質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.64%

VPSの鍵認証の設定について

解決済

回答 2

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 704

rubysyoshinsya

score 31

conoha VPSにてruby on railsのサイトを公開しようと考えております。
sshの設定にて鍵認証の読み込み?で悩んでいます。

鍵の設置場所root ~/.ssh/authorized_keys

sshの鍵認証にてアクセスするのですが、rootの方はすんなりサーバにアクセス出来るのですが、追加したユーザーはパスワードの要求がされます。

ssh -i ~/.ssh/id_rsa root@123.123.123.123 -p12345
#普通にアクセス出来る

ssh -i ~/.ssh/id_rsa user_1@123.123.123.123 -p12345
#パスワードの要求あり


user_1の初期の場所にもsshが必要なのかと考え、user_1の場所にもauthorized_keysを配置しましたがパスワードを要求されます。

home/urser_1/.ssh/authorized_keys
#chmod 600設定済み


何か設定等でここを確認すると良いなど御座いましたら頂けると幸いです。

宜しくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 2

checkベストアンサー

+1

解決しているようですがssh コマンドに -v オプションを付与すると詳細な情報が得られますので、今後機会があればお試しください。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/10/20 22:20

    ご回答有難う御座います。
    -v 活用させて頂きます。 実は先程サーバを再起動させたのですが、sshでのアクセスが出来なくなりまして、現在さっそく -v を活用しております。

    今回とは内容が違いますので別トピックにて質問を考えております。分からない場合は再度別サーバを立てて最初から行いたいと思います。

    有難う御座いました。

    キャンセル

+1

Redhatのサイトに下記のURLがあります。

https://access.redhat.com/documentation/ja-JP/Red_Hat_Enterprise_Linux/6/html/V2V_Guide/Preperation_Before_the_P2V_Migration-Enable_Root_Login_over_SSH.html

その前に、下記を読まれてから
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0704/05/news010.html

対応されることをお勧めいたします。

最低限、Portを変更する。 特定のIPからの接続のみを許可する。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/10/20 12:40

    ご回答有難う御座います。
    併せてURL有難う御座います。
    user_1でも鍵認証によるアクセスが行えましたらrootユーザによるアクセス禁止、IP制限などを設定していこうと考えております。

    現状ではuser_1による鍵認証が通らないので、まずはそこを解決をしていかないと難しいなーといった感じでしょうか。

    キャンセル

  • 2016/10/20 12:57

    良い可決方法でではないのかもしれませんが、本日VPSを一旦初期化?(停止させて別のVPSを利用)させて同じ設定を行うとuser_1でも鍵認証が通りまして、無事設定出来ました。

    理由がよく分からないので良い方法ではないかと考えますが、ご報告させて頂きます。
    (私の何か設定ミスと思われます。権限及び公開鍵も同じなのですがね。。。)
    ご心配をお掛けして申し訳御座いませんでした。

    Portと特定IP(これは外からアクセスする場合があるので少し待ちですが)の設定もさせて頂きます。

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.64%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる