質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.23%

dockerで開発した時のデプロイ手順

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 5
  • VIEW 3,154

PartyKids

score 63

閲覧ありがとうございます。
先日dockerを使いながら、rails tutorialを終え、Heroku official Reference:Container Registry and Runtimeリンク内容等を参考に、rails tutorialの成果物をherokuでデプロイする事ができました。

問題点

インフラ構築を勉強したいので、herokuではなくvpsでデプロイしたいのですが、VPSを使った時のデプロイ手順を、うまく検索が出来ず困ってます。
『docker さくらvps』っとググると、開発環境開発や本番環境構築。『docker デプロイ』っとググると、AWSでのデプロイ方法が検索結果と出てきます。
もしかしたら、デプロイ方法について書いているが、私の理解が及ばないため気付けていないのかもしれませんが。。。

手順が分かれば、それに必要な書籍を買うことを出来るのですが、立ち読みした書籍は、仮想環境を利用しない場合でのデプロイ方法で、買っていいのかどうか迷っている最中です。

疑問点

dockerを使うのは、開発&本番環境構築のためであり、デプロイする時にはdocker-compose.ymlに書いた環境を自分で作る?

quickstart: Compose and Railsリンク内容をベースにdockerを構築しました。

docker-compose.yml
version: '2'
services:
  db:
    image: postgres
  web:
    build: .
    command: bundle exec rails s -p 3000 -b '0.0.0.0'
    volumes:
      - .:/myapp
    ports:
      - "3000:3000"
    depends_on:
      - db

vpsで環境構築する場合には、centos等のサーバーosやpostgresqlを自分でダウンロード&構築して、dockerを使って開発したコードの必要な部分を抽出して、サーバーにアップロードする?

おかしな質問ですが、よろしくお願いいたします!

追記

私が言っている、docker開発とは

リンク内容を参照しながら、ローカルに環境を構築し、

docker-compose run --rm web rails g controller ***
docker-compose up -d & docker attach web


等を手打ちしました。

rails tutorial の成果物に対して、docker commit等のコンテナイメージ化はherokuにデプロイするときにしました。

追記2

ローカル環境

  1. dockerfileやdocker-compose.ymlでイメージ(railsやpostgreSQL等)からコンテナを作成し、ローカル環境でコードを打つ
  2. 成果物に対して、一つのイメージを作成(散在していたコンテナを一つのイメージにまとめる)

サーバー

  1. サーバーにos(centosやubuntu)をダウンロード
  2. サーバーosコマンドで、docker installを行い、dockerをダウンロード
  3. サーバーにあるdockerに、ローカルで作成した成果物のイメージをアップロードする

っという理解でよろしいですか?

丁寧に説明して頂いたのに、間違っていたら申し訳ございません。

よろしくお願いいたします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2017/05/14 18:06

    Dockerを使用して開発した、とのことですがもしかしてDockerのコンテナに接続してコマンドを手打ちしました?

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2017/05/14 18:06

    その場合は、Dockerfileという物に書き出すか、コンテナをイメージ化する必要があります。とりあえずDockerをどう使ったかどうかだけ回答or追記お願い致します。

    キャンセル

  • PartyKids

    2017/05/14 19:25

    先日は不適切な質問したのにもかかわらず、丁寧に答えてくださり、ありがとうございました!『コマンドの手打ち』の意味が良く分からないので、見当違いの追記をしてるかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2017/05/14 21:01

    なるほど。理解しました。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+5

つまりは、「ローカルで構築したものをdockerのrailsを使って起動したい」ということですね。

それならばvolumeを使ってdockerの中に成果物を組み合わせるのではなく、最初から成果物が入った状態のdockerイメージを自作することをおすすめします。

ちなみにDockerはDockerfileというモノを書くことで、イメージ(railsやapache)を自作できます。
なので手順としては

  1. railsイメージを元に成果物が入っているDockerfileを書く。
  2. docker buildでdockerfileをビルドしてみる。すると自作のイメージを作ることができる。
  3. 本番環境にイメージを持っていき、docker composeで設定等をして起動する。

以上のようなカタチになると思います。あまり私が全部書いちゃうのもアレなので、行き詰まったところあればまたコメントください。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/05/24 23:03

    osというのは、dockerを動かす大本のホストのことですか?それともコンテナのイメージのことでしょうか…。
    おそらく初期イメージですかね?
    dockerfileを本番環境に持っていってbuildするか、それとも既に手元でbuildしてイメージだけを本番環境に持っていくか、みたいな質問ですか?
    理解力がなくて何回も聞き直してしまいすいません…orz

    キャンセル

  • 2017/05/24 23:41

    返信ありがとうございます!
    こちらこそ、言葉足らずの説明でお手を煩わせて、申し訳ありません。
    私の勉強不足で、的確な表現が出来ていないのが原因だと思いますので、勉強して改めて質問させて頂きます。

    ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします!

    キャンセル

  • 2017/05/25 07:59

    いえいえ、お力になれずすみません…。
    もちろんいつでもどうぞ!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.23%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる