質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.01%

画面に映し出されないのはなぜ

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,029
退会済みユーザー

退会済みユーザー

質問の回答を見てやってみたのですが、アプリを開くと終了してしまいました。
エラーも見ましたがよくわかりませんでした。
おかしな点はどこかご指摘お願いします

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<RelativeLayout xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    xmlns:tools="http://schemas.android.com/tools"
    android:layout_width="fill_parent"
    android:layout_height="fill_parent"
    android:orientation="vertical"
    android:baselineAligned="false">

    <com.example.pc632g.senitest.GLView
        android:id="@+id/GLView"
        android:layout_width="match_parent"
        android:layout_height="match_parent" />

        <Button
                android:id="@+id/button1"
                android:layout_width="wrap_content"
                android:layout_height="wrap_content"
                android:text="メモ"
                android:onClick="buttonClick" />

</RelativeLayout>


MainActivity.java

import android.support.v7.app.AppCompatActivity;
import android.os.Bundle;

public class MainActivity extends AppCompatActivity {

    /** Called when the activity is first created. */
    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);
        setContentView(R.layout.activity_main);
    }
}


GLView

import javax.microedition.khronos.egl.EGLConfig;
import javax.microedition.khronos.opengles.GL10;
import android.content.Context;
import android.opengl.GLSurfaceView;
import android.util.AttributeSet;
import android.util.Log;

class GLView extends GLSurfaceView implements GLSurfaceView.Renderer {


    private static final String TAG = "GLVIEW";

    private Cube mCube;

    /**
     * コンストラクタ
     *
     * @param context Context
     */
    public GLView(Context context) {
        super(context);


        setRenderer(this);

    }


    public void onDrawFrame(GL10 gl) {
        Log.i(TAG, "onDrawFrame()");

        // 画面クリアの色を設定
        gl.glClearColor(0, 0, 1, 1.0f);

        // 画面をクリア
        gl.glClear(GL10.GL_COLOR_BUFFER_BIT | GL10.GL_DEPTH_BUFFER_BIT);

        gl.glEnable(GL10.GL_DEPTH_TEST);

        // モデルビューモードに設定
        gl.glMatrixMode(GL10.GL_MODELVIEW);

        // マトリクスを初期化
        gl.glLoadIdentity();
        //マトリクスの移動.


        //描画メソッドの呼び出し。
        //それぞれのクラスに描画メソッドをもっているので、GL10のコンテキストを渡して描画を行います.
        //mTriangle.draw(gl);
        mCube.draw(gl);

    }

    /**
     * 画面が変更されたときに呼び出されるメソッド.
     * 1.画面が生成されたとき(onSurfaceCreatedの後)
     * 2.画面サイズが変わったとき(縦と横で端末が切り替わったとき)
     */
    public void onSurfaceChanged(GL10 gl, int width, int height) {
        Log.i(TAG, "onSurfaceChanged()");

        // GL_CURLL_FACEをDisableにすることで裏面も表示されます
        // ここをEnableにすると、x or y軸での回転時に裏面が表示されません.
        // 主に3Dのように裏面の描画を行わないときにEnableにして使います.
        //gl.glDisable(GL10.GL_CULL_FACE);
        gl.glEnable(GL10.GL_CULL_FACE);

        // 頂点の配列の利用を有効にする
        gl.glEnableClientState(GL10.GL_VERTEX_ARRAY);

        //テクスチャバッファの配列の利用を有効にする
        gl.glEnableClientState(GL10.GL_TEXTURE_COORD_ARRAY);

        // ビューポートの設定
        gl.glViewport(0, 0, width, height);

        // マトリクスのモードをプロジェクションモードに設定
        gl.glMatrixMode(GL10.GL_PROJECTION);

        // ローカル座標を初期化
        gl.glLoadIdentity();

        // 画面比(アスペクト比)を計算
        float ratio = (float) width / height;

        // 透視投影に使う値を計算
        float size = 0.01f * (float) Math.tan((70.0f / 180.0f / 3.141592f) / 2.0);

        // 透視投影の設定
        gl.glFrustumf(-size, size, -size / ratio, size / ratio, 0.01f, 100.0f);

        // 平行投影の設定。投資投影では無い場合、こちらを設定
        // gl.glOrthof(-1, 1, -1.0f/ratio, 1.0f/ratio, 0.01f, 100.0f);
    }

    /**
     * GLSurfaceViewのRendererが生成された際に呼ばれる
     */
    public void onSurfaceCreated(GL10 gl, EGLConfig config) {
        Log.i(TAG, "onSurfaceCreated()");
        mCube = new Cube(gl, getResources());
    }

    /**
     * GLSurfaceViewのRendererが破棄された際に呼ばれる
     */
    protected void onDetachedFromWindow() {
        super.onDetachedFromWindow();
        Log.i(TAG, "onDetachedFromWindow()");
    }

}


エラー理由
イメージ説明
イメージ説明
イメージ説明

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

xmlから自作Viewを使用する場合は自作ViewにContextとAttributeSetを引数にもつコンストラクタを宣言しないといけません。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/01/25 16:12

    うまくいってた時というのは表示されていた時との比較ですか?
    MainActivity.javaの
    setContentView(R.layout.activity_main);

    GLView view = new GLView(this);
    setContentView(view);
    に変えてから一度もアプリが終了せずにうごいてたことがないのですが

    キャンセル

  • 2017/01/25 16:17

    コンストラクタと書いてあるのが見えませんか?

    キャンセル

  • 2017/01/27 10:05 編集

    public GLView(Context context) {
    super(context);

    // 描画処理を設定
    setRenderer(this);

    }

    public GLView(Context context, AttributeSet attrs) {
    super(context, attrs);
    }
    の比較ですね。
    setRenderer(this);を入れたら動きました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.01%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る