質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.54%

Rails ユーザの機能制限

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 3,331

smith

score 167

ユーザの機能制限を実装したいです。設計方法についてご教授願います。

1.各コントローラーのフラグによって機能制限する

2.機能制限チェックを司るコントローラーを作り、ユーザーが各機能にアクセスする前に機能制限コントローラーを通るようにする

3.その他(あれば是非教えてください)

現在作っているのはオークションシステムに似ています。
下記のような機能制限を行いたいです。
・新規出品機能の一時停止
・入札機能の一時停止
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

before_action という機能をつかうとよいと思います。

参考:
- Rails4でアクションの前後にフィルタ/処理を挟み込む http://ruby-rails.hatenadiary.com/entry/20141129/1417223453
https://teratail.com/questions/1701 https://teratail.com/questions/1701

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2015/02/07 20:23

    フラグチェックのメソッドをbefore_actionで呼び出し
    コントローラーのチェックするということでしょうか

    キャンセル

  • 2015/02/07 21:20

    はい、そうです。
    機能を有効にするかのチェックを before_action で行うということです。

    キャンセル

  • 2015/02/07 21:24

    ありがとう御座います。

    キャンセル

0

before_actionでの制御はControllerレベルの話になりますが、質問者の意図としては1つ下のレイヤーであるモデル(ビジネスロジック)の制御がスコープになっているかと思います。

なので、私であれば、3番のアプローチを取ります。
出品モデル、入札モデルにValidatorとして実装します。

そうすることにより、Controllerレベルでは無く、モデルレベルで制御出来るのでテストも書きやすいですし、モデルを直接呼んだ際もデータの整合性は取れます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.54%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる