質問をすることでしか得られない、回答やアドバイスがある。

15分調べてもわからないことは、質問しよう!

ただいまの
回答率

90.34%

初回起動時にチュートリアルを表示した後、はじめるボタンから通常のViewに戻りたい

解決済

回答 1

投稿 編集

  • 評価
  • クリップ 0
  • VIEW 2,056
退会済みユーザー

退会済みユーザー

質問させてください。正しいやり方、ベストなやり方が見つからずに困っています。
内容は質問のとおりです。

AppDelegate.swift 内にてNSUserDefaults.standardUserDefaults() を使いはじめての起動かそうでないかを分岐しております。もし、はじめての起動の場合は ViewController.swift を、そうでない場合は TutorialController.swift に遷移させ(ここまではできております)、TutorialController.swift にて 「はじめる」 ボタンをタップすると通常の View に戻る実装をしたいです(ここがうまくできません)。エラー内容としては whose view is not in the window hierarchy! になっており、そもそもやり方が一般的でないのかと思いいろいろ調べているのですが、あまり目的の情報がなく困っています。

このような実装では、まず ViewController にて初回起動かどうかをもとにモーダル等で TutorialView を重ねるべきでしょうか。もしくは、現在の実装のように AppDelegate.swift にて初回起動かどうかを調べた上で self.window を更新すべきでしょうか。よろしくお願いいたします。

===

AppDelegate.swift:

import UIKit

@UIApplicationMain
class AppDelegate: UIResponder, UIApplicationDelegate {

    var window: UIWindow?
    var myNavigationController: UINavigationController?


    func application(application: UIApplication, didFinishLaunchingWithOptions launchOptions: [NSObject: AnyObject]?) -> Bool {
        // Override point for customization after application launch.

        // ベースとなるViewControllerをセットする
        let initialViewController: ViewController = ViewController()
        myNavigationController = UINavigationController(rootViewController: initialViewController)
        self.window = UIWindow(frame: UIScreen.mainScreen().bounds)
        self.window?.rootViewController = initialViewController
        self.window?.makeKeyAndVisible()

        // デバッグ用にNSUserDefaultsをリセットする
        let bundle = NSBundle.mainBundle().bundleIdentifier
        NSUserDefaults.standardUserDefaults().removePersistentDomainForName(bundle!)

        // 初回起動時にNSUserDefaultsをセットする
        let defaults = NSUserDefaults.standardUserDefaults()
        if defaults.integerForKey("firstLaunch") == 0 {
            // 初回起動時には、チュートリアルを表示する
            let tutorialViewController: TutorialViewController = TutorialViewController()
            myNavigationController = UINavigationController(rootViewController: tutorialViewController)
            self.window = UIWindow(frame: UIScreen.mainScreen().bounds)
            self.window?.rootViewController = tutorialViewController
            self.window?.makeKeyAndVisible()
        }

        // firstLaunchをtrueに更新して次回以降は、通常のViewControllerを表示する
        defaults.setObject(true, forKey: "firstLaunch")
        defaults.synchronize()

        return true
    }
}


TutorialViewController.swift:

import UIKit

class TutorialViewController: UIViewController, UIScrollViewDelegate {

    var scrollView: UIScrollView!
    var pageControll: UIPageControl!
    let pageNum = 4

    override func viewDidLoad() {
        super.viewDidLoad()

        self.scrollView = UIScrollView(frame: self.view.bounds)
        self.scrollView.contentSize = CGSizeMake(self.view.bounds.width * CGFloat(pageNum), self.view.bounds.height)
        self.scrollView.pagingEnabled = true
        self.scrollView.bounces = false
        self.scrollView.showsHorizontalScrollIndicator = false
        self.scrollView.delegate = self
        self.view.addSubview(self.scrollView)

        self.pageControll = UIPageControl(frame: CGRectMake(0, self.view.bounds.height-140, self.view.bounds.width, 50))
        self.pageControll.numberOfPages = pageNum
        self.pageControll.currentPage = 0
        self.view.addSubview(self.pageControll)

        for page in 1...pageNum {
            let paginateView = UIView(frame: CGRectMake(self.view.bounds.width * CGFloat(page-1), 0, self.view.bounds.width, self.view.bounds.height))
            paginateView.backgroundColor = UIColor(red:0.0, green:0.5, blue:1.0, alpha:1.0)
            self.scrollView.addSubview(paginateView)
        }

        let skipButton = UIButton(frame: CGRectMake(0,0,270,55))
        skipButton.backgroundColor = UIColor.whiteColor()
        skipButton.layer.masksToBounds = true
        skipButton.layer.cornerRadius = 2.0
        skipButton.setTitle("はじめる", forState: UIControlState.Normal)
        skipButton.setTitleColor(UIColor(red:0.0, green:0.5, blue:1.0, alpha:1.0), forState: UIControlState.Normal)
        skipButton.titleLabel!.font = UIFont.systemFontOfSize(15)
        skipButton.layer.position = CGPoint(x:self.view.frame.width/2, y:self.view.bounds.height-60)
        skipButton.addTarget(self, action: #selector(TutorialViewController.onClickMyButton), forControlEvents:.TouchUpInside)
        self.view.addSubview(skipButton)
    }

    func scrollViewDidScroll(scrollView: UIScrollView) {
        let pageProgress = Double(scrollView.contentOffset.x / scrollView.bounds.width)
        self.pageControll.currentPage = Int(round(pageProgress))

    }

    override func didReceiveMemoryWarning() {
        super.didReceiveMemoryWarning()
    }

    internal func onClickMyButton(sender: UIButton){
        print("onClickMyButton: called ...")
        let nav = UINavigationController(rootViewController: ViewController())
        presentViewController(nav, animated: true, completion: nil)
    }

}
  • 気になる質問をクリップする

    クリップした質問は、後からいつでもマイページで確認できます。

    またクリップした質問に回答があった際、通知やメールを受け取ることができます。

    クリップを取り消します

  • 良い質問の評価を上げる

    以下のような質問は評価を上げましょう

    • 質問内容が明確
    • 自分も答えを知りたい
    • 質問者以外のユーザにも役立つ

    評価が高い質問は、TOPページの「注目」タブのフィードに表示されやすくなります。

    質問の評価を上げたことを取り消します

  • 評価を下げられる数の上限に達しました

    評価を下げることができません

    • 1日5回まで評価を下げられます
    • 1日に1ユーザに対して2回まで評価を下げられます

    質問の評価を下げる

    teratailでは下記のような質問を「具体的に困っていることがない質問」、「サイトポリシーに違反する質問」と定義し、推奨していません。

    • プログラミングに関係のない質問
    • やってほしいことだけを記載した丸投げの質問
    • 問題・課題が含まれていない質問
    • 意図的に内容が抹消された質問
    • 広告と受け取られるような投稿

    評価が下がると、TOPページの「アクティブ」「注目」タブのフィードに表示されにくくなります。

    質問の評価を下げたことを取り消します

    この機能は開放されていません

    評価を下げる条件を満たしてません

    評価を下げる理由を選択してください

    詳細な説明はこちら

    上記に当てはまらず、質問内容が明確になっていない質問には「情報の追加・修正依頼」機能からコメントをしてください。

    質問の評価を下げる機能の利用条件

    この機能を利用するためには、以下の事項を行う必要があります。

回答 1

checkベストアンサー

0

internal func onClickMyButton(sender: UIButton){
    print("onClickMyButton: called ...")
    let nav = UINavigationController(rootViewController: ViewController())
    UIApplication.sharedApplication().keyWindow?.rootViewController = nav
}

一応ルートビューを変える形でViewControllerを表示することはできました。
(やりたい方法に沿っているかはわかりませんが。)

投稿

  • 回答の評価を上げる

    以下のような回答は評価を上げましょう

    • 正しい回答
    • わかりやすい回答
    • ためになる回答

    評価が高い回答ほどページの上位に表示されます。

  • 回答の評価を下げる

    下記のような回答は推奨されていません。

    • 間違っている回答
    • 質問の回答になっていない投稿
    • スパムや攻撃的な表現を用いた投稿

    評価を下げる際はその理由を明確に伝え、適切な回答に修正してもらいましょう。

  • 2016/09/29 19:46 編集

    ご回答ありがとうございます。こちらでも動くことを確認できました。
    ご丁寧にありがとうございました。

    また、こちらのコードでも同じことが実現できましたので一応載せておきます。

    internal func onClickMyButton(sender: UIButton){
    let nav = UINavigationController(rootViewController: ViewController())
    nav.modalTransitionStyle = .CrossDissolve
    self.presentViewController(nav, animated: true, completion: nil)
    }

    キャンセル

15分調べてもわからないことは、teratailで質問しよう!

  • ただいまの回答率 90.34%
  • 質問をまとめることで、思考を整理して素早く解決
  • テンプレート機能で、簡単に質問をまとめられる

同じタグがついた質問を見る