質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.51%

  • Swift

    8746questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    4919questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • JSON

    1455questions

    JSON(JavaScript Object Notation)は軽量なデータ記述言語の1つである。構文はJavaScriptをベースとしていますが、JavaScriptに限定されたものではなく、様々なソフトウェアやプログラミング言語間におけるデータの受け渡しが行えるように設計されています。

[Swift3] 複数のJSONを日付順に並び替えたい

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,364

userA

score 2

現在複数のサイトを利用してRSSリーダーを作成しているのですが、日付順に並び替えるためソートしたのですが1つのJSONの日付順、1つのJSONの日付順と個々にソートされて表示されてしまいます。
これを4つのJSONの日付順に表示したいのですがどうすれば良いかわかりません。
どなたかご教授していただけると幸いです。
以下コード

var NewDataArray = NSMutableArray()

    var myTableView : UITableView!

    var URL = "http://ajax.googleapis.com/ajax/services/feed/load?v=1.0&q=表示したいRSS"
    var URL2 = "http://ajax.googleapis.com/ajax/services/feed/load?v=1.0&q=表示したいRSS"
    var URL3 = "http://ajax.googleapis.com/ajax/services/feed/load?v=1.0&q=表示したいRSS"
    var URL4 = "http://ajax.googleapis.com/ajax/services/feed/load?v=1.0&q=表示したいRSS"

    var isLoading : Bool = false

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        let nib:UINib = UINib(nibName: "ItemCell", bundle: nil)
        self.myTableView.register(nib, forCellReuseIdentifier: "ItemCell")

        RSSArray()
    }
    func RSSArray() {
        getRSS()
        getRSS0()
        getRSS1()
        getRSS2()
    }
    func getRSS() {
        if let requestURL = Foundation.URL(string: URL) {
            Alamofire.request(requestURL, method: .get , parameters: nil).responseJSON {
                response in
                if response.result.isSuccess {
                    let jsonDic = response.result.value as! NSDictionary
                    let responseData = jsonDic["responseData"] as! NSDictionary
                    let feed = responseData["feed"] as! NSDictionary
                    if let entries = feed["entries"] as? NSArray {

                        let timeArray : NSMutableArray = []

                        for i in 0..<entries.count {
                            let dic = entries[i] as! NSDictionary
                            let title = dic["title"] as! String
                            let content = dic["content"] as! String
                            let links = dic["link"] as! String
                            let publishedDate = self.convertDateFormat(dic["publishedDate"] as! String)

                            self.timeArray[i] = ["title": title,"link": links,"content": content, "publishedDate": publishedDate]
                        }
                        //publisheDateでソート
                        let sd = NSSortDescriptor(key: "publishedDate", ascending: false)
                        let sorted = self.timeArray.sortedArray(using: [sd]) as NSArray

                        self.NewDataArray.addObjects(from: sorted as! [Any])

                        //self.NewDataArray = self.sortDate(entries, isAscending: false)
                        DispatchQueue.main.async {
                            self.myTableView.reloadData()
                        }
                    }
                }
            }
        }
    }
//etc......
    func tableView(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
        return NewDataArray.count
    }
    func tableView(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCell {

        // 再利用するCellを取得する.
        let cell = tableView.dequeueReusableCell(withIdentifier: "ItemCell", for: indexPath) as! ItemCell

        let Newdic = NewDataArray[indexPath.row] as! NSDictionary
        let title = Newdic["title"] as! String
        let publishedDate = Newdic["publishedDate"] as! String
        let links = Newdic["link"] as! String
        let contents = Newdic["content"] as! String
        let timedate = publishedDate

        cell.backgroundColor = UIColor(red: 250/255, green: 250/255, blue: 250/255, alpha: 1)
        let selectCell = UIView()
        selectCell.backgroundColor = UIColor.lightGray
        cell.selectedBackgroundView = selectCell

        cell.title.text = title
        cell.time.text = timedate

        return cell
    }
    //日付を変換
    func convertDateFormat(_ dateStr:String) -> String {
        // 引数で渡ってきた文字列をNSDateFormatterでNSDateに直します
        let inFormatter = DateFormatter()
        inFormatter.locale = Locale(identifier: "en_US_POSIX")
        inFormatter.dateFormat = "E, dd MMM yyyy HH:mm:ss Z"
        let date:Date = inFormatter.date(from: dateStr)!
        // NSDateから指定のフォーマットの文字列に変換します
        let outFormatter = DateFormatter()
        outFormatter.dateFormat = "yyyy/MM/dd HH:mm"
        return outFormatter.string(from: date)
    }
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • userA

    2016/12/07 06:29

    どういう訳かこのコードで表示させると、ソートされたRSS(A)の次にRSS(B)、RSS(C)と表示されてしまうんです。理想ではソートされたRSS(A,B,C)で表示されるのが理想なのですが。。。説明が下手で申し訳ありませんm(_ _)m

    キャンセル

  • fromageblanc

    2016/12/07 06:45

    いやいや、質問の意図は伝わってますよ。AとBとCをマージした後ソートすればOKだと思うんですが... ソートの方法はもう解決してますし。

    キャンセル

  • userA

    2016/12/07 06:47

    失礼いたしましたm(_ _)m そうなるとたぶんマージ出来てないんだと思うんですけど表現方法がわからないんですよね。。。。。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+2

ループと非同期処理の連携はここを参考にさせてもらいました.
http://qiita.com/kazuhirox/items/9ecb25bc238ad2d47ff0

rssUrls配列のデータを変更してください.
変数名の頭が大文字だったり小文字だったりが気になりつつもuserAさんの原本を尊重してます...

// Swift3.0  Alamofire4.2.0

import UIKit
import Alamofire

class ViewController: UIViewController,UITableViewDelegate,UITableViewDataSource {

    @IBOutlet weak var myTableView :UITableView!

    var NewDataArray : NSMutableArray = []
    var timeArray : NSMutableArray = []

    // RSS取得URLをここに列挙
    var rssUrls:[String] = [
        "http://ajax.googleapis.com/ajax/services/feed/load?v=1.0&num=50&q=https://goo.gl/6E1EPK",
        "http://ajax.googleapis.com/ajax/services/feed/load?v=1.0&num=50&q=https://goo.gl/6E1EPK",
        "http://ajax.googleapis.com/ajax/services/feed/load?v=1.0&num=50&q=https://goo.gl/6E1EPK"
    ]

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        myTableView.delegate = self
        myTableView.dataSource = self

        //RSSArray()
        getRSS()
    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
        // Dispose of any resources that can be recreated.
    }


//    func RSSArray() {
//        getRSS()
//    }

    func getRSS() {

        var index:Int = 0 // NewDataArrayのインデックス
        var keepAlive = true // 待機フラグ

        for j in 0 ..< rssUrls.count {

            keepAlive = true

            if let requestURL = Foundation.URL(string: rssUrls[j]) {

                Alamofire.request(requestURL, method: .get , parameters: nil).responseJSON {
                    response in
                    if response.result.isSuccess {
                        let jsonDic = response.result.value as! NSDictionary
                        let responseData = jsonDic["responseData"] as! NSDictionary
                        let feed = responseData["feed"] as! NSDictionary
                        if let entries = feed["entries"] as? NSArray {

                            for i in 0..<entries.count {
                                let dic = entries[i] as! NSDictionary
                                let title = dic["title"] as! String
                                let content = dic["content"] as! String
                                let links = dic["link"] as! String
                                let publishedDate = self.convertDateFormat(dic["publishedDate"] as! String)

                                self.timeArray[index] = ["title": title,"link": links,"content": content, "publishedDate": publishedDate]
                                index += 1
                            }
                        }
                    }

                    keepAlive = false
                }
            }

            // Alamofireの非同期処理をここで待機
            let runLoop = RunLoop.current
            while keepAlive &&
                runLoop.run(mode: RunLoopMode.defaultRunLoopMode, before: NSDate(timeIntervalSinceNow: 0.1) as Date) {
                    // 0.1秒毎の処理なので、処理が止まらない
            }

            // 次のRSSへ

        }

        //publisheDateでソート
        let sd = NSSortDescriptor(key: "publishedDate", ascending: false)
        let sorted = self.timeArray.sortedArray(using: [sd]) as NSArray

        self.NewDataArray = sorted.mutableCopy() as! NSMutableArray

    }

    func tableView(_ tableView: UITableView, numberOfRowsInSection section: Int) -> Int {
        return NewDataArray.count
    }

    func tableView(_ tableView: UITableView, cellForRowAt indexPath: IndexPath) -> UITableViewCell {

        // 再利用するCellを取得する.
        let cell = tableView.dequeueReusableCell(withIdentifier: "ItemCell", for: indexPath) as! ItemCell

        let Newdic = NewDataArray[indexPath.row] as! NSDictionary
        let title = Newdic["title"] as? String
        let publishedDate = Newdic["publishedDate"] as? String
        let links = Newdic["link"] as! String
        let content = Newdic["content"] as! String
        let timedate = publishedDate //self.convertDateFormat(publishedDate!)
        cell.title.text = title
        cell.time.text = timedate
//        cell.webimage.image = UIImage(named: "")

        return cell
    }
    //日付を変換
    func convertDateFormat(_ dateStr:String) -> String {
        // 引数で渡ってきた文字列をNSDateFormatterでNSDateに直します
        let inFormatter = DateFormatter()
        inFormatter.locale = Locale(identifier: "en_US_POSIX")
        inFormatter.dateFormat = "E, dd MMM yyyy HH:mm:ss Z"
        let date:Date = inFormatter.date(from: dateStr)!
        // NSDateから指定のフォーマットの文字列に変換します
        let outFormatter = DateFormatter()
        outFormatter.dateFormat = "yyyy/MM/dd HH:mm"
        return outFormatter.string(from: date)
    }

}


投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/12/09 15:30

    本当に助かりましたありがとうございます!

    キャンセル

同じタグがついた質問を見る

  • Swift

    8746questions

    Swiftは、アップルのiOSおよびOS Xのためのプログラミング言語で、Objective-CやObjective-C++と共存することが意図されています

  • Xcode

    4919questions

    Xcodeはソフトウェア開発のための、Appleの統合開発環境です。Mac OSXに付随するかたちで配布されています。

  • JSON

    1455questions

    JSON(JavaScript Object Notation)は軽量なデータ記述言語の1つである。構文はJavaScriptをベースとしていますが、JavaScriptに限定されたものではなく、様々なソフトウェアやプログラミング言語間におけるデータの受け渡しが行えるように設計されています。