質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

88.23%

URLによるルーティングはどういう風に行うべきか

受付中

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 1,200
退会済みユーザー

退会済みユーザー

ルーティングについて悩んでいるので意見をお聞かせください。

現在予約システムを作っているのですが、予約をする側をuser,予約を受ける側をstoreとします。
userはstoreに向け予約をし、storeは予約状況を確認できます。
予約はreservationコントローラによって処理されます。

MVCの考え方でいくとCRUDを用いてシンプルに設計するのが良い方法だと思いますが、行いたい処理、取得したい値、異なる画面を出力したい場合、どういうURLにしどのコントローラに飛ばすのが良いでしょうか?


例えばuserの予約一覧を取得したい時と、storeに入った予約一覧を取得したい時でURLを変え、コントローラも変えなければならないでしょうか?
この場合、コントローラに含まれるメソッドはCRUDというシンプルな物だけではなく、getUserReservationやgetStoreReservationなど分けなければならないかと思います。

URL            : /reservation/user_id/params[:user]
コントローラ : ReservationController#read
user_idとuserと判定できる値を送る、readメソッドの条件分岐により、user_idを用いて、予約一覧を取得する


②シンプルに済ませるのであれば、CRUDのreadメソッドで取得した値によって条件分岐させ、取得する方法もあるかと思います。取得するパラメータとして必要になってくるのが、userのものかstoreのものかというのを判断できる値だと思います。
また、この方法を取る場合、URLは同一のものではなく、URLは異なり、コントローラのメソッドは同一のものに送るかと思います。

URL            : /getUserReservation/user_id/
コントローラ : ReservationController#getUserReservation

①、②ではどちらが良い方法なのでしょうか?
その他に良い手法などあれば教えていたいです。


追記

①、②以外に、userコントローラ、storeコントローラに独自のメソッド、getReservationなどを作って、取得する方法はいかがでしょうか?

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

0

予約を中心に考えて、Reservationモデルを持つのが良いかと思います。
予約は単一のIDでシンプルにアクセスできたほうが、後々楽かと思います。

予約確認
/reservations/:id

(1)でもCRUDにできて、URLを分けたほうが結果的に見やすくて良いかもしれません。

ユーザーの予約一覧
/users/:id/reservations

ストアの予約一覧
/stores/:id/reservations

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/12/12 23:29

    回答ありがとうございます。(1)のCRUDの方法で実装してみようと思います。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 88.23%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

関連した質問

同じタグがついた質問を見る