質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.22%

google apps script の post通信の文字コードについてお聞きします。

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,453

blossan

score 152

御世話になります。
google apps script でapiを呼び出すpost通信をしています。
ソラコムというapiを使っています。
リファレンスは、こちらになります。

認証などのpost通信は出来たのですが、大きなjsonデータを渡す処理で、文字化けが発生してしまいました。
私の考えでは、post通信で渡すデータに原因があると考えています。
post通信で、いろいろな文字コードの設定をしましたが、うまくapiを実行できませんでした。

post通信のエラー原因を文字コードと推測しています。
エラーメッセージ内で、post通信で送ったurlが文字化けをしていました。
文字化けをしていたため、渡したいデーターも文字化けとして認識できなかったと考えています。

実際に送ったpost通信のコードになります。
どのようにすれば、正しく文字コードを送れるのでしょうか?

function eventcreate1() {

  var ss = SpreadsheetApp.getActiveSpreadsheet();
  var sheet = ss.getSheetByName("event");
  var apikey,token;

 apikey=sheet.getRange(2,1).getValue();
  token=sheet.getRange(2,2).getValue();

  var url = 'https://api.soracom.io/v1/event_handlers';
  var headers = {
             "Accept": "application/json",
             "X-Soracom-API-Key":apikey,
             "X-Soracom-Token":token,
             'contentType':'application/json;charset=utf-8'
  };

  var req= {

    "name": "lambda-deactive",
    "description": "lamda-deactive",
    "ruleConfig": {
        "properties": {
    "inactiveTimeoutDateConst": "IMMEDIATELY"
        },
        "type": "SubscriberExpiredRule"
    },
    "actionConfigList": [
    {
        "properties": {
        "secretAccessKey": "秘密鍵",
        "endpoint": "https://lambda.ap-northeast-1.amazonaws.com",
        "accessKey": "認証キー",
        "functionName": "test",
        "executionDateTimeConst": "IMMEDIATELY"
        },
       "type": "InvokeAWSLambdaAction"
      }
    ],
    "status": "active",
    "targetImsi": "番号"
  }

  var options =
   {
     'contentType':'application/json;charset=utf-8',
     "headers":headers,
     "method": "post",
     "req" : JSON.stringify(req),
      json: true
   };


    var response = UrlFetchApp.fetch(url,options);
   var data = JSON.parse(response.getContentText());
    Logger.log(data);
}

エラーメッセージはこのように出ました。

[16-12-12 22:58:09:539 PST] 実行に失敗: https://api.sora<?>/v1/event_handlers のリクエストに失敗しました(エラー: 400)。サーバー応答の一部: {"code":"COM0001","message":"Bad request parameters. "}(応答の全文を見るには muteHttpExceptions オプションを使用してください)(行 58、ファイル「eventcreatetest」)(合計ランタイム 0.89 秒)

足りない情報がありましたらコメントでお願いします。
  

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

+2

google apps script で、値を渡す場合は、body ではなく、payload という名称を指定すると通信が出来ました。
node.jsでは、bodyを指定するため、その違いにも気を付けたいです。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.22%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる