質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.10%

開発、本番環境のバージョン管理について

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 7
  • VIEW 3,429

akaryu0206

score 28

悩んでいること

Webアプリケーション開発でのフロントエンド、バックエンド、インフラのバージョン管理について、
どのようにリポジトリを分けるのがいいのか。

質問内容

現状、フロントエンド、バックエンドがそれぞれ独立したリポジトリで各リポジトリにVagrant、Ansibleを利用したローカルの開発環境を含めています。

今後本番環境を構築する際に今のリポジトリ構成のまま、各リポジトリに本番環境構築用のAnsibleのplaybookを作って管理するのがいいのか、
環境構築用のリポジトリを1つ新しく作って、VagrantやAnsibleなどの環境構築に関わるファイルはそこにまとめるのか、
どちらがいいでしょうか?

フロントエンド、バックエンドのそれぞれに環境構築ファイルを含めると、クローンしてきてvagrant upするだけでローカルの開発環境が構築されるのであまり知識がない人にとっては比較的使いやすいかな、と思います。
ですが、環境構築に関わるファイルがリポジトリ間で分断されるので、インフラに関わる改修をする時はコミットがばらけたりして管理が煩雑になりそうです。

環境構築用のリポジトリを作った場合は環境構築に関わるコミットはひとつのリポジトリでまとめられるので管理はしやすいですが、
まず環境構築用のリポジトリをクローンしてきて、そのリポジトリ内のWebサーバのドキュメントルートとして扱われる共有フォルダにフロントエンド、バックエンドのリポジトリをsubmoduleなどで引っ張ってくる必要があるため、Gitに対してあまり知識がない人(デザイナーさんなど)には敷居が高いかな、と思いました。

私自身、一人や少人数で開発してきた経験しかなく、こういったところの効率的な管理方法を見極めれていない状態です。
これに関しては個人や職場の環境などで様々な方針があるため、明確な答えは出ないとは思いますが、皆様がどのように管理しているかなどをご教授頂ければ幸いです。

文字だらけの質問で恐縮ですが、よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

+2

Ansibleのplaybookファイルそのものは仕様書としても機能するのでプロジェクトに内包されている方が美しいでしょう。

環境構築用のリポジトリを1つ新しく作って

これはありだと思います。
しかし、上記の理由からPlaybookの全てをそちらのリポジトリへ運ぶべきではないでしょう。

フロント、バック両方のPlaybookは、依存しているモジュールのみを入れるシンプルなものだけ残しておき、
環境構築用のリポジトリには両方のマシンを同居させる場合の解決部分を記述した後、それぞれのPlaybookをインクルードしてくる設計にすると良さそうです。

環境構築用のリポジトリはこんな感じのフォルダが一例として考えられます。

$ find . -type d
./machines
./machines/front-only # この中にVagrantfileが一つはいっている
./machines/back-only # この中にVagrantfileが一つはいっている
./machines/both # この中にVagrantfileが一つはいっている
./provision # この中にPlaybook等が詰まっている

「運用時には全てのリポジトリは同階層に存在しているべし」のような運用ルールを設ける必要はありそうです。
Vagrantfileの3階層上にはフロントとバックのリポジトリがあると保証出来るのであれば
それぞれVagrantのsynced_folder機能で仮想マシン内とリンクした上で、プロビジョン時にそれぞれのPlaybookをインストールしてきて解決することが可能です。


別方面からの解決策として、
Vagrant+AnsibleではなくDockerに移行することが考えられます。

これで各々のプロジェクトに入っているPlaybook君達はお役御免になりプロジェクト内がスッキリします。
(その代わりにDockerfileがプロジェクト内に居座るわけですが…)

外部の環境構築用のマシンもAnsibleでDockerとdocker-composeファイルを入れればOKという風になり、
Vagrantfileも1個になり非常にスッキリするでしょう。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/12/22 10:57

    ありがとうございます。

    確かにリポジトリ構造の単純さ、わかりやすさで言うと個々のリポジトリに内包するのがベストですね。
    環境構築用のリポジトリは全てを管理している自分にとっては都合のいいものでしたが、他人が説明なしですぐに開発を始められるか、と言われると自信がありませんでした。
    提案して頂いた環境構築用リポジトリの設計方法も参考にさせて頂きます。

    Dockerの提案もありがとうございます。
    Vagrant+Ansibleの方法でいったん満足してしまったところもあり、Dockerに関してはまだ積極的に学習はしていませんでしたが、これを機にDockerを利用した環境構築も検討してみます。

    ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.10%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる