質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.49%

Unity5 C# 当たり判定がつきません

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,312

score 9

前提・実現したいこと

Unity2Dで中央から4種類の靴下のうち一つがランダムに現れて、その柄によって四方のカゴに仕分けるというゲームを作っています。靴下をドラッグで移動するようにしているのですが、その場合Collider2Dを使って当たり判定は付けられないのですか?(そんなことを言っているサイトがありました)

発生している問題・エラーメッセージ

サイトを見ながらつけた当たり判定が作動せずオブジェクトが消えません
http://0310unity.hateblo.jp/entry/collision_detection_1

該当のソースコード

using System.Collections;
using System.Collections.Generic;
using UnityEngine;

public class atarihanntei : MonoBehaviour {

    //靴下のPrefab
    public GameObject[] SOX1;

    //靴下の作成
    public void SOX(Transform origin)
    {
        int number = Random.Range (0, SOX1.Length);
        Instantiate(SOX1[number],new Vector3(0.0f, 2.0f, 0.0f),Quaternion.identity);
    }
    void OnTriggerEnter2D(Collider2D col){
        if(col.tag == "PLAIN"){
            Destroy(col.gameObject);
        }
    }
}

試したこと

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • RagnAnet1373

    2017/06/30 10:18

    最終的にどのようになるとこの質問は解決されるのですか?

    キャンセル

回答 1

0

オブジェクトの移動をtransform.Translatetransform.positionで行なっていませんか?
この場合、オブジェクト同士が重なっていても衝突判定が行われません。(物理特性が働かない)

移動にはrigidbody.AddForcerigidbody.velocityを使ってください。
(物理特性に基づいて移動される為、衝突判定も行われるようになります)

これでも駄目ならコンポーネントの設定が間違っている(Collider2Dの代わりにColliderが付いている、RigidbodyのisTriggerがオンになっているなど)か、タグが付いていない可能性があります。

void OnTriggerEnter2D(Collider2D col){
    Debug.Log(col.tag);
    if(col.tag == "PLAIN"){
        Destroy(col.gameObject);
    }
}


上記のようにデバッグログを表示させ、
「そもそも衝突していない(OnTriggerEnter2Dが呼ばれていない)」のか
「衝突はしているがその後の処理がされていない(OnTriggerEnter2Dは呼ばれているがif文の中に入っていない)」のかを確認すると解決がしやすいです。
次回以降の参考にしてくださると助かります。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/07/03 22:56

    物体をドラッグで移動させたかったのでtransform.positionで行なっていました…
    もしかしてカゴにドラッグで靴下を運んで物体を消したい場合は靴下にドラッグのスクリプト、カゴにドロップのスクリプトのほうが単純になりますか?
    rigidbodyはググってみたんですが全然わからなかったです…

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.49%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る