↑の Jenkinsfile でもすべての checkout(scm) で同じコミットをチェックアウトさせられることはわかりました。が、できれば Pipeline プロジェクト単体でやりたいと思っています。

Pipeline プロジェクト単体で、複数のノードにチェックアウトするときに同じコミットが使われるようにすることはできないものでしょうか?


追記

↑の Jenkinsfile で Pipeline プロジェクト単体のときは下記のように、

 > git rev-parse --is-inside-work-tree # timeout=10
Fetching changes from the remote Git repository
 > git config remote.origin.url git@git.example.com:ore/are.git # timeout=10
Pruning obsolete local branches
Fetching upstream changes from git@git.example.com:ore/are.git
 > git --version # timeout=10
using GIT_SSH to set credentials 
 > git fetch --tags --progress git@git.example.com:ore/are.git +refs/heads/*:refs/remotes/origin/* --prune
 > git rev-parse refs/remotes/origin/master^{commit} # timeout=10
 > git rev-parse refs/remotes/origin/refs/heads/master^{commit} # timeout=10
Checking out Revision 4043d3de1b7e92c87c1a5ca0b610f4b0305907ea (refs/remotes/origin/master)
Commit message: "hoge"
 > git config core.sparsecheckout # timeout=10
 > git checkout -f 4043d3de1b7e92c87c1a5ca0b610f4b0305907ea

フリースタイルの Parameterized Trigger からコミットを渡したときは下記のように、

 > git rev-parse --is-inside-work-tree # timeout=10
Fetching changes from the remote Git repository
 > git config remote.origin.url git@git.example.com:ore/are.git # timeout=10
Pruning obsolete local branches
Fetching upstream changes from git@git.example.com:ore/are.git
 > git --version # timeout=10
using GIT_SSH to set credentials 
 > git fetch --tags --progress git@git.example.com:ore/are.git +refs/heads/*:refs/remotes/origin/* --prune
Checking out Revision d8a913b5b5741a06488bb39ebad0620f9911431c (refs/remotes/origin/master)
Commit message: "hoge"
 > git config core.sparsecheckout # timeout=10
 > git checkout -f d8a913b5b5741a06488bb39ebad0620f9911431c

前者は下記のようにブランチ名からコミットIDを特定しているのに対して、後者はいきなりコミットID指定でチェックアウトされています。

 > git rev-parse refs/remotes/origin/master^{commit} # timeout=10
 > git rev-parse refs/remotes/origin/refs/heads/master^{commit} # timeout=10

前者と後者では checkout(scm) の scm にチェックアウトすべきコミットIDが設定されているかどうかの違いのように思うので、なんらかの方法でビルドのトリガとなったコミットのIDを Jenkinsfile の中で取得して scm に設定してらればいいような気はしているのですが。。。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.35%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る