質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.12%

OpenCV Error:assertion failed ( ~ )というエラーの改善方法がわかりません

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 9,984

KenKenPaPPa

score 22

言語はc++でopencvを使ってカメラから肌色検出した後、それにラベリング処理を加えたいとおもっています。
その途中でエラーが発生してしまい、どう改善したらいいかわからずに困っています。
その原因と対応方法を教えていただきたいです。
私は大学生でプログラミングを始めて3か月で、まだまだ
わからないところがたくさんありますが、教えいただけたらありがたいです。

開発環境は以下の通りです。
Visual Studio Community 2015
OpenCV3.0

よろしくお願いいたします。

発生している問題・エラーメッセージ

こちらがエラー内容です。

opencv error: Assertion failed(src.type() == CV_8UC1) in cv::tyreshold, file C:\builds\master_PackSlave-win32-vc11-shared\opencv\modules\imgproc\src\thresh.cpp, line 1198

該当のソースコード

int main(int argc, char *argv[])
{
    cv::VideoCapture cap(0);
    //cv::VideoCapture cap("THETA(6).mp4");//動画ファイル
    cap.set(CV_CAP_PROP_FRAME_WIDTH, 640);
    cap.set(CV_CAP_PROP_FRAME_HEIGHT, 480);

    if(!cap.isOpened())
    {

        printf("カメラが検出できませんでした");
        return -1;
    }
    cv::Mat input_img;
    cv::Mat hsv_skin_img = cv::Mat(cv::Size(640, 480), CV_8UC3);
    cv::Mat smooth_img;
    cv::Mat hsv_img;

    cv::namedWindow("input_img", CV_WINDOW_AUTOSIZE);
    cv::namedWindow("hsv_skin_img", CV_WINDOW_AUTOSIZE);

    while (1)
    {
        hsv_skin_img = cv::Scalar(0, 0, 0);
        cap >> input_img;
        cv::medianBlur(input_img, smooth_img, 7);    //ノイズがあるので平滑化
        cv::cvtColor(smooth_img, hsv_img, CV_BGR2HSV);    //HSVに変換        
        for (int y = 0; y<480; y++)
        {
            for (int x = 0; x<640; x++)
            {
                int a = hsv_img.step*y + (x * 3);
                if (hsv_img.data[a] >= 0 && hsv_img.data[a] <= 15 && hsv_img.data[a + 1] >= 50 && hsv_img.data[a + 2] >= 50) //HSVでの検出
                {
                    hsv_skin_img.data[a] = 255; //肌色部分を青に
                }
            }
        }

        cv::threshold(hsv_skin_img, hsv_skin_img, 0, 255, cv::THRESH_BINARY | cv::THRESH_OTSU);

        // ラベル用画像生成(※CV_32S or CV_16Uにする必要あり)
        cv::Mat labelImage(input_img.size(), CV_32S);

        // ラベリング実行.戻り値がラベル数.また,このサンプルでは8近傍でラベリングする.
        int nLabels = cv::connectedComponents(hsv_skin_img, labelImage, 8);

        // ラベリング結果の描画色を決定
        std::vector<cv::Vec3b> colors(nLabels);
        colors[0] = cv::Vec3b(0, 0, 0);
        for (int label = 1; label < nLabels; ++label)
        {
            colors[label] = cv::Vec3b((rand() & 255), (rand() & 255), (rand() & 255));
        }

        // ラベリング結果の描画
        cv::Mat dst(input_img.size(), CV_8UC3);
        for (int y = 0; y < 480; ++y)
        {
            for (int x = 0; x < 640; ++x)
            {
                int label = labelImage.at<int>(y, x);
                cv::Vec3b &pixel = dst.at<cv::Vec3b>(y, x);
                pixel = colors[label];
            }
        }

        //鏡にするため反転させる
        flip(input_img, input_img, 1);
        flip(dst, dst, 1);
        cv::imshow("input_img", input_img);
        cv::imshow("hsv_skin_img", dst);

        if (cv::waitKey(5) >= 0) break;

    }
    return 0;
}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • yohhoy

    2016/12/14 15:25

    エラーメッセージは画像ではなくテキストで引用下さい

    キャンセル

  • iwanote

    2016/12/14 21:57

    VisualStudioならデバッグ項目のブレークポイントを設置(もしくは左側の帯部分をクリック)してステップ実行(F10キーなど)すればエラーの場所がわかるのでそれを書いてくれるとわかりやすいと思います

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

そのassert、どの行を実行してるとこで出たのかしら?
メッセージからすると「threasholdに食わす画像は CV_8UC1:8bit-unsigned/1-channel じゃなきゃいけない」みたいですが、hsv_skin_imgのtype()はどうなんです?

投稿

編集

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/12/14 17:56

    宣言時に cv::Mat hsv_skin_img = cv::Mat(cv::Size(640, 480), CV_8UC3); してるので3チャネル画像ですね。全体的に調整が要りそう。

    キャンセル

  • 2016/12/15 13:51

    回答ありがとうございます!
    肌色検出の処理を加えた後のhsv_skin_img(この時点ではまだtypeはCV_8UC3)をCV_8UC1に変えることは可能でしょうか?可能でしたら教えていただきたいです!

    キャンセル

  • 2016/12/15 14:25

    cv::cvtColor(src, dst, CV_BGR2GRAY, 1); とかでよさそ。試してみて。

    キャンセル

  • 2016/12/16 17:09

    プログラムを通すことができました。
    おかげで他にも直さないといけないところが見つかりました!
    回答していただいた方、ありがとうございました!

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る