質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.48%

  • Python

    12201questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • Ansible

    179questions

    Ansibleは、Python で書かれたサーバーの設定を管理するための 構成管理ツールです。

Ansibleの《azure_rm_resourcegroup_facts》モジュールで『ImportError: No module named packaging.version』が発生

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,083

Ansibleの《azure_rm_resourcegroup_facts》モジュールで『ImportError: No module named packaging.version』が発生

OS X El Capitan1に以下環境を準備し、AnsibleからAzure操作を実現したいのですが、
以下エラーが発生してモジュールが正常動作しません

発生している問題・エラーメッセージ

(env_3) ~:env user_name$ ansible localhost -m azure_rm_resourcegroup_facts -i env_3/ansible/hosts -vvv
No config file found; using defaults
META: ran handlers
Using module file ~/env/env_3/lib/python3.6/site-packages/ansible/modules/cloud/azure/azure_rm_resourcegroup_facts.py
<127.0.0.1> ESTABLISH LOCAL CONNECTION FOR USER: user_name
<127.0.0.1> EXEC /bin/sh -c 'echo ~ && sleep 0'
<127.0.0.1> EXEC /bin/sh -c '( umask 77 && mkdir -p "` echo ~/.ansible/tmp/ansible-tmp-1494099031.721266-183916456263200 `" && echo ansible-tmp-1494099031.721266-183916456263200="` echo ~/.ansible/tmp/ansible-tmp-1494099031.721266-183916456263200 `" ) && sleep 0'
<127.0.0.1> PUT /var/folders/fc/1zrc_t3s6194jknnj8w7ymfc0000gn/T/tmpob5gxe1b TO ~/.ansible/tmp/ansible-tmp-1494099031.721266-183916456263200/azure_rm_resourcegroup_facts.py
<127.0.0.1> EXEC /bin/sh -c 'chmod u+x ~/.ansible/tmp/ansible-tmp-1494099031.721266-183916456263200/ ~/.ansible/tmp/ansible-tmp-1494099031.721266-183916456263200/azure_rm_resourcegroup_facts.py && sleep 0'
<127.0.0.1> EXEC /bin/sh -c '/usr/bin/python ~/.ansible/tmp/ansible-tmp-1494099031.721266-183916456263200/azure_rm_resourcegroup_facts.py; rm -rf "~/.ansible/tmp/ansible-tmp-1494099031.721266-183916456263200/" > /dev/null 2>&1 && sleep 0'
The full traceback is:
Traceback (most recent call last):
  File "/var/folders/fc/1zrc_t3s6194jknnj8w7ymfc0000gn/T/ansible_EaCpbC/ansible_module_azure_rm_resourcegroup_facts.py", line 93, in <module>
    from ansible.module_utils.azure_rm_common import *
  File "/var/folders/fc/1zrc_t3s6194jknnj8w7ymfc0000gn/T/ansible_EaCpbC/ansible_modlib.zip/ansible/module_utils/azure_rm_common.py", line 29, in <module>
ImportError: No module named packaging.version

127.0.0.1 | FAILED! => {
    "changed": false,
    "failed": true,
    "module_stderr": "Traceback (most recent call last):\n  File \"/var/folders/fc/1zrc_t3s6194jknnj8w7ymfc0000gn/T/ansible_EaCpbC/ansible_module_azure_rm_resourcegroup_facts.py\", line 93, in <module>\n    from ansible.module_utils.azure_rm_common import *\n  File \"/var/folders/fc/1zrc_t3s6194jknnj8w7ymfc0000gn/T/ansible_EaCpbC/ansible_modlib.zip/ansible/module_utils/azure_rm_common.py\", line 29, in <module>\nImportError: No module named packaging.version\n",
    "module_stdout": "",
    "msg": "MODULE FAILURE",
    "rc": 0
}
(env_3) ~:env user_name$
(env_3) ~:env user_name$ pwd
/Users~/env
(env_3) ~:env user_name$
(env_3) ~:env user_name$

試したこと

  • python3再インストール
  • ansible再インストール
  • python2での環境設定
  • ansibleのモジュール再インストール(azure==2.0.0rc6)

補足情報

 OS

ProductName:    Mac OS X
ProductVersion:    10.11.6
BuildVersion:    15G1217

 Python

* Python 3.6.1
* pip 9.0.1  (python 3.6)
* ansible 2.3.0.0
  python version = 3.6.1 (v3.6.1:69c0db5050, Mar 21 2017, 01:21:04) 
  [GCC 4.2.1 (Apple Inc. build 5666) (dot 3)]

 Pythonパッケージ

ansible==2.3.0.0
asn1crypto==0.22.0
azure==2.0.0rc6
azure-batch==1.0.0
azure-common==1.1.5
azure-mgmt==0.30.0rc6
azure-mgmt-batch==1.0.0
azure-mgmt-compute==0.30.0rc6
azure-mgmt-keyvault==0.30.0rc6
azure-mgmt-logic==1.0.0
azure-mgmt-network==0.30.0rc6
azure-mgmt-nspkg==2.0.0
azure-mgmt-redis==1.0.0
azure-mgmt-resource==0.30.0rc6
azure-mgmt-scheduler==1.0.0
azure-mgmt-storage==0.30.0rc6
azure-nspkg==2.0.0
azure-servicebus==0.20.3
azure-servicemanagement-legacy==0.20.4
azure-storage==0.33.0
cffi==1.10.0
cryptography==1.8.1
idna==2.5
Jinja2==2.9.6
MarkupSafe==1.0
packaging==16.8
paramiko==2.1.2
pyasn1==0.2.3
pycparser==2.17
pycrypto==2.6.1
pyparsing==2.2.0
python-dateutil==2.6.0
PyYAML==3.12
requests==2.13.0
six==1.10.0
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

以下内容を参照し、解決
<http://qiita.com/quadnine/items/63f637536920da5aa188>

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

同じタグがついた質問を見る

  • Python

    12201questions

    Pythonは、コードの読みやすさが特徴的なプログラミング言語の1つです。 強い型付け、動的型付けに対応しており、後方互換性がないバージョン2系とバージョン3系が使用されています。 商用製品の開発にも無料で使用でき、OSだけでなく仮想環境にも対応。Unicodeによる文字列操作をサポートしているため、日本語処理も標準で可能です。

  • Ansible

    179questions

    Ansibleは、Python で書かれたサーバーの設定を管理するための 構成管理ツールです。