質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • Android

    6540questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Android Studio

    3713questions

    Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

  • SQLite

    623questions

    SQLiteはリレーショナルデータベース管理システムの1つで、サーバーではなくライブラリとして使用されている。

AndroidStudio sqliteについて

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 559

rito

score 2

前提・実現したい

スケジュールアプリを作りたく、DBを作成しているところです。
アプリを起動しようとすると、エラーで起動しません。
エラーでは、db.open()のところを指摘されているのですが、
どこが間違っているのかよくわからないです。

ソースは↓です
main.class
import android.app.Activity;
import android.content.Intent;
import android.database.sqlite.SQLiteDatabase;
import android.support.v4.widget.SimpleCursorAdapter;
import android.support.v7.app.AppCompatActivity;
import android.os.Bundle;
import android.view.Menu;
import android.view.View;
import android.widget.Button;
import android.widget.TextView;

import java.util.Calendar;

public class Calandar_main extends Activity implements View.OnClickListener {
int CountMonth = 4;
int CountYear = 2017;
Calandar_date dateLayout;
TextView Display;
TextView[] t;    //TextViewクリック処理の宣言
Button month_before, month_after, button_class, button_today, button_memo;

@Override
protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
super.onCreate(savedInstanceState);
setContentView(R.layout.activity_calandar_main);
dateLayout = (Calandar_date) findViewById(R.id.mycal1);
Display = (TextView) findViewById(R.id.text1);
DatabaseHelper db = new DatabaseHelper(this);
db.openDB();

dateLayout.RefreshCalendar(CountYear, CountMonth);
Display.setText("" + CountYear + "年" + CountMonth + "月");

month_before = (Button) findViewById(R.id.button_month_b);
month_after = (Button) findViewById(R.id.button_month_a);
button_class = (Button) findViewById(R.id.button_class);
button_today = (Button) findViewById(R.id.button_today);

month_before.setOnClickListener(this);
month_after.setOnClickListener(this);
button_class.setOnClickListener(this);
button_today.setOnClickListener(this);
}

public void onClick(View v) {
if (month_before == v) {
CountMonth--;
if (CountMonth < 1) {
CountMonth = 12;
CountYear--;
}
if (CountYear == 2017 && CountMonth < 4) {
CountYear = 2018;
CountMonth = 3;
}
dateLayout.RefreshCalendar(CountYear, CountMonth);
Display.setText("" + CountYear + "年" + CountMonth + "月");
}
if (month_after == v) {
CountMonth++;
if (CountMonth > 12) {
CountMonth = 1;
CountYear++;
}
if (CountYear == 2018 && CountMonth > 3) {
CountYear = 2017;
CountMonth = 4;
}
}
dateLayout.RefreshCalendar(CountYear, CountMonth);
Display.setText("" + CountYear + "年" + CountMonth + "月");

if (button_today == v) {
Intent intent = new Intent(this, Today_main.class);
startActivityForResult(intent, 0);
}
}
}

}

DB.class

import android.content.ContentValues;
import android.content.Context;
import android.database.Cursor;
import android.database.sqlite.SQLiteDatabase;
import android.database.sqlite.SQLiteOpenHelper;

public class DatabaseHelper {

private static final String DB_NAME = "calandar";    //DB名
private static final String DB_TABLE = "calandartb"; //TABLE名
private static final int DB_VERSION = 1;    //DBバージョン
//DBカラム名
public final static String Col_year = "year";   //年
public final static String Col_month = "month"; //月
public final static String Col_day = "day"; //日

private SQLiteDatabase db = null;   //SQLiteDatabase
private DBHelper dbHelper = null;   //DBHelper
protected Context context;          //Context
//コンストラクタ

public DatabaseHelper(Context context) {
this.context = context;
dbHelper = new DBHelper(this.context);
}
//DB読み書き
//@return this 自身のオブジェクト
public DatabaseHelper openDB() {
db = dbHelper.getWritableDatabase();    //DB読み込み
return this;
}
//DB読み込み
public DatabaseHelper readDB() {
db = dbHelper.getReadableDatabase();
return this;
}
//DBを閉じる
public void closeDB() {
db.close();
db = null;
}
//DBのレコードへ登録
// saveDB_cal
public void saveDB_cal(int year, int month, int day) {

db.beginTransaction(); //トランザクション開始

try{
ContentValues values = new ContentValues(); //データ設定
values.put(Col_year,year);
values.put(Col_month,month);
values.put(Col_day,day);
//insertメソッド データ登録
db.insert(DB_TABLE,null,values);    //レコードへ登録

db.setTransactionSuccessful();  //トランザクションへコミット
}catch (Exception e){
e.printStackTrace();
}finally {
db.endTransaction();    //トランザクションの終了
}
}
//DBのデータを取得
public Cursor getDB(String[] columns){
return db.query(DB_TABLE,columns,null,null,null,null,null);
}
//DBの取得したデータを取得
public Cursor searchDB(String[] columns,String column,String[] name){
return db.query(DB_TABLE,columns,column+"like ?",name,null,null,null);
}
//データ全削除
public void allDel(){
db.beginTransaction();
try{

db.delete(DB_TABLE,null,null);
db.setTransactionSuccessful();
}catch (Exception e){
e.printStackTrace();
}finally {
db.endTransaction();
}
}
private static class DBHelper extends SQLiteOpenHelper {
//コンストラクタ
public DBHelper(Context context) {
super(context, DB_NAME, null, DB_VERSION);
}
@Override
public void onCreate(SQLiteDatabase db) {
String sql = "CREATE TABLE" + DB_TABLE + " ("
+ Col_year + "INTEGER PRIMARY KEY AUTOINCREMENT,"
+ Col_month + "INTEGER,"
+ Col_day + "INTEGER"
+ ");";
db.execSQL(sql);
}
@Override
public void onUpgrade(SQLiteDatabase db, int oldVersion, int newVersion) {
db.execSQL("drop table if exists" + DB_NAME);
onCreate(db);
}
}
}

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

Android2.2.3 AndroidAPI:19 

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • PineMatsu

    2017/02/10 17:11

    コードは</>ボタンをクリックして```~```ブロックの中に記述してください。

    キャンセル

回答 1

0

openDBはありますが、openなんてメソッド無いですよね。

また、エリーがあるならエラーメッセージも質問に追記してください。
コードはコード用の記述に修正してください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.51%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • Android

    6540questions

    Androidは、Google社が開発したスマートフォンやタブレットなど携帯端末向けのプラットフォームです。 カーネル・ミドルウェア・ユーザーインターフェイス・ウェブブラウザ・電話帳などのアプリケーションやソフトウェアをひとつにまとめて構成。 カーネル・ライブラリ・ランタイムはほとんどがC言語/C++、アプリケーションなどはJavaSEのサブセットとAndroid環境で書かれています。

  • Android Studio

    3713questions

    Android Studioは、 Google社によって開発された、 Androidのネイティブアプリケーション開発に特化した統合開発ツールです。

  • SQLite

    623questions

    SQLiteはリレーショナルデータベース管理システムの1つで、サーバーではなくライブラリとして使用されている。