質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

89.19%

web開発をしていきたいです。

解決済

回答 3

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 1
  • VIEW 1,450

about3pm

score 13

初めまして、質問させていただきます。

今現在、web開発をしたいと考えています。
今やりたいのは画像スクレイピングを使うものです。

色々なサイトなどを見て、rubyかpythonのどちらかがいいのは分かりました。
rubyとpythonは無料サイトなどで一通り勉強し終わりましたが、どちらにするか決めかねています。

近い将来プログラミングの仕事に就きたいのですが、今勉強するとしたらどちらがいいのでしょうか?
フレームワークはrailsには少し触りましたが、イマイチ理解できていません。

winとMacはありますがlinuxは分かりません。
htmlとcssとjsはなんとなく程度です。

イメージ的にはインスタのようなものが作りたいのですが、流行りのrubyの方がいいのでしょうか?

javaやcなどのソースコードを見たりしましたが、言語自体はどちらも書きやすいと思います。

よろしくお願いします。

  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 過去に投稿した質問と同じ内容の質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 3

checkベストアンサー

+5

どちらの言語でも、スクレイピングやWeb開発はできます。
それに、RubyとPythonは兄弟みたいな近い言語なので、
一方を習得したらもう一方に乗り換えるのも難しくありません。

ですから大問題でもないですが、あえて違いを見いだすなら、
Rubyがよく使われるのはWeb開発
Pythonがよく使われるのは統計や機械学習などのデータ分析
という得意分野の違いはあります。

また、Rubyの方が日本語情報が多い分、学びやすいですが、
海外ではPythonの方が主流になっており、将来性があります。


ここまでは客観的に両者を比較しましたが、
私自身はRubyを使うことが多いので、
私が気づいたRubyのメリットを書きますね。

まず、前述のようにWebに強いのと、Railsの情報が豊富です。
クローラーについても、下記の解説書がていねいに書かれています。

Rubyによるクローラー開発技法

それから、まだまだRubyの方が開発の案件数が多いというのも、
職業プログラマを目指すなら、見逃せない要素だと思います。
(まあそれを言い出したら、JavaやPHPの方が多いでしょうが)

Rubyのデメリットも言うと、
Windowsでの開発環境構築がやや難しいことでしょうか。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+2

両方の言語の特徴を簡単に整理しました。
どちらにもメリット、デメリットはございますので状況に応じて
トレードオフで決められたら良いかと思います。
あくまでも現状での比較なので私の意見としては今から学ぶので
あれば将来性に期待してRubyが良いと思います。

Ruby
<説明>
・日本人が開発したオブジェクト指向スクリプト言語。
・インタープリタ型。
<メリット>
・汎用性が高く、多くの環境で動作可能。
・変数に型が無い。
・変数宣言が不要。
・シンプルな文法。
・メモリ管理が不要(ガベージコレクションの機能あり)。
・全てのデータをオブジェクトとして統一的に取り扱う。
・Perlをお手本とした強力な文字列操作や正規表現検索の機能がある。
・OSへの直接アクセスが可能。
・例外処理機能あり。
・非常に大きな整数の演算も可能。
・日本人が開発したので、原典が日本語で手に入る。
・日本語資料が多い。
<デメリット>
・プロフェッショナルな技術者が少ない。
・GUIアプリの開発に弱い。
・パフォーマンスが遅い。
・Perlと比べると、まだまだ開発途中感がある。

python
<説明>
・オブジェクト指向スクリプト言語。
・汎用の高水準言語。

<メリット>
・利便性の高い大規模な標準ライブラリを備えている(言語自身の機能は小さい)。
・コードの可読性が高い。
・割と広く使われ始めている。
・公式マニュアルの日本語訳は質量ともに◎。

<デメリット>
・インデント強制
・self記述省略不可
・日本語の本が少ない

http://d.hatena.ne.jp/nomuyoguruto/20091103/1257240624
ご参考まで

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

+1

他の回答者様がおっしゃってるように、PythonとRubyは非常に近い言語です。
入門Python3という書籍では、この違いについて

RubyはPythonと同じ分野で多く使われており、どちらを使うかは、趣味の問題化作ろうとしているアプリケーションで使えるライブラリの有無によって決まる。

と書かれています。RubyにできてPythonにできない、PythonにできてRubyにできない、ということは基本的になく、精々、良いライブラリがあればそちらの言語で楽に作れる程度です。

スクレイピングでしたら、
PythonによるWebスクレイピング
という書籍もあります。(日本語)

Rubyに比べると、現状ではお仕事の案件も少なく、日本語情報も少なめです。
サードパーティ製のライブラリ、フレームワークを使おうとすると
どこかのタイミングで英語のドキュメントを読むことになります。
考え方を変えると、嫌でも英語に触れることになりますので、英語の勉強にもなるかもしれません...

Hello_worldプログラムの一覧
などのサイトを見ながら、どっちの言語の構文が好きか?で決めても良いと思います。

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 89.19%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる