質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
unicorn

Unicornは、汎用のRackアプリケーションサーバ。RackとWebサーバーの機能を併せ持ちます。レスポンス処理や、Nginx単体がRackの機能をサポートしていない事から、一般的にはNginx+Unicorn+Railsの構成を取って用います。

nginx

nginixは軽量で高性能なwebサーバーの1つです。BSD-likeライセンスのもとリリースされており、あわせてHTTPサーバ、リバースプロキシ、メールプロキシの機能も備えています。MacOSX、Windows、Linux、上で動作します。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

Capistrano

Rubyで書かれたサーバオーケストレーションで、複数のサーバでスクリプトを実行する際に用いられます。主な使用用途はWebアプリケーションのデプロイメントです。 アプリケーションのバージョンアップ自動化、およびデータベースの変更などもできます。

解決済

Nginxでアプリのルートファイルが表示されないです。

konake15
konake15

総合スコア0

unicorn

Unicornは、汎用のRackアプリケーションサーバ。RackとWebサーバーの機能を併せ持ちます。レスポンス処理や、Nginx単体がRackの機能をサポートしていない事から、一般的にはNginx+Unicorn+Railsの構成を取って用います。

nginx

nginixは軽量で高性能なwebサーバーの1つです。BSD-likeライセンスのもとリリースされており、あわせてHTTPサーバ、リバースプロキシ、メールプロキシの機能も備えています。MacOSX、Windows、Linux、上で動作します。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

Capistrano

Rubyで書かれたサーバオーケストレーションで、複数のサーバでスクリプトを実行する際に用いられます。主な使用用途はWebアプリケーションのデプロイメントです。 アプリケーションのバージョンアップ自動化、およびデータベースの変更などもできます。

1回答

0評価

1クリップ

6549閲覧

投稿2017/03/18 09:12

編集2022/01/12 10:58

###前提・実現したいこと
Ruby on Rails5で作ったアプリをEC2デプロイ。
Capistranoを使用し、Nginxとunicornを使用。
参考にしたサイト: http://qiita.com/naoki_mochizuki/items/657aca7531b8948d267b

###発生している問題・エラーメッセージ
アプリのルートファイルが表示されないです。
bundle exec cap production deployを実行し、デプロイは完了しました。
Nginxを起動し、サイトを表示させようとしたのですが、
「Welcome to nginx on the Amazon Linux AMI!」
の画面になってしまいました。
その後、/etc/nginx/nginx.confのrootを以下のように /var/www/introduction/current/publicと編集したのですが、「403 Forbidden」と表示されてしまいました。

user nginx; worker_processes auto; error_log /var/log/nginx/error.log; pid /var/run/nginx.pid; include /usr/share/nginx/modules/*.conf; events { worker_connections 1024; } http { log_format main '$remote_addr - $remote_user [$time_local] "$request" ' '$status $body_bytes_sent "$http_referer" ' '"$http_user_agent" "$http_x_forwarded_for"'; access_log /var/log/nginx/access.log main; sendfile on; tcp_nopush on; tcp_nodelay on; keepalive_timeout 65; types_hash_max_size 2048; include /etc/nginx/mime.types; default_type application/octet-stream; include /etc/nginx/conf.d/*.conf; index index.html index.htm; server { listen 80 default_server; listen [::]:80 default_server; server_name localhost; root /var/www/introduction/current/public; include /etc/nginx/default.d/*.conf; location / { } include /etc/nginx/default.d/*.conf; error_page 404 /404.html; location = /40x.html { } error_page 500 502 503 504 /50x.html; location = /50x.html { } } }

エラーメッセージは

`2017/03/18 09:41:08 [error] 6367#0: *92 directory index of "/var/www/introduction/current/public/" is forbidden, client: 60.135.210.91, server: localhost, request: "GET / HTTP/1.1", host: "www.(省略)"`

となっております。

パーミッションは、/var/www/introduction/current/public
var 755
www 755
introduction 755
current 777
でした。

###その他の設定ファイル
/etc/nginx/conf.d/introduction.conf は以下のように設定してあります。

error_log /var/www/introduction/current/log/nginx.error.log; access_log /var/www/introduction/current/log/nginx.access.log; client_max_body_size 2G; upstream app_server { server unix:/var/www/introduction/current/tmp/sockets/.unicorn.sock fail_timeout=0; } server { listen 80; server_name 127.0.0.1; keepalive_timeout 5; root /var/www/introduction/current/public; try_files $uri/index.html $uri.html $uri @app; location @app { proxy_set_header X-Forwarded-For $proxy_add_x_forwarded_for; proxy_set_header Host $http_host; proxy_redirect off; proxy_pass http://app_server; } error_page 500 502 503 504 /500.html; location = /500.html { root /var/www/introduction/current/public; } }

またunicornnの方は、/var/www/introduction/current/config/unicornにて、以下のように設定されています。

$worker = 2 $timeout = 30 $app_dir = "/var/www/introduction/current" $listen = File.expand_path 'tmp/sockets/.unicorn.sock', $app_dir $pid = File.expand_path 'tmp/pids/unicorn.pid', $app_dir $std_log = File.expand_path 'log/unicorn.log', $app_dir worker_processes $worker working_directory $app_dir stderr_path $std_log stdout_path $std_log timeout $timeout listen $listen pid $pid preload_app true before_fork do |server, worker| defined?(ActiveRecord::Base) and ActiveRecord::Base.connection.disconnect! old_pid = "#{server.config[:pid]}.oldbin" if old_pid != server.pid begin Process.kill "QUIT", File.read(old_pid).to_i rescue Errno::ENOENT, Errno::ESRCH end end end after_fork do |server, worker| defined?(ActiveRecord::Base) and ActiveRecord::Base.establish_connection end

###追記 /etc/nginx/conf.d/introduction.confの設定を修正した結果
「このページは動作していません
www.ateam17-introduce.xyz では現在このリクエストを処理できません。
HTTP ERROR 500」
と表示されました。
unicorn.logには以下のように表示されました。

E, [2017-03-21T17:50:24.305630 #20611] ERROR -- : app error: Missing `secret_key_base` for 'production' environment, set this value in `config/secrets.yml` (RuntimeError) E, [2017-03-21T17:50:24.305755 #20611] ERROR -- : /var/www/introduction/shared/bundle/ruby/2.3.0/gems/railties-5.0.0.1/lib/rails/application.rb:513:in `validate_secret_key_config!' E, [2017-03-21T17:50:24.305791 #20611] ERROR -- : /var/www/introduction/shared/bundle/ruby/2.3.0/gems/railties-5.0.0.1/lib/rails/application.rb:246:in `env_config' E, [2017-03-21T17:50:24.305816 #20611] ERROR -- : /var/www/introduction/shared/bundle/ruby/2.3.0/gems/railties-5.0.0.1/lib/rails/engine.rb:693:in `build_request' E, [2017-03-21T17:50:24.305840 #20611] ERROR -- : /var/www/introduction/shared/bundle/ruby/2.3.0/gems/railties-5.0.0.1/lib/rails/application.rb:521:in `build_request' E, [2017-03-21T17:50:24.305862 #20611] ERROR -- : /var/www/introduction/shared/bundle/ruby/2.3.0/gems/railties-5.0.0.1/lib/rails/engine.rb:521:in `call' E, [2017-03-21T17:50:24.305884 #20611] ERROR -- : /var/www/introduction/shared/bundle/ruby/2.3.0/gems/unicorn-5.2.0/lib/unicorn/http_server.rb:562:in `process_client' E, [2017-03-21T17:50:24.305905 #20611] ERROR -- : /var/www/introduction/shared/bundle/ruby/2.3.0/gems/unicorn-5.2.0/lib/unicorn/http_server.rb:658:in `worker_loop' E, [2017-03-21T17:50:24.305922 #20611] ERROR -- : /var/www/introduction/shared/bundle/ruby/2.3.0/gems/unicorn-5.2.0/lib/unicorn/http_server.rb:508:in `spawn_missing_workers' E, [2017-03-21T17:50:24.305943 #20611] ERROR -- : /var/www/introduction/shared/bundle/ruby/2.3.0/gems/unicorn-5.2.0/lib/unicorn/http_server.rb:132:in `start' E, [2017-03-21T17:50:24.305957 #20611] ERROR -- : /var/www/introduction/shared/bundle/ruby/2.3.0/gems/unicorn-5.2.0/bin/unicorn:126:in `<top (required)>' E, [2017-03-21T17:50:24.305975 #20611] ERROR -- : /var/www/introduction/shared/bundle/ruby/2.3.0/bin/unicorn:23:in `load' E, [2017-03-21T17:50:24.306012 #20611] ERROR -- : /var/www/introduction/shared/bundle/ruby/2.3.0/bin/unicorn:23:in `<main>'

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

CHERRY
CHERRY

2017/03/18 09:17

nginx のログファイルに エラーメッセージが、記録されていると思いますので、記録されているメッセージを質問に追記してください。
konake15
konake15

2017/03/18 09:28

ありがとうございます。 今、`/var/log/nginx/error.log` を確認してみたのですが、`2017/03/18 09:25:50 [notice] 5307#0: signal process started`と言ったことしか書かれていませんでした。その他にエラーメッセージが書かれている可能性のあるところはありますか?
konake15
konake15

2017/03/18 09:51 編集

すみません、エラーメッセージを確認できました。`2017/03/18 09:41:08 [error] 6367#0: *92 directory index of "/var/www/introduction/current/public/" is forbidden, client: 60.135.210.91, server: localhost, request: "GET / HTTP/1.1", host: "www.(省略)"`となっています 。
gorogoroIT
gorogoroIT

2017/03/19 01:37

現状の状態で、「/var/www/introduction/current/public」に、"index.html"(内容は適当で)を配置して、ブラウザでアクセスするとどうなりますか。
konake15
konake15

2017/03/19 23:59

作成したindex.htmlが表示されました。
ikedas
ikedas

2017/03/20 07:19

http://127.0.0.1/ にアクセスするとどうなりますか (配置したindex.htmlはいったん削除した上で試してみて下さい)。
konake15
konake15

2017/03/20 07:36

>ikedasさん 「このサイトにアクセスできません 127.0.0.1 で接続が拒否されました。」という表示になりました。
ikedas
ikedas

2017/03/20 07:44

ブラウザはnginxが動いているマシンと同じマシンで動かしているのですよね?
konake15
konake15

2017/03/20 07:57 編集

>ikedasさん ごめんなさい、この分野は初心者なので詳しくは分からないです。アプリを作成し、ローカルからAWSにデプロイし、Nginxを起動しました。その後、自分の同じPCでhttp://127.0.0.1/にアクセスしました。
ikedas
ikedas

2017/03/20 08:35

ええと、nginxはご自分のPCにインストールした、ということであっていますか。
konake15
konake15

2017/03/20 12:29

>ikedasさん あ、違います。EC2インスタンスにインストールしました。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

unicorn

Unicornは、汎用のRackアプリケーションサーバ。RackとWebサーバーの機能を併せ持ちます。レスポンス処理や、Nginx単体がRackの機能をサポートしていない事から、一般的にはNginx+Unicorn+Railsの構成を取って用います。

nginx

nginixは軽量で高性能なwebサーバーの1つです。BSD-likeライセンスのもとリリースされており、あわせてHTTPサーバ、リバースプロキシ、メールプロキシの機能も備えています。MacOSX、Windows、Linux、上で動作します。

Ruby on Rails

Ruby on Railsは、オープンソースのWebアプリケーションフレームワークです。「同じことを繰り返さない」というRailsの基本理念のもと、他のフレームワークより少ないコードで簡単に開発できるよう設計されています。

AWS(Amazon Web Services)

Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

Capistrano

Rubyで書かれたサーバオーケストレーションで、複数のサーバでスクリプトを実行する際に用いられます。主な使用用途はWebアプリケーションのデプロイメントです。 アプリケーションのバージョンアップ自動化、およびデータベースの変更などもできます。