質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

91.99%

  • PHP

    12063questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • WordPress

    3371questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

  • Webサイト

    588questions

    一つのドメイン上に存在するWebページの集合体をWebサイトと呼びます。

  • SVG

    25questions

    SVGは、XMLを基盤とした2Dベクター画像記述言語。画像を線・面といった図形の集合体として扱うベクター画像のため、環境に適した表示が可能です。アニメーション機能もサポートされており、簡単なインタラクティブコンテンツ作成もできます。

wordpress4.6.1 svgファイルを許可するためのfunctions.phpカスタマイズ → 効きません!

受付中

回答 1

投稿 2017/01/11 11:17 ・編集 2017/01/11 12:12

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 224

hitoekiaruko

score 4

【wordpress4.6.1 svgファイルを許可するためのfunctions.phpカスタマイズ → 効きません!】

svgファイルをwordpressで許可するため。

子テーマのfunctions.php に下記コードを貼り付けてみたのですが、
下記、4種類のコードともNGでした。

(メディアのアップロード時に、
”このファイルタイプは許可されていません。別のファイルをお試しください。”とエラーが表示される)

ちなみに、htaccessファイルの最後に、

AddType image/svg+xml .svg .svgz
の一文を追加して上書きしています。

PHPのコードが全く分からないので、
コードは、参考にさせてもらったサイトなどからのコピーです。

初歩的なことかもしれませんが、
どうぞ、よろしくお願いいたします。

★P.S.★
元々、functions.phpに記述しているコードは以下で、
最後の部分に、下記コードを追加してみました。
現在、コメント入力欄を消すコードなど元々の部分は動いていると思います。


<?php //子テーマで利用する関数を書く


add_action( 'wp_enqueue_scripts', 'theme_enqueue_styles' );
function theme_enqueue_styles() {
    wp_enqueue_style( 'parent-style', get_template_directory_uri() . '/style.css' );

}

// コメント入力欄、ウェブサイト欄、「メールアドレスが公開されることはありません」の文言を消す
add_filter('comment_form_defaults','my_comment_form');
function my_comment_form($args){
    $args['comment_notes_before'] = '';
    $args['comment_notes_after'] = '';
    $args['title_reply'] = 'コメントする';
    $args['label_submit'] = 'コメント送信';
    return $args;
}

remove_filter('the_content', 'wpautop'); // 記事の自動整形を無効にする
remove_filter('the_excerpt', 'wpautop'); // 抜粋の自動整形を無効にする


★★★ この最後の部分にコード追加 ★★★


参考にしたサイト★1番目
1番目のコード----------------------------------------------------

// SVGファイルに対応する
add_filter( 'upload_mimes', 'my_add_mime_type' );
if( !function_exists('my_add_mime_type') ) {
    function my_add_mime_type($mime_types)
    {
        $mime_types['svg'] = 'image/svg+xml';
        $mime_types['svgz'] = 'image/svg+xml';
        return $mime_types;
    }
}
add_filter('ext2type', 'my_ext2type');
if( !function_exists('my_ext2type') ) {
    function my_ext2type($ext2types)
    {
        array_push($ext2types['image'], 'svg', 'svgz');
        return $ext2types;
    }
}
add_filter('wp_generate_attachment_metadata', 'my_wp_generate_attachment_metadata',1,2);
if( !function_exists('my_wp_generate_attachment_metadata') ) {
    function my_wp_generate_attachment_metadata($metadata, $attachment_id)
    {
        $attachment_post = $post = get_post($attachment_id);
        $type = $attachment_post->post_mime_type;
        if ($type === 'image/svg+xml' && empty($metadata)) {
            $upload_dir = wp_upload_dir();
            $base_name = basename($attachment_post->guid);
            $metadata = array(
                'file' => $upload_dir['subdir'] . '/' . $base_name
            );
        }
        return $metadata;
    }
}

[参考にしたサイト★2番目]
2番目のコード----------------------------------------------------

function my_ext2type($ext2types) {
    array_push($ext2types, array('image' => array('svg', 'svgz')));
    return $ext2types;
}
add_filter('ext2type', 'my_ext2type');

function my_mime_types($mimes){
    $mimes['svg'] = 'image/svg+xml';
    $mimes['svgz'] = 'image/svg+xml';
    return $mimes;
}
add_filter('upload_mimes', 'my_mime_types');

function my_mime_to_ext($mime_to_ext) {
    $mime_to_ext['image/svg+xml'] = 'svg';
    return $mime_to_ext;
}
add_filter('getimagesize_mimes_to_exts', 'my_mime_to_ext');

[参考にしたサイト★3番目]
3番目のコード----------------------------------------------------

function fix_svg_thumb_display() {
  echo '
    td.media-icon img[src$=".svg"], img[src$=".svg"].attachment-post-thumbnail, #set-post-thumbnail img[src$=".svg"]{
    width: 100% !important;
    height: auto !important;
    }';
}
add_action('admin_head', 'fix_svg_thumb_display');

[参考にしたサイト★4番目]
4番目のコード----------------------------------------------------

function add_file_types_to_uploads($file_types){

    $new_filetypes = array();
    $new_filetypes['svg'] = 'image/svg+xml';
    $file_types = array_merge($file_types, $new_filetypes );

    return $file_types;
}
add_action('upload_mimes', 'add_file_types_to_uploads');

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問に回答があった場合に通知・メールを受け取ることができます。

    クリップした質問はマイページの「クリップ」タブからいつでも見ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • kei344

    2017/01/11 11:45

    質問文のコードはそれぞれコードブロックで囲んでいただけませんか? ```(バッククオート3つ)で囲み、前後に改行をいれるか、コードを選択して「<code>」ボタンを押すとコードブロックになります。また、参考にしたページのURLを質問文に追記ください。(URLにはリンクを張ることができます)

    キャンセル

回答 1

+1

SVG をアップロードしたいのであれば、プラグインが既にありますよ。

https://wordpress.org/plugins/svg-support/

投稿 2017/01/15 20:52

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    以下のような回答は評価を下げられます

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • 不快な投稿

    評価を下げる際はその理由をコメントに書き込んでください。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

ただいまの回答率

91.99%

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • PHP

    12063questions

    PHPは、Webサイト構築に特化して開発されたプログラミング言語です。大きな特徴のひとつは、HTMLに直接プログラムを埋め込むことができるという点です。PHPを用いることで、HTMLを動的コンテンツとして出力できます。HTMLがそのままブラウザに表示されるのに対し、PHPプログラムはサーバ側で実行された結果がブラウザに表示されるため、PHPスクリプトは「サーバサイドスクリプト」と呼ばれています。

  • WordPress

    3371questions

    WordPressは、PHPで開発されているオープンソースのブログソフトウェアです。データベース管理システムにはMySQLを用いています。フリーのブログソフトウェアの中では最も人気が高く、PHPとHTMLを使って簡単にテンプレートをカスタマイズすることができます。

  • Webサイト

    588questions

    一つのドメイン上に存在するWebページの集合体をWebサイトと呼びます。

  • SVG

    25questions

    SVGは、XMLを基盤とした2Dベクター画像記述言語。画像を線・面といった図形の集合体として扱うベクター画像のため、環境に適した表示が可能です。アニメーション機能もサポートされており、簡単なインタラクティブコンテンツ作成もできます。

閲覧数の多いPHPの質問