質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.78%

MonacaでNode.jsを使ってチャットアプリを作る

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 4,011

score 396

データベースはNiftyCloudを使おうと思います。
しかし、ここでの条件にスクリプト回数とゆうものがあります
http://mb.cloud.nifty.com/price.htm

これは、クラウド(サーバ)に保存したスクリプトを読み込む回数制限です

とゆう事は、もしチャットアプリを作る場合

Monaca(クライアント)からサーバに文章を転送

サーバ側(NiftyCloud)はメッセージが新規に送られた場合、スクリプトを通して全ユーザにデータ内容を反映

となるかと思われます、この場合、メッセージ1回で1回スクリプトを回す事になり、仮にユーザが100人いればすぐさま制限に達してしまいます。

そこで、
クラウドに保存したスクリプトを通さず

クライアントからデータベースに直接アクセスしたいのですが、この場合のSocket通信の実装はどこに書くのでしょうか?
仮にクライアイント側に書くとした場合、MonacaからNode.jsのモジュールにアクセスする方法が解りません、、なんとなくアプリケーションのローカルフォルダ内にモジュールを保存しておき、NodeのプラグインをMonacaに入れればいけそうですが、資料が少なく四苦八苦しております

アドバイスお願いします!!

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

0

結論から言えば、リアルタイムチャットのバックエンドとしては、このmBaaSは不適切です。

サービス自体のトップページにあるように、mBaaSは「スマートフォンアプリでよく利用される汎用的な機能をクラウドから提供するサービスです」が、このNiftyクラウドで提供される機能の中に「リアルタイムチャット」はありませんし、自分でコードを書くにしても「1リクエスト→1レスポンス」のコードしかなく、WebSocketへの対応はシステム上できません。

仮に技術的には常駐が可能だったとしても、プランごとに実行時間にも上限があります。24時間サーバを動かし続けるには、全く足りません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/04/08 10:59

    データの管理やスクリプト操作はレンタルサーバーVPSとクラウドではどちらがオススメでしょうか、作りたいアプリケーションによって変わるとは思いますが、VPSにクラスごとの検索昨日等実装したことがなく、少しでもいいので経験者の方から見た見解を教えていただきたいです、、

    キャンセル

  • 2017/04/08 11:06

    クラウドサービスは、何を提供するかすらサービスによって千差万別です。極論、AWSのEC2は「クラウド」上の「VPS」とも言えます。

    抽象的に「クラウド」といってもどんなサービスを使うのかわからないとなんともいえませんので、まずはそこを決めて下さい(もっとも、特殊なサービスに依存すると、そのサービスが廃業した時に苦労することにもなります)。

    キャンセル

0

結論から言えば、そういうことはできないと思います。
ただし私もnifty cloudに詳しいわけでありませんので、本当に出来ないかどうかはご自分でもきちんと確認してください。

なぜならそういうことができるとniftyは商売あがったりだからです。
クラウドという考え方が無い、つい10年ほど前までは、バックエンドと呼ばれている部分は自分で用意するのが常識でした。
つまりサーバー(機械)を買って、機械のセットアップをして、ネットワークを構成し繋げ、アプリの動作環境の初期セットアップをし、実際にアプリのプログラムを書きテストし、運用開始後も機械やアプリのメンテナンスをし続けるという工程があって、はじめて使えるわけです。

それを省略して、「私たちが用意したサーバー側アプリの機能を使ってもいいですよ」というような考え方がクラウドAPIです。
これで、自分でサーバーを用意したり維持管理する手間は省けました。

ただ、サーバーを用意した側も慈善事業でやっているわけではありませんから、そこには何らかの利益を出す構造が必要です。それが、「○○回アクセスで何円」「無料版ではここまで、これ以上はライセンス買ってね」というようなお金の発生のさせ方です。

もしniftyのデータベースに直接アクセスできるような仕組みがあるとすると、niftyは商売になりません。それではサーバーやネットワークを無料で提供しているだけになってしまいます。

普通は、こういった事情を踏まえた上で、niftyクラウド等のサービスを使うか使わないかという判断をすることになります。

ただ、まずはすぐに制限回数まで達することもないかと思いますし、アプリを作ってみてはどうでしょう?
その後、niftycloudのライセンスを買うのか、それとも別の道を考えるのか、決めればいいと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.78%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る