質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.08%

ブラウザの戻るボタンで入力フォームへ戻った際の挙動について

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 10K+

emeraldworm

score 16

Java、SpringBoot、Thymeleafを使用して簡単な入力フォームのWebアプリを
制作しているのですが、入力フォームから次画面へ飛んだあと、ブラウザの戻るを押すと
「Webページの有効期限が切れています」 という警告が出てしまいます。
ブラウザバックで戻った際にこの警告を出さずに入力フォームへ戻り、かつ
フォームに入力した内容が保持されているようにするにはどうすればよいでしょうか?
自分でやってみたこととしては、method="get"にしてみましたが、変化ありませんでした。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

質問への追記・修正、ベストアンサー選択の依頼

  • A-pZ

    2016/11/21 16:35

    送信しているHTMLのコードがあると回答がつきやすいかと思います

    キャンセル

  • 退会済みユーザー

    退会済みユーザー

    2016/11/22 08:54

    キャッシュの設定であることは間違いがないかと。

    キャンセル

回答 1

checkベストアンサー

+1

あえてそういう挙動にしてあるのだと思います。

 理由

フォームの入力、送信が終わって次の画面に遷移し、特にエラーも表示されていないときを想像して下さい。これは「ユーザが入力したものをサーバが確かに受け取って、処理も成功した」というときです。ですから、ユーザが先ほどフォームに入力した情報を取っておいて再度送信できるようにする必要は、本来はないはずです。

ところが、[戻る] ボタンで戻ればブラウザキャッシュに残っている入力がフォームに表示されるのだとしてみます。すると、再度同じものを送れます。極端な場合には、[戻る] を押さなくても [リロード] ボタンを押すだけで、最初のユーザが入力した内容を何度でも送信できてしまいます。そもそもこれは、ユーザが入力したある情報が、その人が席を立った後でもブラウザに残っていて他人に閲覧できてしまう、ということです (たとえば、クレジットカード番号を入力していたら?)。

こういった挙動は、望ましいものではありません。

そういうわけで、フレームワークなどでは通常、フォーム入力をブラウザにキャッシュさせないよう対策しています (完璧ではありませんが)。ところが、昔のウェブアプリ等ではこのような対策がされないことが多かったので、[戻る] ボタンで戻れました。そのため、「やり直したければ [戻る] ボタンで戻ればいい」というバッドノウハウが世の中に広まってしまいました。こういう事情があるため、「[戻る] を押したのに戻れない」というユーザからの苦情が、開発者に寄せられるのです。

 対処

ではどうすればいいかと言うと、アプリなどでユーザに [戻る] ボタンを使わせないような造りにすればいいです。

たとえば、フォーム画面を2ステップにしてつぎのようにします。

  1. 最初の画面ではフォームに入力をさせ、「確認」のsubmitボタンで後の画面2.へ進みます。
  2. 後の画面では入力内容を表示してユーザに確認させる (編集はできない) ようにします。「確定」と「修正」の2つのsubmitボタンを用意します。
    ・「確定」が押されたら入力は確定です。
    ・「修正」が押されたら最初の1.の画面に遷移して再びフォームを表示しますが、入力内容を入れた状態で表示します。

このようになっていれば、もはやブラウザの [戻る] ボタンを使う必要はありません。しかも、入力内容を確認する画面を設けることで、[戻る] ボタンを使うよりも使いやすくなります。

ちなみに、フレームワーク等の中には「パンくずリスト」の機能を提供するものがありますが、これも同様に、ユーザに [戻る] ボタンを使わせない対策の一環だと言えます。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/11/23 12:42

    ご回答ありがとうございました。
    フォーム画面の構成を作り直してみます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.08%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る