質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.12%

node.js 受け取った値を次の処理に回す方法

解決済

回答 2

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 744

blossan

score 152

御世話になります。

node.jsのpost通信について質問します。
apiを利用する際に、ユーザー名とパスワードをapi側のサイトに通信すると、今後その他のapiが使えるように認証キーを渡してくれます。

同期処理の場合

1:認証を通すコード
2:認証で受け取った認証キーでapiを動かすコード

このように順々にコードを書き動かすことが出来ます。
しかし、node.jsの非同期処理の書き方で、どのように認証が終わった後に、その値を利用してapiの通信をすればよいかよくわかりません。

順々にコードを書いたnode.jsが以下になりうまく起動しません。
その原因が、認証を通した apikey,token を次のapi通信に渡せていないと考えています。
エラーでも、指定した apikey,token に問題があると指摘しています。

どのような書き方をすればよいかを教えてください。

//認証を通すコード
        //ヘッダーを定義
    var headers = {
      'Content-Type':'application/json',
      "Accept": "application/json"
    }

    //オプションを定義
    var options = {
      url: 'https://api.soracom.io/v1/auth',
      method: 'post',
      headers: headers,
      body : {
            "email":"メールアドレス",
            "password":"パスワード"
      },
      json: true
    }

    //認証キーと認証に必要なトークンを受け取る
    request(options, function(error, response, body){
      if (!error && response.statusCode == 200) {

          var apikey = response.body["apiKey"];
          var token = response.body["token"];

          console.log("apikey: "+apikey);
          console.log("token: "+token);
        console.log("apiは成功しました");
      } else {
        console.log('error: '+ response.statusCode);
        console.log(response.body);
        console.log("apiは失敗に終わりました");
      }
    });

//api通信を行う
    //ヘッダーを定義
    headers = {
        'Content-Type':'text/plain',
        "Accept": "application/json",
        "X-Soracom-API-Key":apikey,
        "X-Soracom-Token":token
    }

//event.imsi は、無視してください
    //オプションを定義
    options = {
          url: 'https://api.soracom.io/v1/subscribers/'+event.imsi+'/deactivate',
          method: 'post',
          headers: headers
    }

    request(options, function(error, response, body){
          if (!error && response.statusCode == 200) {
            console.log(response.body);
            console.log("apiは成功しました");
          } else {
            console.log('error: '+ response.statusCode);
            console.log(response.body);
            console.log("apiは失敗に終わりました");
          }
    });

よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

もとの書き方だと、//api通信を行う以下の行は、APIキーのリクエストが終わる前に実行されてしまいます。

解決策はいくつかありまして、

  • 認証キーを得た上でのリクエストを、認証キーのリクエストが返ってきたコールバックの中で行う
  • EventEmitterを立てて、「認証キーをセットして行う処理」を定義した上で、それを認証キーの返ってきたコールバックから呼び出す

などなど、JavaScriptは非同期処理だらけになってしまうので、各種の技法が存在します。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/12/14 11:30

    ありがとうございます。原因と解決策を教えて頂き助かりました。

    キャンセル

+1

console.log("apiは成功しました");


の下に

//api通信を行う


の処理を書きます

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/12/14 11:34

    とても簡単な解決策を提示して頂きありがとうございます。さっそく実行してみます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる