質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.33%

  • AWS(Amazon Web Services)

    2165questions

    Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

  • Amazon EC2

    133questions

    Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

  • Amazon CloudFront

    7questions

    Amazon CloudFrontは、AWSの高速且つ高パフォーマンスなコンテンツ配信(CDN) サービス。容量の大きいコンテンツをキャッシュさせてWebサーバの負荷を軽減し、サーバダウンの防止など安定した配信が可能になります。

Ec2 のssl認証を追加したい時、ELBとCloudFrontのどちらにすればよいでしょうか?

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,434

blossan

score 146

御世話になります。

Ec2のwordpressで簡易的なネット販売を進めています。
ショッピングサイトになるため、サイトにssl認証を通し、https接続に挑戦したいと思います。

現在、awsのCertificate Managerを利用し、証明書を発行しました。
この証明書を利用するために、awsでは、ELBかCloudFrontのどちらかの導入が必用だそうです。

しかし、ec2しか触っていないことに加え、新しくサービスを追加する際の料金や機能についてあまり詳しく分かりません。
awsの公式サイトも、何が良いのかの要点を読み取れない状態です。
どちらも、過多なアクセス対策だと思います。

基本的に、sslをサイトに追加したいだけなので、あまりお金のかからないサービスを選択したいと思います。

皆様のご意見をお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+1

「Amazon発行のもの以外で、EC2単体に設定する」という選択肢もあります。

Let's Encryptなど無料で証明書を取れる仕組みもありますし、安い証明書であれば買ったところで1000円/年程度で手に入ります。

「SSLのためだけに」ELBを入れるとなれば、サービスの利用料は時間課金だけで月20ドルとなります。

自分自身、「AWSから証明書が出る」ということで飛びつこうとしたのですが、「他のを入れることで追加料金がかかる」こともあったので、直接EC2でSSLをセットして使っています。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/02/01 22:17

    無料で取得できる「Let's Encrypt」の認証も、ec2にセットできるのでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/02/01 23:12

    はい、実際に運用しています。

    キャンセル

  • 2017/02/02 09:56

    証明書の発行時に、ドキュメントをルートを指定すると思います。現在、サイト構造がopt/bitnami/apps/wordpress/htdocs/中身の場合は、opt/bitnami/apps/wordpressで問題ないのでしょうか?

    キャンセル

  • 2017/02/02 10:36

    AWSの場合、ドメインがRoute 53なら、「Route 53をスクリプトで制御してDNS認証で通す」という方法もありますし、HTTP経由でも既存サーバのドキュメントルートを設定することもできますので、設定次第でどうにでもなります。

    キャンセル

  • 2017/02/02 11:57

    いろいろな方法があることが分かりました。自分でできる方法を調べていきたいと思います。ありがとうございました。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • AWS(Amazon Web Services)

    2165questions

    Amazon Web Services (AWS)は、仮想空間を機軸とした、クラスター状のコンピュータ・ネットワーク・データベース・ストーレッジ・サポートツールをAWSというインフラから提供する商用サービスです。

  • Amazon EC2

    133questions

    Amazon EC2は“Amazon Elastic Compute Cloud”の略称です。Amazon Web Services(AWS)の一部であり、仮想化されたWebサーバーのコンピュータリソースをレンタルできるサービスです。

  • Amazon CloudFront

    7questions

    Amazon CloudFrontは、AWSの高速且つ高パフォーマンスなコンテンツ配信(CDN) サービス。容量の大きいコンテンツをキャッシュさせてWebサーバの負荷を軽減し、サーバダウンの防止など安定した配信が可能になります。