質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
86.12%
C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

解決済

Arduino UNO コンパイルエラー error: 'Serial1' was not declared in this scope

bobby2128
bobby2128

総合スコア42

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

1回答

0リアクション

0クリップ

7252閲覧

投稿2017/02/27 10:10

###前提・実現したいこと
Arduino M0 Proではコンパイル出来ていたプログラムが、
Arduino UNOではエラーとなり、困っています。

Serialの箇所の記入が良くないようなのですが、アイデアやアドバイスなどございましたらお教えいただけますと幸甚に存じます。

(※ESP WROOM-02は、Arduino M0 Proには配線していますが、Arduino UNOには配線していません。∵配線しないとコンパイルできないということもないと思うので。。。)

###発生している問題・エラーメッセージ

C:\Users\y.y\Documents\Arduino\sketch_feb27a\sketch_feb27a.ino: In function 'void setupWiFi()': sketch_feb27a:58: error: 'Serial1' was not declared in this scope wifi.begin(Serial1); ^ exit status 1 'Serial1' was not declared in this scope

###該当のソースコード(長いので該当箇所のみの入力です)

c

#include "ESP8266.h" #include "Milkcocoa.h" #include "Client_ESP8266.h" // 転送スピード #define SERIAL_SPEED 115200 /************************* WiFi Access Point *********************************/ // Wi-Fi SSID #define WLAN_SSID "Daimon5" // Wi-Fi PASSWORD #define WLAN_PASS "e9792f9" /************************* Your Milkcocoa Setup *********************************/ // MilkcocoaのアプリID #define MILKCOCOA_APP_ID "readiy" // Data Store名 #define MILKCOCOA_DATASTORE "Machin" /************* Milkcocoa Setup (you don't need to change this!) ******************/ #define MILKCOCOA_SERVERPORT 1883 /************ Global State (you don't need to change this!) ******************/ // Create an ESP8266Client class to connect to the MQTT server. ESP8266Client wifi; const char MQTT_SERVER[] PROGMEM = MILKCOCOA_APP_ID ".mlkcca.com"; const char MQTT_CLIENTID[] PROGMEM = __TIME__ MILKCOCOA_APP_ID; Milkcocoa milkcocoa = Milkcocoa(&wifi, MQTT_SERVER, MILKCOCOA_SERVERPORT, MILKCOCOA_APP_ID, MQTT_CLIENTID); void setup() { // パソコンとのシリアル通信のポートを開ける Serial.begin(SERIAL_SPEED); // Wi-Fiモジュールとのシリアル通信のポートを開ける Serial.begin(SERIAL_SPEED); // Wi-Fi設定 setupWiFi(); // Milkcocoaへ光センサーの値がpushされた // milkcocoa.on(MILKCOCOA_DATASTORE, "push", milkcocoaPushDataHandler); } /* Wi-Fiを設定します */ void setupWiFi() { Serial.print("Connecting to"); Serial.println(WLAN_SSID); // シリアルポートの指定 wifi.begin(Serial1); // Wi-Fiへ接続(成功するまで処理を繰り返す) while (!wifi.joinAP(WLAN_SSID, WLAN_PASS)) { delay(500); Serial.print("."); } Serial.println("Wi-Fi connected"); Serial.println("IP address: "); // Wi-FiのローカルIPアドレスをシリアルモニターへ表示 Serial.println(wifi.getLocalIP().c_str()); } /** * ループ処理 */ void loop() { // Milkcocoaのループ処理を実行 milkcocoa.loop(); }

###試したこと
http://qiita.com/risekichi/items/ea6fe852b0596908484e
上記のサイトを参考に、Serial1やSerial5, Serial0など書き換えトライしてみましたがどれも同様の結果となってしまいました。

###補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)
Arduino IDE 1.8.0
Arduino UNO
Arduino M0 Pro
ESP-WROOM-02
(※ESP WROOM-02は、Arduino UNOには配線していません。)

以下のような質問にはリアクションをつけましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

リアクションが多い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

下記のような質問は推奨されていません。

  • 間違っている
  • 質問になっていない投稿
  • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

適切な質問に修正を依頼しましょう。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

アカウントをお持ちの方は

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
86.12%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

C

C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

JavaScript

JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

Arduino

Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。