質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.61%

  • JavaScript

    15922questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。

JavaScriptを使ったフォーム項目の表示/非表示を切り替えるスクリプトが動きません。

受付中

回答 0

投稿

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 377

dstrykn

score 10

JavaScriptを使ったフォーム項目の表示/非表示を切り替えるスクリプトが動きません。
(何度もすみません。前回の質問の続きです。)
前回質問させて頂いた内容はご回答者さまのおかげで、無事解決できたのですが、もう一つ問題があることがわかり質問させて頂きます。
フォームsecondBox、thirdBoxのフォームを入力後、入力ミスがあった場合のcontact form7のエラーメッセージがfirstBoxの画面に出ます。(「入力内容に問題があります。確認して再度お試しください。」などです。)
これをfirstBoxはfirstBox。secondBoxはsecondBox。thirdBoxはthirdBox。という風にしたいのです。
下記のコードが関係しているのかと思い素人ながらいじってみましたが、うまくいきません。
よろしくお願いします。

window.onload = entryChange1;

http://5am.jp/javascript/form_change_javascript/
上記のサイトを参考にさせて頂いています。

cmsはwordpressで、プラグインはcontact form7を使用しています。
onclick属性がプラグインで表示されなかったので、下記サイトを参考にfunction.phpに書き込み、表示させました。
よろしくお願いします。

http://kitaney-wordpress.blogspot.jp/2015/03/contact-form-7.html

JavaScript

<script type="text/javascript">
    function entryChange1(){
        radio = document.getElementsByName('entryPlan') 
        if(radio[0].checked) {
            //フォーム
            document.getElementById('firstBox').style.display = "";
            document.getElementById('secondBox').style.display = "none";
            document.getElementById('thirdBox').style.display = "none";

        }else if(radio[1].checked) {
            //フォーム
            document.getElementById('firstBox').style.display = "none";
            document.getElementById('secondBox').style.display = "";
            document.getElementById('thirdBox').style.display = "none";
        }
        }else if(radio[2].checked) {
            //フォーム
            document.getElementById('firstBox').style.display = "none";
            document.getElementById('secondBox').style.display = "none";
            document.getElementById('thirdBox').style.display = "";

        }
    }

    //オンロードさせ、リロード時に選択を保持
    window.onload = entryChange1;
</script>


contact form7入力項目(省略しています)

[radio entryPlan id:test use_label_element default:1 "abc" "def"]
<div class="cf7-block" id="firstBox">
[text* test id:test class:form-control]
[submit class:btn btn-success "送信"]
</div>
<div class="cf7-block" id="secondBox">
<p>住所:<br>[number number-info2-age watermark "例) 42"] </p>
[submit class:btn btn-success "送信"]
</div>
<div class="cf7-block" id="thirdBox">
<p>住所:<br>[number number-info2-age watermark "例) 42"] </p>
[submit class:btn btn-success "送信"]
</div>
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正の依頼

  • -K_O-

    2017/01/17 17:47 編集

    contact form7入力項目のところですが、CF7の独自タグではなく、吐き出されるソースを掲載いただくことは可能でしょうか。

    キャンセル

  • dstrykn

    2017/01/24 11:59

    -K_O-さん。ご質問ありがとうございます。せっかくなんですが、時間の関係とやりたかったことが実現できなさそうなので、今回は違うデザインに変更して進めることにしました。せっかく助けて頂こうとしていたのに申し訳ございません。またの機会にお助け頂ければ助かります。ありがとうございました。

    キャンセル

まだ回答がついていません

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.61%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

  • JavaScript

    15922questions

    JavaScriptは、プログラミング言語のひとつです。ネットスケープコミュニケーションズで開発されました。 開発当初はLiveScriptと呼ばれていましたが、業務提携していたサン・マイクロシステムズが開発したJavaが脚光を浴びていたことから、JavaScriptと改名されました。 動きのあるWebページを作ることを目的に開発されたもので、主要なWebブラウザのほとんどに搭載されています。