質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

87.78%

MERGE構文のNOT MATCHEDの使い方

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 6,569

score 472

質問の要約

MERGE INTOの条件文NOT MATCHED THENNOT MATCHED BY TARGET THENの違いがわからない。

発生している問題

 GROUP   ID   NAME   AGE 
 1        1   一郎    20 
 1        2   二郎    32 
 2        3   三郎    22 
 2        4   四郎    27 
 3        5   五郎    24 
 3        6   六郎    52 

上記のようなデータの入ったTBL1があったとして、任意のグループのデータを全く同じスキーマのTBL2にコピーするとします。IDは一意で、この時に既に同一IDのレコードがTBL2に存在していれば更新、存在していなければ挿入を行います(以下そのクエリ)

MERGE INTO TBL2 T2
USING (
    SELECT
        *
    FROM
        TBL1
    WHERE
        GROUP_ID = 1
) T1
ON (
    T1.ID = T2.ID
)
WHEN MATCHED THEN
    UPDATE
    SET
        GROUP_ID = T1.GROUP_ID,
        NAME = T1.NAME,
        AGE = T1.AGE
WHEN NOT MATCHED BY TARGET THEN
    INSERT (
        GROUP_ID, ID, NAME, AGE
    )
    VALUES (
        GROUP_ID, ID,  NAME, AGE
    );


GROUP_ID=1に対してこの操作を行った後に、GROUP_IDが1の花子さん(12)がTBL1に登録されたとします。

 GROUP   ID   NAME   AGE 
 1        7   花子    12 

この状態で再びGROUP_ID=1に対してMERGE INTOを行うと、太郎と次郎はMATHCED THENの中で更新が行われ、花子はNOT MATCHED THENの中で挿入が行われると思います。

試しに先程のプログラムのNOT MATCHED THENの部分をNOT MATCHED BY TARGET THENに変えてもどちらも同じ結果になったのですが、この2つの違いは何なのでしょうか。

試したこと

自分が参考にしたサイトでは以下のように説明していました。

 各構文の解説    
 WHEN NOT MATCHED THEN             比較条件と一致していないレコードへの操作内容 
 WHEN NOT MATCHED BY TARGET THEN   操作対象に存在しないレコードへの操作内容 

http://beatdjam.hatenablog.com/entry/2015/03/06/010808

比較条件と一致していないレコード=操作対象に存在しないレコードだと思うのですが、この違いはなんでしょうか。

わかり易い例、説明などをしていただけたら助かります。わかりやすい説明をしているサイトのリンクなどでもうれしいです。

よろしくお願いします。

補足情報(言語/FW/ツール等のバージョンなど)

SQL Server 2008

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

両者は同じですね。

MSDNを見ると…

https://msdn.microsoft.com/en-us/library/bb510625.aspx

WHEN NOT MATCHED [ BY TARGET ]

と書いてあるので、単に省略形ですね

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/12/17 10:52

    なるほど、省略形でしたか。ありがとうございます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 87.78%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る