質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.12%

Rails5 Action Cableでチャットをチャットルームに紐付けしたい

受付中

回答 1

投稿

  • 評価
  • クリップ 2
  • VIEW 2,798

mig2332

score 28

Rails5でAction Cableを使って
http://qiita.com/jnchito/items/aec75fab42804287d71b
こちらの記事を参考に、リアルタイムチャットアプリを作りました。

チャットルームを作成し、room_channelの中でmessagesがリアルタイムで送信・表示されるようになっています。

そのチャットルームを作業プロジェクトごとに分けます。

例えば、 チーム1とチーム2とチーム3 を作成し、それぞれのチームで取り組むプロジェクトのroomを作成するといったイメージです。

チーム1で取り組む内容を食事として、そのチャット内容(messages)が食事チーム1に紐付けされるようにしたいです。

現在の状況はチーム1とチーム2とチーム3全て同じチャット内容が表示されていて、messegesがroomに紐付けされていません。

messagesを紐付けするために、belongs_to :roomとすると、チャットの保存・表示ができなくなります。
他にもmessage.rbに belongs_to :userなどと書くと、チャットができなくなります。

routes.rb

resources :projects do
  resources :rooms ,only: [:index] 
end

もし、Action Cableでの関連付けをやったことがある方いらっしゃいましたら、channel等どこを変更したか教えていただきたいです。
新しい機能なので、なかなか参考のサイトが少なくあまり見つけられず、参考になるようなサイト等があれば教えていただきたいです。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

+1

この前、ActionCable案件を納品しましたが、自分も最初どのようにするか悩みました。
英語記事を漁って読みましたが、同様のことに悩んでいる人がいましたので恩返ししたいと思います。

キモですが、伊藤さんの記事に対して次のような加工を加えました。
(あくまで概念なので、状況に応じて読みかえてください)

 概要

(1)Roomモデルを作る
(2)RoomUserモデルを作る
(3)RoomMessageモデルを作る
(4)RoomChannelのsubscribedメソッドで、ユーザーが必要なstreamを設定する
(5)MessageBroadcastJobにて、broadcast_toでメッセージを投げる

 詳細

(1)については、言わずもがなですが、Roomを表すモデルが必要です。
(2)は、RoomにどのUserが所属しているかを表すテーブルです。
(3)は、MessageがどのRoom宛かを示すテーブルです。あるroomでmessageが登録されるたびに、記録しておきます。
(4)が一番重要なポイントですが、current_userが接続後に通るsubscribedメソッドで、自身が所属するroomをstream_forメソッドで聴講します。
stream_fromじゃないところが重要です。下記にリンクを記載しますので、特徴はご自身で確認してください。

http://railsguides.jp/action_cable_overview.html#%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0

(5)broadcast_toでメッセージを投稿します

# roomは送信するメッセージが所属するRoomのオブジェクト
RoomChannel.broadcast_to room, message: render_message(message)

とりあえずはこれが概略です
他にも下記の論点がありますが、まずは上記の解決にむけてがんばってください。

(6)room.coffeeのreceivedメソッドで、受け取ったメッセージが所属するRoomにいる場合にメッセージをappendする
(7)WebsocketでDevise認証はどうするか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.12%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる