質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

  • Ruby

    8234questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    7718questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

Ruby on Railsでrenderでフォームの内容を保持する実装について

解決済

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,097

dongw

score 110

def new
  @hoge = Hoge.new(hoge_params)
end

def create
  @hoge = Hoge.new(hoge_params)

  if @hoge.save
    redirect_to hoge_path, notice: "作成しました"
  else
    render 'new'
    @hoge = Hoge.new(hoge_params)
  end
end
= form_for @hoge do |f|
  タイトル
  = f.text_field :title, placeholder:'タイトル'
  本文
  = f.text_field :content, placeholder:'本文'

  = f.submit '作成'

このような記述をしrenderで再描写後にフォームに打ち込んだ文字がセットされている仕組みってどうなっているんでしょうか?

form_forで@hogeを使っているのはデータの送り先を表しているもの、
と考えていたので、@hogeがrender後に再び代入されただけで、フォームに文字がセットされる仕組みがどういう風になっているのかがわかりません。

また、

  else
    @hoge = Hoge.new(hoge_params)
    render 'new'


このような記述もしてみたのですが動作してくれませんでした。
これは何故でしょうか?
renderはビューの再描写をするだけ、ということなので@hogeが再代入されるタイミングが前でも同じかなあ、と思ったのですが

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

checkベストアンサー

0

コメントの補足です。

def new
  # オブジェクトA ... (1)
  @hoge = Hoge.new
end

def create
  # オブジェクトB ... (2)
  # (1)の@hogeとは別の新規のオブジェクト
  @hoge = Hoge.new(hoge_params)

  # オブジェクトB
  # バリデーションエラーが起きれば、オブジェクトBにエラー内容を保持
  if @hoge.save 
    redirect_to hoge_path, notice: "作成しました"
  else
    # オブジェクトC
    # Hoge.newにより新規に作られたオブジェクトが@hogeに設定される
    # バリデーションエラーはオブジェクトBが持っているが、
    # @hogeが指すのは、オブジェクトCになってしまったので
    # エラーは表示されない
    @hoge = Hoge.new(hoge_params) # オブジェクトB

    render 'new'
  end
end

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/04/13 14:41

    詳しく書いていただきありがとうございます。
    1点伺いたいのですが、
    @hogeに情報を保持しているからフォームに情報が残ったまま、というのはform_forの機能としてもあるのですか?
    newからcreateに飛んだ場合ページ遷移し、@hogeというオブジェクトの情報をcreateで使えるだけだと思うのですが、フォームの適正な位置に文字が入っているということはformのidなどの情報も@hogeに持たされているということですか?

    キャンセル

  • 2017/04/13 14:51

    form_for @hoge do |f| としている事により、
    fを通して@hogeの内容を利用できます。
    f.text_field :title で、@hoge.titleの内容が、inputタグのvalueに自動でセットされるのはこのためです。

    f.text_field :titleは、
    text_field_tag "hoge[title]", @hoge.title と同じ意味になります。

    キャンセル

  • 2017/04/14 10:39

    なるほど!
    それはもしこれがform_tagで作ったフォームでしたらオブジェクトに結びつかないフォームなので
    この場合renderしてもフォームの内容は自動ではセットされない、ということでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/04/14 11:01

    値のセットは、viewの中のtext_field、text_field_tagが担当しています。
    text_field_tagはこちらが第二引数に値を正しく渡す必要がありますが、値はセットされます。
    自動=ユーザが入力したものが画面に出てくるという意味であれば、form_tagでも自動でセットされます。

    キャンセル

  • 2017/04/17 10:50

    大変親切にコメントありがとうございます。
    最後の質問なのですが、
    text_field_tagで値をセットする方法としてはrender で値を渡してあげる方法を取るのでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/04/17 11:41

    値を渡すという表現は、プログラミングにおいては関数(メソッド)の引数に渡すという意味合いが強いです。
    renderメソッドには値を渡してないですよね?
    なので、renderで値を渡すわけでありませんという言い方になります。

    text_field_tagは、inputタグを生成するヘルパーメソッドです。
    何をしているかというと、
    <input type="text" name="パラメータ名" value="値" />
    というHTMLタグを生成します。

    「text_field_tagに値をセットする」とは、このvalueに値をセットされた状態のHTMLタグを作る事を指します。
    valueに値をセットするには、text_field_tagの第二引数に渡します。

    @hoge.titleを例にすると、@hoge.titleに"テスト"が入っているとすると、
    <%= text_field_tag("hoge[title]", @hoge.title) %>

    <input type="text" name="hoge[title]" value="テスト" />
    という事です。

    うまく伝わるといいのですが・・。

    キャンセル

  • 2017/04/18 14:03

    なるほど、text_field_tagに値をセットしてあげることが必要なのですね。
    とても勉強になりました。ありがとうございました!

    キャンセル

0

elseの後の
@hoge = Hoge.new(hoge_params)
の行が必要ありません。
@hoge.saveで失敗しても@hoge自体は残っているので
@hogeに登録されている情報が引き継がれるはずです。

でもこのコードはユーザーの登録のような気がします。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/04/13 11:00

    回答ありがとうございます。
    ログイン失敗ではなくて作成でした、タイトル間違っていました。
    今確認したところ確かに@hoge = Hoge.new(hoge_params) は要りませんでした、申し訳ないです。
    しかし、

    else
    @hoge = Hoge.new(hoge_params)
    render 'new'

    とするとフォームは保持されるのですが、バリデーションエラーは出ません。
    どうなっているんでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/04/13 11:15

    エラー内容はオブジェクトに設定されますが、@hoge = Hoge.new(hoge_params)によって別のオブジェクトが@hogeに割り当てられるため、エラーが消えてしまいます。
    コメントだと説明しづらいので、回答に記載します。

    キャンセル

  • 2017/04/13 11:53

    elseの後の
    @hoge = Hoge.new(hoge_params)
    で@hogeエラー情報を持った@hogeを上書きしてるって説明で十分なのでは?

    キャンセル

0

form_forヘルパで作るフォームは、渡されたリソース(@hoge)に対応する適切なaction属性を生成するのととともに、各フィールドにリソースの属性値を設定することもやってくれます。さらに、バリデーションのエラー情報の内容もフィールドの表示に反映します。

scaffoldで作成されるコードのeditアクションとそのビューを見てみればわかると思います。ほとんどnewと共通になっていますが、表示させるとフィールドにはリソースの値が設定されています。

最初のコードで

  else
    render 'new'
    @hoge = Hoge.new(hoge_params)


となっていますが、@hoge = Hoge.new(hoge_params)の値はどこにも使われていないので、意味がありません。無くても同じ動作をするはずです。(コールバックなどがあれば別)

  else
    @hoge = Hoge.new(hoge_params)
    render 'new'

この前に@hoge.saveした時点で、@hogeにはどのカラムでエラーがあったのかという情報も追加されます。しかし、Hoge.newしてしまったのでその情報が失われてしまいます。結果、ビューにはエラーの情報は反映されません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/04/13 14:30

    回答ありがとうございます。
    saveしようとした瞬間にバリデーションに引っかかったら@hogeにエラーの情報、パラメータ?が付与されるということでしょうか?

    その情報があるからこそバリデーションエラーがビューで表示できるのに新しく@hogeを作ってしまったからバリデーションの情報は消えてしまったのですね。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Ruby

    8234questions

    Rubyはプログラミング言語のひとつで、オープンソース、オブジェクト指向のプログラミング開発に対応しています。

  • Ruby on Rails

    7718questions

    Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。