質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.10%

imagettftextで画像がブラウザに出力されない

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 4,580

score 30

前提・実現したいこと

windows7でxamppをインストールしました。PHPのバージョンはPHP7です。

発生している問題・エラーメッセージ

imagettftextを使い画像をブラウザに出力しようと思ってマニュアルの例1にある下のプログラムを実行しましたが、画像ファイルhttp://localhost/hoge.phpは壊れているため、表示できませんでした。と表示されてマニュアルの出力例のようにならないです。arial.ttfはphpファイルと同じ階層におきました。いったい何が違うのでしょうか?

<?php
// コンテントタイプを設定します
header('Content-Type: image/png');

// 画像を生成します
$im = imagecreatetruecolor(400, 30);

// いくつかの色を生成します
$white = imagecolorallocate($im, 255, 255, 255);
$grey = imagecolorallocate($im, 128, 128, 128);
$black = imagecolorallocate($im, 0, 0, 0);
imagefilledrectangle($im, 0, 0, 399, 29, $white);

// 描画する文字列
$text = 'Testing...';
// フォント自身のパスでパスを置き換えます
$font = 'arial.ttf';

// テキストに影を付けます
imagettftext($im, 20, 0, 11, 21, $grey, $font, $text);

// テキストを追加します
imagettftext($im, 20, 0, 10, 20, $black, $font, $text);

// imagepng() を使用して imagejpeg() よりもクリアなテキストにします
imagepng($im);
imagedestroy($im);
?>

ためしたこと

  • headerの位置をimagepngの直前にする。
  • headerの位置をimagedestroyの直後にする。
  • headerの位置をプログラムの先頭にする。
  • $fontのパスを絶対パス(C:\Windows\Fonts\ARIALNB.TTFC:\xampp\htdocs\arial.ttf)を指定する。
  • $fontをdirname(__FILE__) . 'arial.ttf'もしくは__DIR__ . 'arial.ttf'とする。
  • error_reporting(E_ALL)でエラーが表示されないか確認する。
  • phpinfo()gd_info()でGDライブラリがインストールされているか確認する。

phpinfo()の結果

phpinfoの結果

gd_info()の結果

Array
(
    [GD Version] => bundled (2.1.0 compatible)
    [FreeType Support] => 1
    [FreeType Linkage] => with freetype
    [GIF Read Support] => 1
    [GIF Create Support] => 1
    [JPEG Support] => 1
    [PNG Support] => 1
    [WBMP Support] => 1
    [XPM Support] => 1
    [XBM Support] => 1
    [WebP Support] => 1
    [JIS-mapped Japanese Font Support] => 
)
  • filesize($font)の実行。

filesize($font)の実行

以下のようにプログラムを編集して、filesize($font)を表示しました。
$fontのパスはC:\Windows\Fonts\ARIALNB.TTFC:\xampp\htdocs\arial.ttfの両方を試しました。
実行するとどちらのパスを指定した場合も367112という文字が表示されました。

<?php
// コンテントタイプを設定します
//header('Content-Type: image/png');//headerをコメントアウト

// 画像を生成します
$im = imagecreatetruecolor(400, 30);

// いくつかの色を生成します
$white = imagecolorallocate($im, 255, 255, 255);
$grey = imagecolorallocate($im, 128, 128, 128);
$black = imagecolorallocate($im, 0, 0, 0);
imagefilledrectangle($im, 0, 0, 399, 29, $white);

// 描画する文字列
$text = 'Testing...';
// フォント自身のパスでパスを置き換えます
$font = 'arial.ttf';//`C:\Windows\Fonts\ARIALNB.TTFとC:\xampp\htdocs\arial.ttfで試す。

// テキストに影を付けます
imagettftext($im, 20, 0, 11, 21, $grey, $font, $text);

// テキストを追加します
imagettftext($im, 20, 0, 10, 20, $black, $font, $text);

echo filesize($font);//ファイルサイズ表示

// imagepng() を使用して imagejpeg() よりもクリアなテキストにします
//imagepng($im);//文字化けした文字が一緒に表示されてしまうのでコメントアウト。
//imagedestroy($im);
?>
  • pngをファイルに保存する。
    pngをファイルに保存するときは、以下のプログラムを使いました。
    このプログラムを実行すると、phpファイルと同じ階層に120*20pxのtest.pngが作成されました。
<?php
$im = @imagecreatetruecolor(120, 20);
imagepng($im, "test.png");
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

手元で確認してみましたが、$font = 'arial.ttf';を実在する絶対パスにしたら画像が生成されましたよ

ちなみに環境はubuntu 16.04で以下のフォントを指定しました。

$font = '/usr/share/fonts/truetype/takao-gothic/TakaoGothic.ttf';

(追記)
切り分けとして、以下のコードを実行するとグレーの画像がでますか

<?php
// コンテントタイプを設定します
header('Content-Type: image/png');

// 画像を生成します
$im = imagecreatetruecolor(400, 30);

// いくつかの色を生成します
$white = imagecolorallocate($im, 255, 255, 255);
$grey = imagecolorallocate($im, 128, 128, 128);
$black = imagecolorallocate($im, 0, 0, 0);
imagefilledrectangle($im, 0, 0, 399, 29, $grey);

// 描画する文字列
$text = 'Testing...';
// フォント自身のパスでパスを置き換えます
$font = '/usr/share/fonts/truetype/takao-gothic/TakaoGothic.ttf';

// テキストに影を付けます
//imagettftext($im, 20, 0, 11, 21, $grey, $font, $text);

// テキストを追加します
//imagettftext($im, 20, 0, 10, 20, $black, $font, $text);

// imagepng() を使用して imagejpeg() よりもクリアなテキストにします
imagepng($im);
imagedestroy($im);
?>

(追記)
色々調べた結果、原因としてはPHPファイルにBOMが付いているため、画像ファイルにBOMが付いてしまって、画像が壊れていました。
http://dotnsf.blog.jp/archives/1041643802.html

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/12/27 20:51 編集

    すみませんheaderの問題ではなく、たぶん、以下の問題だと思います!(PHPファイルにBOMが付いている)
    http://dotnsf.blog.jp/archives/1041643802.html

    キャンセル

  • 2016/12/27 21:08

    まさしくicchiiさんに紹介して頂いたリンク先の「PHPファイルにBOMが混入していること」が原因でした!!
    長く悩んでいたことなので、大変勉強になりました。長い間お付き合いしていただきありがとうございました!ぜひ今後ともよろしくおねがいします。

    キャンセル

  • 2016/12/27 21:41

    うまくいってよかったです!
    もっとエラーメッセージに着目して原因を探っていけば、もう少し早く解決できましたね...こちらこそ勉強になりましたし、色々試して頂いてありがとうございました。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る