質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.33%

  • C

    3995questions

    C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

  • Arduino

    575questions

    Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。

Arduino M0 ProとTiny RTC I2C ModulesのArduino IDEシリアルモニタ上への出力不良について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 484

bobby2128

score 34

前提・実現したいこと

Arduino M0 ProとTiny RTC I2C Modulesを配線し、シリアルモニタ上に時間情報を出力させたいのですが、下記のように正常に時間情報をArduino IDE上に出力してくれません。 

もともと、Arduino UNOでは実行可能だったのですが、Arduino M0 Proに変更してコンパイルした際に、UNOでは見られなかったコンパイルエラーが発生し質問させていただきました参考(前回の質問:https://teratail.com/questions/66738)。それを解決する方法として

RTC_DS1307 RTC;      // RTC Modul を
RTC_DS1307 RttC;      // RTC Modul
に書き換え、コンパイルできるようになりましたが、実行するとシリアルモニタ上に出力された時間情報が、適切では無かったので困っています。
(※Arduino UNOを用いた際は、正確に時間情報が出力されます。また、時間は事前にパソコンの時間と同期させるようプログラムを実行し完了しています。)

アイデアやアドバイス等ございましたら、お教えいただきますと幸甚に存じます。

発生している問題・エラーメッセージ

Temperatur: 0.00 °C
Mo, 165.165.2165
165:165:165

該当のソースコード

// Tiny RTC (DS1307)

#include <Wire.h>    // I2C-Bibliothek einbinden
#include "RTClib.h"  // RTC-Bibliothek einbinden

RTC_DS1307 RttC;      // RTC Modul

#include <OneWire.h>            // OneWire-Bibliothek einbinden
#include <DallasTemperature.h>  // DS18B20-Bibliothek einbinden



#define DS18B20_PIN 2   // Pin für DS18B20 definieren Arduino D2

OneWire oneWire(DS18B20_PIN);          // OneWire Referenz setzen
DallasTemperature sensors(&oneWire);   // DS18B20 initialisieren

void setup(void) {

  // Initialisiere I2C  
  Wire.begin();

  // Initialisiere RTC
  RttC.begin();

  // Serielle Ausgabe starten 
  Serial.begin(9600);

  // Begrüßungstext auf seriellem Monitor ausgeben
  Serial.println("Starte Datum, Zeit und Temperatur - blog.simtronyx.de");

  // Prüfen ob RTC läuft  
  if (! RttC.isrunning()) {

    // Aktuelles Datum und Zeit setzen, falls die Uhr noch nicht läuft
    RttC.adjust(DateTime(__DATE__, __TIME__));

    Serial.println("Echtzeituhr wurde gestartet und auf Systemzeit gesetzt.");
  }
  else Serial.println("Echtzeituhr laeuft bereits.");

  sensors.begin();  // DS18B20 starten
}

void loop(){

  DateTime now=RttC.now();   // aktuelle Zeit abrufen 
  show_time_and_date(now);  // Datum und Uhrzeit ausgeben

  sensors.requestTemperatures();                 // Temperatursensor auslesen
  show_temperature(sensors.getTempCByIndex(0));  // Temperatur ausgeben

  delay(3000); // 30 Sekunden warten bis zur nächsten Ausgabe
}

// Wochentag ermitteln
String get_day_of_week(uint8_t dow){ 

  String dows="  ";
  switch(dow){
   case 0: dows="So"; break;
   case 1: dows="Mo"; break;
   case 2: dows="Di"; break;
   case 3: dows="Mi"; break;
   case 4: dows="Do"; break;
   case 5: dows="Fr"; break;
   case 6: dows="Sa"; break;
  }

  return dows;
}

// Datum und Uhrzeit ausgeben
void show_time_and_date(DateTime datetime){

  // Wochentag, Tag.Monat.Jahr
  Serial.print(get_day_of_week(datetime.dayOfWeek()));
  Serial.print(", ");
  if(datetime.day()<10)Serial.print(0);
  Serial.print(datetime.day(),DEC);
  Serial.print(".");
  if(datetime.month()<10)Serial.print(0);
  Serial.print(datetime.month(),DEC);
  Serial.print(".");
  Serial.println(datetime.year(),DEC);

  // Stunde:Minute:Sekunde
  if(datetime.hour()<10)Serial.print(0);
  Serial.print(datetime.hour(),DEC);
  Serial.print(":");
  if(datetime.minute()<10)Serial.print(0);
  Serial.print(datetime.minute(),DEC);
  Serial.print(":");
  if(datetime.second()<10)Serial.print(0);
  Serial.println(datetime.second(),DEC);
}

// Temperatur ausgeben
void show_temperature(float temp){

  Serial.print("Temperatur: ");
  Serial.print(temp);
  Serial.print(" ");  // Hier müssen wir ein wenig tricksen
  Serial.write(176);  // um das °-Zeichen korrekt darzustellen
  Serial.println("C");
}

試したこと

コンパイルエラーの解決方法
前回の質問:https://teratail.com/questions/66738

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

Arduino M0 Pro 
Arduino IDE 1.8.0 
Tiny RTC I2C Modules 
DS1307

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

先ほどの質問の回答と矛盾してしまい申し訳ないのですが、先ほど回答した通り、既にRTCがマクロで提供されているようです。
なので、冒頭の

RTC_DS1307 RttC;      // RTC Modul

を削除し、コード内では今まで通りRTC.now()などとやれば良いのかもしれません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/02/22 16:13

    ttyp03様
    いつもありがとうございます。
    ご指定いただきました箇所を削除し、その他の箇所は今まで通りで実行しますと、

    C:\Users\y.y\Documents\Arduino\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20.ino: In function 'void setup()':

    Tiny_RTC_DS1307_DS18B20:24: error: request for member 'begin' in '1073746944u', which is of pointer type 'Rtc*' (maybe you meant to use '->' ?)

    RTC.begin();

    ^

    Tiny_RTC_DS1307_DS18B20:33: error: request for member 'isrunning' in '1073746944u', which is of pointer type 'Rtc*' (maybe you meant to use '->' ?)

    if (! RTC.isrunning()) {

    ^

    Tiny_RTC_DS1307_DS18B20:36: error: request for member 'adjust' in '1073746944u', which is of pointer type 'Rtc*' (maybe you meant to use '->' ?)

    RTC.adjust(DateTime(__DATE__, __TIME__));

    ^

    C:\Users\yoshinaga.y\Documents\Arduino\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20.ino: In function 'void loop()':

    Tiny_RTC_DS1307_DS18B20:47: error: request for member 'now' in '1073746944u', which is of pointer type 'Rtc*' (maybe you meant to use '->' ?)

    DateTime now=RTC.now(); // aktuelle Zeit abrufen

    ^

    exit status 1
    request for member 'begin' in '1073746944u', which is of pointer type 'Rtc*' (maybe you meant to use '->' ?)


    上記のように出力されました。
    ライブラリがM0用とUNO用で違いがあるのでしょうか。
    お手数おかけいたしますが、どうかよろしくお願いいたします。

    キャンセル

  • 2017/02/22 16:36

    RTCはアドレスを指しているようですね。
    なので、RTC->now(); のように . を -> に置き換えてみてください。

    キャンセル

  • 2017/02/22 16:52

    ttyp03様
    いつもありがとうございます。ご提案いただきました通り変更し実行すると、
    以下のようなエラーになりました。お手数おかけし大変恐縮ですが、どうかご確認をよろしくお願いいたします。

    C:\Users\y.y\Documents\Arduino\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20.ino: In function 'void setup()':

    Tiny_RTC_DS1307_DS18B20:24: error: 'union Rtc' has no member named 'begin'

    RTC->begin();

    ^

    Tiny_RTC_DS1307_DS18B20:33: error: 'union Rtc' has no member named 'isrunning'

    if (! RTC->isrunning()) {

    ^

    Tiny_RTC_DS1307_DS18B20:36: error: 'union Rtc' has no member named 'adjust'

    RTC->adjust(DateTime(__DATE__, __TIME__));

    ^

    C:\Users\yoshinaga.y\Documents\Arduino\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20.ino: In function 'void loop()':

    Tiny_RTC_DS1307_DS18B20:47: error: 'union Rtc' has no member named 'now'

    DateTime now=RTC->now(); // aktuelle Zeit abrufen

    ^

    exit status 1
    'union Rtc' has no member named 'begin'

    キャンセル

  • 2017/02/22 17:00

    エラーメッセージを見る限り、beginやisrunningなどが、RTCのメンバにないと言われていますね。
    自動的に定義されるRTCと、元々使っていたRTC_DS1307クラスは別物なのかもしれません。
    申し訳ないですが、今日はここまでとさせてください(強制退社日なので…)

    キャンセル

  • 2017/02/22 17:04

    ttyp03様
    お忙しい中、コメントいただき誠にありがとうございます。
    自身で英語のサイトを調べてみると
    https://forum.arduino.cc/index.php?topic=421270.0

    上記のサイトで同様な症状がみられていることがわかりました。
    専門用語で英語なので本当に同じ症状かはよくわかりませんが。。。

    キャンセル

  • 2017/02/23 08:43

    おはようございます。
    リンク先見てみました。
    同じ症状のようですね。
    同じ手順で解決できるのではと思います。
    要点としては、
    ・RTCは内部で使っているので同じ名前を使わない(別名で宣言する)
    ・TimeLib.hをインクルードする
    ・setup()でsetSyncProvider(rtc.now().unixtime()) を実行する
    ・時間はnow()で取得できる(戻り値はtime_t型)
    こんなところでしょうか。

    キャンセル

  • 2017/02/23 15:51

    ttyp03様
    こんにちはご連絡いただき誠にありがとうございます。
    要点をまとめていただき、ありがとうございました。
    以下に修正したプログラムと、新たに表示されたエラー文を投稿させていただきます。
    お手数おかけいたしますが、どうかご確認をよろしくお願いいたします。

    キャンセル

  • 2017/02/23 15:52

    【プログラム】

    // Tiny RTC (DS1307)

    #include <Wire.h> // I2C-Bibliothek einbinden
    #include "RTClib.h" // RTC-Bibliothek einbinden
    #include <TimeLib.h>

    RTC_DS1307 ABC; // RTC Modul

    #include <OneWire.h> // OneWire-Bibliothek einbinden
    #include <DallasTemperature.h> // DS18B20-Bibliothek einbinden

    #define DS18B20_PIN 2 // Pin für DS18B20 definieren Arduino D2

    OneWire oneWire(DS18B20_PIN); // OneWire Referenz setzen
    DallasTemperature sensors(&oneWire); // DS18B20 initialisieren

    void setup(void) {

    //add this
    setSyncProvider(ABC.now().unixtime());

    // Initialisiere I2C
    Wire.begin();

    // Initialisiere RTC
    ABC.begin();

    // Serielle Ausgabe starten
    Serial.begin(9600);

    // Begrüßungstext auf seriellem Monitor ausgeben
    Serial.println("Starte Datum, Zeit und Temperatur - blog.simtronyx.de");

    // Prüfen ob RTC läuft
    if (! ABC.isrunning()) {

    // Aktuelles Datum und Zeit setzen, falls die Uhr noch nicht läuft
    ABC.adjust(DateTime(__DATE__, __TIME__));

    Serial.println("Echtzeituhr wurde gestartet und auf Systemzeit gesetzt.");
    }
    else Serial.println("Echtzeituhr laeuft bereits.");

    sensors.begin(); // DS18B20 starten
    }

    void loop(){

    DateTime now=ABC.now(); // aktuelle Zeit abrufen
    show_time_and_date(now); // Datum und Uhrzeit ausgeben

    sensors.requestTemperatures(); // Temperatursensor auslesen
    show_temperature(sensors.getTempCByIndex(0)); // Temperatur ausgeben

    delay(3000); // 30 Sekunden warten bis zur nächsten Ausgabe
    }

    // Wochentag ermitteln
    String get_day_of_week(uint8_t dow){

    String dows=" ";
    switch(dow){
    case 0: dows="So"; break;
    case 1: dows="Mo"; break;
    case 2: dows="Di"; break;
    case 3: dows="Mi"; break;
    case 4: dows="Do"; break;
    case 5: dows="Fr"; break;
    case 6: dows="Sa"; break;
    }

    return dows;
    }

    // Datum und Uhrzeit ausgeben
    void show_time_and_date(DateTime datetime){

    // Wochentag, Tag.Monat.Jahr
    Serial.print(get_day_of_week(datetime.dayOfWeek()));
    Serial.print(", ");
    if(datetime.day()<10)Serial.print(0);
    Serial.print(datetime.day(),DEC);
    Serial.print(".");
    if(datetime.month()<10)Serial.print(0);
    Serial.print(datetime.month(),DEC);
    Serial.print(".");
    Serial.println(datetime.year(),DEC);

    // Stunde:Minute:Sekunde
    if(datetime.hour()<10)Serial.print(0);
    Serial.print(datetime.hour(),DEC);
    Serial.print(":");
    if(datetime.minute()<10)Serial.print(0);
    Serial.print(datetime.minute(),DEC);
    Serial.print(":");
    if(datetime.second()<10)Serial.print(0);
    Serial.println(datetime.second(),DEC);
    }

    // Temperatur ausgeben
    void show_temperature(float temp){

    Serial.print("Temperatur: ");
    Serial.print(temp);
    Serial.print(" "); // Hier müssen wir ein wenig tricksen
    Serial.write(176); // um das °-Zeichen korrekt darzustellen
    Serial.println("C");
    }

    キャンセル

  • 2017/02/23 15:53

    【エラー文】

    C:\Users\y.y\Documents\Arduino\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20.ino: In function 'void setup()':

    Tiny_RTC_DS1307_DS18B20:20: error: 'class DateTime' has no member named 'unixtime'

    setSyncProvider(ABC.now().unixtime());

    ^

    In file included from C:\Users\y.y\Documents\Arduino\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20.ino:5:0:

    C:\Users\y.y\Documents\Arduino\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20.ino: In function 'void show_time_and_date(DateTime)':

    C:\Users\y.y\Documents\Arduino\libraries\Time/TimeLib.h:79:28: error: expected unqualified-id before '(' token

    #define dayOfWeek(_time_) ((( _time_ / SECS_PER_DAY + 4) % DAYS_PER_WEEK)+1) // 1 = Sunday

    ^

    C:\Users\y.y\Documents\Arduino\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20.ino:79:41: note: in expansion of macro 'dayOfWeek'

    Serial.print(get_day_of_week(datetime.dayOfWeek()));

    ^

    C:\Users\y.y\Documents\Arduino\libraries\Time/TimeLib.h:79:39: error: expected primary-expression before '/' token

    #define dayOfWeek(_time_) ((( _time_ / SECS_PER_DAY + 4) % DAYS_PER_WEEK)+1) // 1 = Sunday

    ^

    C:\Users\y.y\Documents\Arduino\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20\Tiny_RTC_DS1307_DS18B20.ino:79:41: note: in expansion of macro 'dayOfWeek'

    Serial.print(get_day_of_week(datetime.dayOfWeek()));

    ^

    exit status 1
    'class DateTime' has no member named 'unixtime'

    キャンセル

  • 2017/02/23 17:13

    Arduinoの公式サイトから辿れる、RTCのサンプルは参考にならないでしょうか。
    http://www.arduino.org/learning/tutorials/boards-tutorials/rtc-example
    正直RTCだけでも色々種類があってどれを使うのが正解なのかわかりません。
    基本的にArduinoの知識がないのでそろそろ限界になってきました。すみません。

    キャンセル

  • 2017/02/23 18:26

    ttyp03様
    ここまで親身になってご支援いただき誠にありがとうございました。
    RTCのサンプルについてもご助言いただき誠にありがとうございました。サンプルのスケッチ内にある
    RTCInt.hというヘッダファイルを以下に示すサイトより作成しインクルードし実行したのですが、エラーが出てくる結果となっている現状です。

    https://dev.toppers.jp/trac_user/contrib/browser/rtos_arduino/trunk/arduino_lib/libraries/RTC/src/RTCInt.h?rev=136
    https://dev.toppers.jp/trac_user/contrib/browser/rtos_arduino/trunk/arduino_lib/libraries/RTC/src/RTCInt.cpp


    従いまして、問題が複雑化してしまったので、現状使っているRTCモジュールにこだわらず、Arduino M0 ProにてRTC機能を実現する手法について、新たに質問させていただきました。
    https://teratail.com/questions/66958?modal=q-comp

    重ね重ね、これまでのご指導ありがとうございました。今後ともどうかよろしくお願いいたします。

    キャンセル

  • 2017/02/24 08:47

    解決に至る回答ができず大変申し訳ないです。
    同じ環境が用意できれば良いのですが、なかなかそうもいかないので難しいですね。
    新たな質問も拝見してみます。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • C

    3995questions

    C言語は、1972年にAT&Tベル研究所の、デニス・リッチーが主体となって作成したプログラミング言語です。 B言語の後継言語として開発されたことからC言語と命名。そのため、表記法などはB言語やALGOLに近いとされています。 Cの拡張版であるC++言語とともに、現在世界中でもっとも普及されているプログラミング言語です。

  • Arduino

    575questions

    Arduinoは、AVRマイコン、単純なI/O(入出力)ポートを備えた基板、C言語を元としたArduinoのプログラム言語と、それを実装した統合開発環境から構成されたシステムです。