質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.33%

  • JavaScript

    17587questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

es6のexportの書き方

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 491

ricy

score 40

es6でreduxのactionを書いていて、exportの書き方が
どちらも同じ結果になるのですが、この書き方の違いをうまく説明できません、
また厳密にいうと同じなのかもわからないので、どちらで書くべき等あれば
助言いただけないでしょうか。

  • 書き方1
export const updateMessages = (messages) => ({
   type: UPDATE_MESSAGES,
   messages: messages
})
  • 書き方2
export function updateMessages(messages) {
  return {
      type: UPDATE_MESSAGES,
      messages
  };
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+4

まずはexportなしの場合を考えてください。

関数宣言の書き方

function updateMessages(messages) {
  return {
      type: UPDATE_MESSAGES,
      messages
  };
}


は関数式にvarの変数に代入する書き方

var updateMessages = function(messages) {
  return {
      type: UPDATE_MESSAGES,
      messages
  };
};


とほぼ同じです(違いは変数の初期値代入が巻き上げられないぐらい)。両方とも関数スコープ(またはグローバルスコープ)であり、updateMessagesに別の何かを再代入することが可能です。これをES6以降のconstを使って

const updateMessages = function(messages) {
  return {
      type: UPDATE_MESSAGES,
      messages
  };
};


とすると、ブロックスコープになり再代入が禁止されます。さら、関数式をアロー関数(=>の書き方のこと)で書き換えると、今回はthisを使っていないので、そのまま書き換えられますので、

const updateMessages = (messages) => {
  return {
      type: UPDATE_MESSAGES,
      messages
  };
};


とできます。もし、thisが含まれている場合は、動作が異なってくることに注意して下さい。さらに、アロー関数では、内容がreturn文のみの場合は、return文を省略できるので、

const updateMessages = (messages) => ({
  type: UPDATE_MESSAGES,
  messages
});


とできます。なお、()で囲っているのは、{}で始まるとObjectリテラルではなくブロックと見なされてしまうのを防ぐためです。

これらは、関数宣言や変数宣言であり、exportをつけると、それぞれの名前でexportできます。それぞれの差異は、exportを付けなかったときと同じです。ただ、スコープの範囲や再代入できるかどうかということについては、コードが書かれたファイル内(exportが書いているファイル内)でしか意味を持たず、importしているファイル内ではimportの識別子がファイルスコープであり読み取り専用になるため、もともとがvarかconstかの違いは無くなるでしょう。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/04/25 10:20

    連絡が遅れてしまい申し訳ありませんでした。
    論理的に説明いただき大変勉強になりました。
    特にアロー関数の()か{}かは、違いを理解していませんでした。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    17587questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。