質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Android

Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

Android Studio

Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

解決済

Android端末で描画中に加速度センサとジャイロセンサの値を取得する

削除済ユーザー
削除済ユーザー

総合スコア0

Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Android

Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

Android Studio

Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

1回答

0評価

0クリップ

3671閲覧

投稿2017/06/07 11:35

編集2022/01/12 10:58

###前提・実現したいこと
Androidにおいて描画中の端末の加速度センサ、ジャイロセンサの値を取得するアプリを作っています。
しかし、デバックを行ってもActivity自体が起動せず困っています。
まだアプリ作成初心者なのもありますが、何かよい方法があれば教えていただきたいです。
よろしくお願いします。
開発環境はAndroidstudioになります。

###ソースコード

Java

import java.util.ArrayList; import java.util.List; import android.app.Activity; import android.content.Intent; import android.hardware.Sensor; import android.hardware.SensorEvent; import android.hardware.SensorEventListener; import android.hardware.SensorManager; import android.os.Bundle; import android.view.Menu; import android.view.MenuItem; import android.widget.Toast; public class SensorActivity extends Activity implements SensorEventListener{ private boolean mRegisteredSensor; private SensorManager mSensorManager; DrawNoteView view; private static final int MENU_CLEAR = 0; private static final int MENU_SAVE = 1; private String ID; // 加速度センサーの値 private float[] accelerometerValues = new float[3]; private float[] magneticValues = new float[3]; @Override public void onCreate(Bundle savedInstanceState) { super.onCreate(savedInstanceState); view = new DrawNoteView(getApplication()); setContentView(view); Intent intent = getIntent(); ID = intent.getStringExtra("keyword"); mRegisteredSensor = false; mSensorManager = (SensorManager) getSystemService(SENSOR_SERVICE); ArrayList<List<Sensor>> sensors = new ArrayList<List<Sensor>>(); sensors.add( mSensorManager.getSensorList(Sensor.TYPE_ACCELEROMETER)); sensors.add( mSensorManager.getSensorList(Sensor.TYPE_GYROSCOPE)); for(List<Sensor> sensor : sensors){ if(sensor.size()>0){ mRegisteredSensor = mSensorManager.registerListener(this, sensor.get(0), SensorManager.SENSOR_DELAY_NORMAL); } } } @Override protected void onResume() { super.onResume(); // 1.5 { ArrayList<List<Sensor>> sensors = new ArrayList<List<Sensor>>(); sensors.add( mSensorManager.getSensorList(Sensor.TYPE_ACCELEROMETER)); sensors.add( mSensorManager.getSensorList(Sensor.TYPE_GYROSCOPE)); for(List<Sensor> sensor : sensors){ if(sensor.size()>0){ mRegisteredSensor = mSensorManager.registerListener(this, sensor.get(0), SensorManager.SENSOR_DELAY_NORMAL); } } } } @Override protected void onPause() { if (mRegisteredSensor) { mSensorManager.unregisterListener(this); mRegisteredSensor = false; } super.onPause(); } @Override public void onAccuracyChanged(Sensor sensor, int accuracy) { // 1.5 } ArrayList<Integer> accelx = new ArrayList<Integer>(); ArrayList<Integer> accely = new ArrayList<Integer>(); ArrayList<Integer> accelz = new ArrayList<Integer>(); int x; int y; int z; @Override public void onSensorChanged(SensorEvent event) { // 1.5 { if (event.sensor.getType() == Sensor.TYPE_ACCELEROMETER) { accelerometerValues = event.values.clone(); } else if(event.sensor.getType() == Sensor.TYPE_GYROSCOPE){ magneticValues = event.values.clone(); } x = (int)accelerometerValues[0]; y = (int)accelerometerValues[1]; z = (int)accelerometerValues[2]; accelx.add(x); accely.add(y); accelz.add(z); } } /** メニューの生成イベント */ @Override public boolean onCreateOptionsMenu(Menu menu) { super.onCreateOptionsMenu(menu); menu.add(0, MENU_CLEAR, 0, "Clear"); menu.add(0, MENU_SAVE, 0, "Save"); return true; } /** メニューがクリックされた時のイベント */ @Override public boolean onOptionsItemSelected(MenuItem item) { switch ( item.getItemId() ) { case MENU_CLEAR: view.clearDrawList(); break; case MENU_SAVE: exec_post(); break; } return true; } } /////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// //以下描画class// class DrawNoteView extends android.view.View { ArrayList<Point> draw_list = new ArrayList<Point>(); private long startTime; private long stopTime; private long time ; int mSecond = 0; int mComma = 0; int x; int y; int Count; int size; int range; String xs; ArrayList<Integer> drawtime_list = new ArrayList<Integer>(); ArrayList<Integer> drawX_list = new ArrayList<Integer>(); ArrayList<Integer> drawY_list = new ArrayList<Integer>(); ArrayList<Integer> drawsize_list = new ArrayList<Integer>(); public DrawNoteView(Context c) { super(c); setFocusable(true); } public void clearDrawList() { draw_list.clear(); invalidate(); } public void SaveData() { time = stopTime - startTime; mSecond=(int)time; drawtime_list.add(mSecond); } /** 描画イベント */ protected void onDraw(Canvas canvas) { canvas.drawColor(Color.WHITE); Paint paint = new Paint(); paint.setARGB(255,100,100,255); paint.setTextSize(64); paint.setAntiAlias(true); canvas.drawText("xs",50,300,paint); paint.setColor(Color.BLUE); paint.setStyle(Paint.Style.FILL); paint.setStrokeWidth(4); // 記録した座標を順に繋げて描画する Point q = new Point(-1,-1); for (int i = 0; i < draw_list.size(); i++) { Point p = draw_list.get(i); if (p.x >= 0) { if (q.x < 0) { q = p; } canvas.drawLine(q.x, q.y, p.x, p.y, paint); } q = p; } } /** タッチイベント */ public boolean onTouchEvent(MotionEvent event) { x = (int)event.getX(); y = (int)event.getY(); drawX_list.add(x); drawY_list.add(y); draw_list.add(new Point(x, y)); float prer = event.getSize()*1000000000; switch(event.getAction()){ case MotionEvent.ACTION_DOWN: startTime = event.getEventTime(); break; case MotionEvent.ACTION_MOVE: break; case MotionEvent.ACTION_UP: draw_list.add(new Point(-1, -1)); stopTime = event.getEventTime(); SaveData(); size = drawX_list.size(); drawsize_list.add(size); break; } invalidate(); return true; } }

###参考
Androidの加速度センサとジャイロセンサの併用
http://blog.livedoor.jp/tmako123-programming/archives/39477093.html

ここのプログラムを参考にしました。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

Java

Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Android

Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

Android Studio

Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。