質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.97%

LXDで作ったコンテナにhttp, (s)ftp, sshでのアクセスができるようにしたい。

受付中

回答 0

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,910

manzyun

score 2139

前提・実現したいこと

極端な話が、「自前でLANで動くVPSサービスを作りたい」という趣旨です。

CoderDojo Sapporoというイベントで、ネットワーク・プロトコルやサーバーそのものに興味を持ったNinja(知識を伝授している子どもたちのことをこういいます)がいるので、
「ちょっとサーバーを作るか。せっかくだから今後のことを考えてコンテナを立ち上げて複数人がコンテナで隔離された環境で色々実験できたほうがいいかな」
と思い、5日ほど色々試行錯誤したのですが、趣旨から大きくそれました。

先のDojo でMentorをしていながらお恥ずかしいお話ですが、知恵を貸して頂けると幸いです。

発生している問題・エラーメッセージ

今こんな感じです。
[WIP][失敗]Ubuntu Xenial(16.04)でLXDのコンテナにhttp, ftp, sshでアクセスできるようにする - Qiita

要約すると

  • コンテナ環境のブリッチ回線のデバイスに無線LANデバイスを指定すると、ゲスト環境IPが取得できない。
  • 仕方ないのでホストマシンをそのままサーバーにしてみたものの、ufwの設定がおそらく悪く、default allowにしないと、サーバーマシンにsshでアクセスできない。

と、LANで使うにしても、サーバーとして使うのに如何なものかというものが出来上がってしまいました。

試したこと

ホスト環境に最新安定版のLXDをインストール。LXD: stable : “Ubuntu containers team” team

lxc network コマンドでブリッジを追加。追加時には無線LANデバイスをブリッジするデバイスに指定。

 2017-03-07 t_obaraさんからの追記依頼への対応

こちら(Network management with LXD (2.3+))のページを参考に、
以下のようにブリッチを作りました。

$ sudo lxc network openbr0
$ sudo lxd network attach-profile openbr0 default 無線LANデバイス名

# 特にIPアドレス固定などの設定はしていない。

そのあと sudo lxc listでipアドレスを確認したところ、eth0にはデフォルトで入っているlxdbr0の設定が反映されており、IPv4のIPアドレスは取得できていましたが、今回openbr0を設定したコンテナのeth1にIPv4のIPアドレスが割り当てられていないという状態です。


ufw default reject(現場で対処方法が分からずにあたふたするのを避けるために)していましたが、ufw allow in on <無線デバイス> from <最後が0のクラス3のIPアドレス> app OpenSSHを追加していてもSSHでホスト環境端末にSSHで繋がらなかったため、仕方なくufw default allowにしました。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

ホスト環境

  • Ubuntu Xenial(16.04)
  • ufw 0.35
  • lxd 2.10.1

会場の都合もあり、できれば無線LANで動く事が望ましいですが、難易度が高すぎる場合は、安い有線ルーター、スイッチングハブもしくはクロスケーブルを購入する事も検討しようと思います。

 余談

明らかにYAGNIに反しているかもしれませんが、端末代も安くはないというのが本音なので、コンテナで大量のサーバーを構築できれば、サーバーが無くて困るNinjaが今後出てくる心配が無くなるのでないかと思った次第です。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正の依頼

  • t_obara

    2017/03/07 09:18

    (dockerの方が情報も多くて、簡単な印象)。lxdで環境構築をしようとしたが、想定するネットワーク環境が構築できなかったという課題であれば、ネットワーク環境構築に関わる設定情報なども提示が必要かと。特にブリッジ構築周り。http://qiita.com/tabimoba/items/13411acd3d2e03651913 この辺りに記載のような情報があれば回答を得られやすいのではないでしょうか。

    キャンセル

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.97%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる