質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.53%

  • Java

    15553questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。

Java KeyListener を使ったキー入力の処理について

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,518

Zooey

score 47

いつも KeyListener を使ったキー入力の処理ついて迷ってしまいます。
現在は後述のコードが示すように、押されたキーを ArrayList につっこんで if文 でひとつひとつ処理する方法をよく使っています(同時押しに対応するため)。これを書いていて「if文 がとても冗長だ。」といつも感じます。かといって switch文 を使うと、同時押しに対応できません。もっとなにかスマートに実装できる方法があるでしょうか(同時押しに対応したものでおねがいします)(or みなさんはどのように処理していますか?)

(※実装部分のみ抜粋)

    private ArrayList<Integer> key_pressed = new ArrayList<Integer>();

    public void _update() {
        // マウス全般の処理
            /* 省略 */
        // ここまで

        // キーボードでのスクロール移動処理
        byte speed = 1;

        if(isPressed(KeyEvent.VK_SHIFT)) {
            speed = 2;
        }

        if(isPressed(KeyEvent.VK_UP)) {
            viewport_y += speed;
        }
        if(isPressed(KeyEvent.VK_DOWN)) {
            viewport_y -= speed;
        }
        if(isPressed(KeyEvent.VK_LEFT)) {
            viewport_x += speed;
        }
        if(isPressed(KeyEvent.VK_RIGHT)) {
            viewport_x -= speed;
        }
        // ここまで

        // キーボードでの拡大と縮小
        if(isPressed(KeyEvent.VK_A) && grid_cell_size < max_grid_cell_size) {
            grid_cell_size++;
        }
        if(isPressed(KeyEvent.VK_Z) && grid_cell_size > min_grid_cell_size) {
            grid_cell_size--;
        }
        // ここまで
    }

    @Override
    public void keyTyped(KeyEvent e) {

    }
    @Override
    public void keyPressed(KeyEvent e) {
        if(key_pressed.contains(e.getKeyCode())) return;

        key_pressed.add(new Integer(e.getKeyCode()));
    }
    @Override
    public void keyReleased(KeyEvent e) {
        key_pressed.remove(new Integer(e.getKeyCode()));
    }

    public boolean isPressed(Integer keyCode) {
        return key_pressed.contains(keyCode);
    }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+2

// interfaceを一つ作る。
interface Proc {
    public void doProc();
}

// キーごとに処理をmapに登録していく
Map<Integer, Proc> procMap = new HashMap<>();
procMap.put(KeyEvent.VK_UP, new Proc(){
    public void doProc() {
        // やりたい処理を書く
    }
});
procMap.put(KeyEvent.VK_DOWN, new Proc(){
    public void doProc() {
        // やりたい処理を書く
    }
});
// 以下たくさん
// ちなみにJava8ならラムダ式を使えばこれで済む
procMap.put(KeyEvent.VK_LEFT, () -> {
    // やりたい処理を書く
});

// _update内
for(Integer key : key_pressed) {
    procMap.get(key).doProc();
}

このように処理をinterfaceの無名クラス実装で書くことにより、スマートにfor文でまとめることができます。

注意

このやり方だと処理される順がキーを押された順になるので、質問の中でやっているspeedの調整等はすこし工夫が必要になると思います。

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/01/19 19:02

    まあこれだと複数のキーが押されたときにだけ起こる処理とか書けないですけどね。

    キャンセル

  • 2017/01/22 19:23

    ご回答有り難うございました。おかげでコードをすっきりできました。
    汎用性が高く、わかりやすいです。
    >複数のキーが押されたときにだけ起こる処理
    このような処理は書かないつもりで問題ないので大丈夫ですが、もし必要になったら適当にフラグたてたりしておきます。

    あと
    // _update内
    for(Integer key : key_pressed) {
    procMap.get(key).doProc();
    }
    こちらの処理なのですが、nullチェックがないとぬるぽが発生するので一応報告しておきます

    キャンセル

  • 2017/01/23 09:05

    あー、たしかにcontainsKeyで事前にチェック等したほうがよかったですね。報告ありがとうございます!

    キャンセル

  • 2017/01/23 09:28

    Java8ならgetOrDefaultで何もしないProcを引数に指定して1文で書けるけど、
    素直にnullチェックした方がいいか。

    キャンセル

+1

同時押しを処理する場合、質問者さんのコードにあるように現在押されている状態のキーを覚えておくわけですが、その覚え方の工夫は可能かも知れません。

キーを一つ一つリストの要素とすると同時押しのキー数がそれほど多くなることはないので効率が問題になるわけではないですが、一つ一つのキーが押されたかどうかの判定になります。それをなんとかしたいならListをやめてキーに対応したビットマスクのようなもので考える方法もあるかと思います。

興味のあるキーの集合(K1, K2, ...)に対してそれぞれビット位置を決めておき、KEY_PRESSEDでint型のmaskの対応ビットをセットしてKEY_RELEASEDで対応ビットをクリアすればよいわけです。

しかし・・・例に挙げておられるキー処理だとせっかくビットマスクにしてもキー判定(下記のdoSomethingByKeyStatus)はスッキリしますが別の情報の初期化なんかのコードは増えます。どちらかというと「スッキリさせる」というより若干効率がよくなる気がする自己満足的なコードと言えるかもしれません。下記のコードはイメージを掴む目的でいろいろ省略してますが意図は伝わると思います。

class なんかのクラス implements KeyListener {
  int keyMask;
  int[] horizontalMove = { .... };
  int[] verticalMove = { .... };

  @Override public void keyPressed(KeyEvent ev) {
    Integer bit = keyCodeToBitPositionMap.get(ev.getCode());
    if (bit != null) {
      keyMask |= 1 << bit;
    }
  }

  @Override public void keyReleased(KeyEvent ev) { 省略 }

  void doSomethingByKeyStatus() {
    speed = (keyMask & SHIFT) == 0 ? 1 : 2;
    viewport_x += speed * horizontalMove[keyMask & (LEFT|RIGHT)];
    viewport_y += speed * verticalMove[keyMask & (UP|DOWN)];
    ... etc.
  }
}

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2017/01/22 19:26

    ご回答有り難うございました。今回はわかりやすく設計しておきたかったのでmasaya_ohashiさんの回答をベストアンサーにさせていただきましたが、ビットマスクを使った処理の仕方があったとは勉強になりました。ビット演算に興味があるので非常に面白かったです。別の機会で使ってみようと思います。

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Java

    15553questions

    Javaは、1995年にサン・マイクロシステムズが開発したプログラミング言語です。表記法はC言語に似ていますが、既存のプログラミング言語の短所を踏まえていちから設計されており、最初からオブジェクト指向性を備えてデザインされています。セキュリティ面が強力であることや、ネットワーク環境での利用に向いていることが特徴です。Javaで作られたソフトウェアは基本的にいかなるプラットフォームでも作動します。