質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.32%

  • Unity

    4432questions

    Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

  • Unity2D

    976questions

Unityで複数のSprite、Textureを描画する

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,523

seri

score 386

Unityでスプライト画像を大量に描画したいのですが、なかなか方法が見つかりません。

互換性の広いShaderもしくはC#スクリプトを使いたいと思っています

それぞれのスプライトにはパラメータを格納しセーブできるようにしたく、各スプライトは移動したりできるようにしたいです。

簡単に言ってしまうと下の画像のようにさまざまな画像を描画したいのです
イメージ説明

地面なんかは上下左右に同じ種類のマテリアルが有る場合につなげる用のスプライトに切り替えてやればよさそうですし
キャラクターアニメーションは、テクスチャUVのオフセットを使って高速化できそうです。

しかし、これだけのテクスチャを個別に書くとドローコールは何百となってしまいます。
おそらくあまり動かす必要の無いオブジェクトはひとまとめのテクスチャにしていたりするとは思うのですが

これらのベースとなるシステムはShaderでは厳しいでしょうか?

shaderの出力はテクスチャで受け取る以外に方法が見当たらず
GPGPUを使うとしても、コンピュートシェーダを使う必要がありそうです。。

なにかアドバイスいただけたらと思っています。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

参考画像を見る限り、同じ画像も多いのでバッチングを上手くやれば大分ドローコールを抑えられる気もしますが……
まとめ記事があったのでリンクしておきますね。
おもちゃラボ:Unityでドローコール(Set pass call)を減らす方法まとめ

なお、端末の性能アップに伴いドローコールの影響はそこまで大きくなくなったという見方もあります。
専用のシェーダーを書くのも1つの手ですが、実際の画面作りの方法(ヒエラルキー上でのオブジェクトの並べ方等)やプログラム設計の方も重要です。この辺りが上手くいかないとどっちにしろ動作が重くなります。

テスト用のプロジェクトを用意し、想定している対象の端末でドローコールがどこまで影響するか確認してみるのもよいかと思います。


それぞれのスプライトにはパラメータを格納しセーブできるようにしたく、各スプライトは移動したりできるようにしたいです。

こちらについては、C#でそういうクラスを作るといいです。
具体的に何をしたいか分からないのでざっくりとですが、こんなイメージで出来るのではないかと。

//マップチップ1つ分のクラス
public class MapChipClass {
    public Sprite sprite;  //画像ファイル
    public Vector3 position;  //位置
    public int param1;    //適当なパラメータ

    public void Move () {
        //位置を移動する処理
    }
}

//マップチップを制御するクラス
public class MapChipController : MonoBehaviour {
    private List<MapChipClass> mapchips;  //使用するマップチップをリストとして持っておく

    public void Save () {
        //マップチップの各値をセーブする処理
    }
}


実際に表示用のコンポーネント(ImageやRenderer等)に適用させるのはどのクラスか?
移動処理がマップチップクラスじゃなくて制御クラスの方がいいかも?
など考えることは色々ありますが、そこは何をどう作りたいのかによるので割愛します。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

同じタグがついた質問を見る

  • Unity

    4432questions

    Unityは、ユニティテクノロジーが開発したゲームエンジンです。 主にモバイルやブラウザ向けのゲーム製作に利用されていましたが、3Dの重力付きゲームが簡単に作成できることから需要が増え、現在はマルチプラットフォームに対応しています。 言語はC言語/C++で書かれていますが、C#、JavaScript、Booで書かれたコードにも対応しています。

  • Unity2D

    976questions