質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

新規登録して質問してみよう
ただいま回答率
87.20%
VBA

VBAはオブジェクト指向プログラミング言語のひとつで、マクロを作成によりExcelなどのOffice業務を自動化することができます。

解決済

VBA高速化

削除済ユーザー
削除済ユーザー

総合スコア0

VBA

VBAはオブジェクト指向プログラミング言語のひとつで、マクロを作成によりExcelなどのOffice業務を自動化することができます。

3回答

1評価

0クリップ

3441閲覧

投稿2017/01/08 08:24

お世話になっております。

ここで質問し、皆様のご協力の下、なんとか差分抽出マクロを完成させましたが、
実行してみると、すごく遅いです。処理が終わるまで、133秒程度かかり、マクロ実行中は、Excelがフリーズしたような状態になります。。。。データー量としては、3,000行程度です。
(これだと普通にExcelの関数を使った方が早い状態です)

そこで、処理を高速化するために、コードをどのように修正していけば良いでしょうか?

このマクロを作ることにより、結構、ループや条件分岐や変数の概念が分かるようになり、かなり勉強になりました。

ただ、もっと、高速化を図りたいですね。。。

↓今回作成し、実行したコード↓

vba

'作業前データーは、A~F列に貼り付ける。 '作業後データーは、I~N列に貼り付ける。 Sub MyDiff\(\) Dim cRow As Long Dim befor_Area As Range '作業前対象範囲 Dim befor_Rng As Variant '作業後対象範囲内のセルを格納する変数 Dim kRow As Long Dim after_Area As Range '作業後対象範囲 Dim after_Rng As Variant '作業後対象範囲内のセルを格納する変数 Dim c As Long 'C列用カウンター変数 Dim k As Long 'K列用カウンター変数 Dim h As Long 'H列用カウンター変数 Dim diff As Long Dim hRow As Long cRow = Cells\(Rows\.Count, "C"\)\.End\(xlUp\)\.Row 'C列の最終行取得 kRow = Cells\(Rows\.Count, "K"\)\.End\(xlUp\)\.Row 'K列の最終行取得 '作業前のMACアドレスで昇順にソート Range\(Cells\(2, 1\), Cells\(cRow, 6\)\)\.Sort _ key1:=Range\("C2"\), _ Order1:=xlAscending, _ Header:=xlYes '作業後のMACアドレスで昇順にソート Range\(Cells\(2, 9\), Cells\(kRow, 13\)\)\.Sort _ key1:=Range\("K2"\), _ Order1:=xlAscending, _ Header:=xlYes '作業前データーの空白チェック。 '空白があった場合は、空白に-を入れる。 Set befor_Area = Range\(Cells\(3, "A"\), Cells\(cRow, "F"\)\) For Each befor_Rng In befor_Area If befor_Rng\.Value <> "" Then '何もしない Else befor_Rng\.Value = "-" End If Next '作業後データーの空白チェック。 '空白があった場合は、空白に-を入れる。 Set after_Area = Range\(Cells\(3, "I"\), Cells\(kRow, "N"\)\) For Each after_Rng In after_Area If after_Rng\.Value <> "" Then '何もしない Else after_Rng\.Value = "-" End If Next 'C列を元に、K列のMACアドレスのチェックを行う。 '差分があった場合、G列に×を入れる。 Cells\(2, "G"\)\.Value = "差分1" c = 3 Do While Cells\(c, "C"\)\.Value <> "" k = 3 Cells\(c, "G"\)\.Value = "×" Do While Cells\(k, "K"\)\.Value <> "" If Cells\(c, "C"\)\.Value = Cells\(k, "K"\)\.Value Then Cells\(c, "G"\)\.Value = "" Exit Do End If k = k \+ 1 Loop c = c \+ 1 Loop 'K列を元に、C列のMACアドレスのチェックを行う。 '差分があった場合、H列に×を入れる。 Cells\(2, "H"\)\.Value = "差分2" k = 3 Do While Cells\(k, "K"\)\.Value <> "" c = 3 Cells\(k, "H"\)\.Value = "×" Do While Cells\(c, "C"\)\.Value <> "" If Cells\(k, "K"\)\.Value = Cells\(c, "C"\)\.Value Then Cells\(k, "H"\)\.Value = "" Exit Do End If c = c \+ 1 Loop k = k \+ 1 Loop 'H列に"×"がるものデーター\(H列~N列\)をP列~V列へ移動させる。 kRow = Cells\(Rows\.Count, "K"\)\.End\(xlUp\)\.Row hRow = kRow diff = 3 For h = 3 To hRow If Cells\(h, "H"\)\.Value <> "" Then Range\(Cells\(h, "H"\), Cells\(h, "N"\)\)\.Cut Destination:=Range\(Cells\(diff, "P"\), Cells\(diff, "V"\)\) diff = diff \+ 1 End If Next h End Sub

ご教授下さい。

良い質問の評価を上げる

以下のような質問は評価を上げましょう

  • 質問内容が明確
  • 自分も答えを知りたい
  • 質問者以外のユーザにも役立つ

評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

気になる質問をクリップする

クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

  • プログラミングに関係のない質問
  • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
  • 問題・課題が含まれていない質問
  • 意図的に内容が抹消された質問
  • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
  • 広告と受け取られるような投稿

評価を下げると、トップページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

まだ回答がついていません

会員登録して回答してみよう

15分調べてもわからないことは
teratailで質問しよう!

ただいまの回答率
87.20%

質問をまとめることで
思考を整理して素早く解決

テンプレート機能で
簡単に質問をまとめる

質問する

関連した質問

同じタグがついた質問を見る

VBA

VBAはオブジェクト指向プログラミング言語のひとつで、マクロを作成によりExcelなどのOffice業務を自動化することができます。