質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.35%

AngularJSで複数ファイルアップロード

解決済

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 1,418

mao999

score 93

AngularJS 1.4.1を使って、WEBサイトを作っています。

実現したいこと

複数ファイルをsocket.ioを使ってアップロードすることを考えています。

・追加/削除ボタンを押すと、ファイル選択の部品の数を増減させる。
・選択後、プレビューを表示させる。
・送信する部分は現在未実装。

問題

・選択後にプレビューが表示されない。

$scope.$watchの使い方がイマイチな気がしています。

コード抜粋

<div class="uploadfile-list" ng-repeat="uploadfile in main.info.uploadfile_data track by $index">
    <div class="uploadfile-elem">
        <img ng-if="main.info.uploadfile_data[$index]" ng-src="{{main.info.uploadfile_url[$index]}}"
                width="150" height="150"><br>
        <input type="file" file-model="uploadfile"><br>
        <button class="btn pull-left btn-default" ng-if="!$last" ng-click="main.onclick_del_file($index)">削除</button>
        <button class="btn pull-left btn-default" ng-if="!$first && $last" ng-click="main.onclick_del_file($index)">削除</button>
        <button class="btn pull-left btn-default" ng-if="$last" ng-click="main.onclick_add_file($index)">追加</button>
    </div>
</div>
main.info = {
            uploadfile_data: [""],
            uploadfile_url : [""]
        };
        main.onclick_add_file = function(idx){
            main.info.uploadfile_data[idx+1] = "";
            main.info.uploadfile_url[idx+1] = "";
        };
        main.onclick_del_file  = function(idx){
            main.info.uploadfile_data.splice(idx,1);
            main.info.uploadfile_url.splice(idx,1);
        };
        $scope.$watch(function(){
            return main.info.uploadfile_data
        },function(filedata){
            trace(JSON.stringify(filedata));
            if(!filedata || filedata.type == null || !filedata.type.match("image.*")){
                return;
            }
            var reader = new FileReader();
            reader.onload = function(){
                $scope.$apply(function(){
                    var idx = main.info.uploadfile_data.indexOf(filedata);
                    if(idx != -1){
                        main.info.uploadfile_url[idx] = reader.result;
                    }
                });
            };
            reader.readAsDataURL(filedata);
        },
        true);
    }])
    .directive('fileModel',['$parse',function($parse){
        return {
            restrict: 'A',
            link:   function(scope,element,attrs){
                var model = $parse(attrs.fileModel);
                element.bind('change',function(){
                    scope.$apply(function(){
                        model.assign(scope,element[0].files[0]);
                    });
                });
            }
        };
    }])

宜しくお願い致します。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

check解決した方法

0

自前でするのを諦めて、ng-file-uploadを使うことにしました。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.35%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる