質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.47%

  • Swift

    8941questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Firebase

    971questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。

Firebaseのリアルタイムデータベースを使ったチャットで個別に連絡を取れるようにしたい

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 828

madao

score 16

import UIKit
import JSQMessagesViewController
import Firebase
import FirebaseDatabase

class ChatViewController: JSQMessagesViewController {
    var messages = [JSQMessage]()

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()
        senderDisplayName = "A"
        senderId = FIRAuth.auth()?.currentUser?.uid
        let ref = FIRDatabase.database().reference()
        ref.observe(.value, with: { snapshot in
            guard let dic = snapshot.value as? Dictionary<String, AnyObject> else {
                return
            }
            guard let posts = dic["messages"] as? Dictionary<String, Dictionary<String, AnyObject>> else {
                return
            }
            // keyとdateが入ったタプルを作る
            var keyValueArray: [(String, Int)] = []
            for (key, value) in posts {
                keyValueArray.append((key: key, date: value["date"] as! Int))
            }
            keyValueArray.sort{$0.1 < $1.1}             // タプルの中のdate でソートしてタプルの順番を揃える(配列で) これでkeyが順番通りになる
            // messagesを再構成
            var preMessages = [JSQMessage]()
            for sortedTuple in keyValueArray {
                for (key, value) in posts {
                    if key == sortedTuple.0 {           // 揃えた順番通りにメッセージを作成
                        let senderId = value["senderId"] as! String!
                        let text = value["text"] as! String!
                        let displayName = value["displayName"] as! String!
                        preMessages.append(JSQMessage(senderId: senderId, displayName: displayName, text: text))
                    }
                }
            }
            self.messages = preMessages

            self.collectionView.reloadData()
        })
    }


    override func collectionView(_ collectionView: JSQMessagesCollectionView, messageDataForItemAt indexPath: IndexPath) -> JSQMessageData {
        return messages[indexPath.item]
    }


    override func collectionView(_ collectionView: JSQMessagesCollectionView!, messageBubbleImageDataForItemAt indexPath: IndexPath) -> JSQMessageBubbleImageDataSource? {
        if messages[indexPath.row].senderId == senderId {
            return JSQMessagesBubbleImageFactory().outgoingMessagesBubbleImage(
                with: UIColor(red: 112/255, green: 192/255, blue:  75/255, alpha: 1))
        } else {
            return JSQMessagesBubbleImageFactory().incomingMessagesBubbleImage(
                with: UIColor(red: 229/255, green: 229/255, blue: 229/255, alpha: 1))
        }
    }

    //cellForItemAtIndexPathのIndexPathを削除、whiteColor()、grayColor()のColor()を削除。

    override func collectionView(_ collectionView: UICollectionView, cellForItemAt indexPath: IndexPath) -> UICollectionViewCell {

        let cell = super.collectionView(collectionView, cellForItemAt: indexPath) as? JSQMessagesCollectionViewCell
        if messages[indexPath.row].senderId == senderId {
            cell?.textView?.textColor = UIColor.white
        } else {
            cell?.textView?.textColor = UIColor.darkGray
        }
        return cell!
    }

    override func collectionView(_ collectionView: UICollectionView, numberOfItemsInSection section: Int) -> Int {
        return messages.count
    }



    override func collectionView(_ collectionView: JSQMessagesCollectionView!, avatarImageDataForItemAt indexPath: IndexPath) -> JSQMessageAvatarImageDataSource? {

        return JSQMessagesAvatarImageFactory.avatarImage(
            withUserInitials: messages[indexPath.row].senderDisplayName,
            backgroundColor: UIColor.lightGray, textColor: UIColor.white,
            font: UIFont.systemFont(ofSize: 10), diameter: 30)
    }




    override func didPressSend(_ button: UIButton!, withMessageText text: String!, senderId: String!, senderDisplayName: String!, date: Date!) {
        inputToolbar.contentView.textView.text = ""
        let ref = FIRDatabase.database().reference()
        ref.child("messages").childByAutoId().setValue(
            ["senderId": senderId, "text": text, "displayName": senderDisplayName , "date":[".sv": "timestamp"]])
    }
}

上記のように実装したんですが、固有のsenderIdとのチャットをするにはどうすればいいんでしょうか?

枠をif文を変えてなくしたりは、できるんですがやはり、文字が無くなりません。文字を乗せるようなif文もないため、どこを変えるべきかわかりません。
この場合Firebaseのルールを変えるしかないのでしょうか?ご教授願います。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.47%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    8941questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Firebase

    971questions

    Firebaseは、Googleが提供するBasSサービスの一つ。リアルタイム通知可能、並びにアクセス制御ができるオブジェクトデータベース機能を備えます。さらに認証機能、アプリケーションのログ解析機能などの利用も可能です。